吊り橋効果で恋愛成就!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吊り橋効果で恋愛成就!

ドキドキがときめきに!

みなさん、吊り橋理論をご存じですか?
渓谷の吊り橋中央で見ず知らずの男女が電話番号を交換した場合、ほとんどの男性が、後日女性に電話を掛ける行動を起こしたのに対し、頑丈な普通の橋の中央で同様の行為を行った場合、一割の男性しか相手に電話をしなかったというもの。
カナダの心理学者、ダットンとアロンによって発表されたこの理論ですが、皆さんの中にはどこかで聞いたことあるという方もいらっしゃるはず。
つまり、橋の上での緊張感を共有した男女は、恋愛感情にまで発展する可能性が実に高いということを示した実験なのです。
この理論を応用した恋愛感情に対する演出は、映画や舞台などにもしばしば登場しています。
私たちの恋愛事情においても、実は参考になるかもしれません。

 

相手への気持ちが恋愛へと発展!?

すでに長年お付き合いをしている相手がいらっしゃる方は別として、付き合い初めの男女や、これから告白を考えている方には、試してみる価値があるかもしれません。

著者がお勧めするのは、吊り橋効果を利用した「肝試し」。
真っ暗闇の環境でドキドキしながらゴールを目指す肝試しは、吊り橋効果を実践するのに、ぴったりだからです。
これからやってくる夏に向けて、各地の遊園地やレジャー施設で登場するお化け屋敷の暗闇や恐怖心を男女が共有することで、お互いの気持ちが恋愛感情へと発展するかも?しれません。
しかし、逆もあるということを忘れないで。
全く好みのタイプじゃないのに、最近どういうわけだか、気になる男性がいる…なんて方はご用心。
もしかして、吊り橋効果の暗示にかかっているかもしれませんよ。(笑)
最近、その方とどこかで、恐怖心を伴うドキドキを体験したりしていませんか?
顔も性格も好みじゃない男性と、気が付いたら恋愛対象へ発展してしまった…なんて体験をお持ちの方。
もしかしたらその恋愛、あなたの思い過ごしによる錯覚かもしれませんよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:mika

著者の記事一覧

1976年生まれ。出版社に勤務した後、フリーのライターとして独立。
現在、さまざまなジャンルの記事を制作する。趣味は陶芸とワインで、電動ロクロと格闘中。

関連記事






ページ上部へ戻る