顔の粉吹き解消!かんたん乾燥肌対策の4つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
感想肌対策

突然ですが、あなたは乾燥肌ですか?
それとも、オイリー肌ですか?

著者はよく「お化粧崩れしなくて羨ましい」と言われます。確かにお化粧はそんなに崩れません。何故なら崩れるような油が無いからですッ…!
ファンデーションは粉っぽくなってしまうし、ちょっとした衣服の刺激で痒くなるし、シワは目立つし肌も荒れやすい!冬場の手はあかぎれだらけ…。

オイリー肌の人にはなかなか理解してもらえない苦しみが乾燥肌の人にはあると思います。自分は乾燥肌だから仕方ないんだと半分諦めていましたが、ちょっとした生活習慣の改善で乾燥肌を予防できたりするんです。
今すぐ始められる簡単なものばかりですので是非みなさんもお試しください。

朝は洗顔料を使わない!

朝起きたら洗顔をしますよね?その時洗顔料を使っていますか?実は朝は洗顔料を使わなくても十分汚れは落とせます。
寝る前にお風呂に入ってしっかり洗顔しましたよね。ですから朝はぬるま湯で流すだけでOKです。
朝からTゾーンテカテカ!寝汗びっしょり!という人は別ですが、乾燥肌の人は過剰な洗顔は必要な油分まで奪ってしまうので良くありません。

洗顔後の保湿は素早くする!

洗顔後の肌は急速に乾燥します。乾燥をできる限り防ぐために洗顔後は素早く保湿するようにしましょう。できれば10秒以内が理想です。
洗顔の際は予めタオルと化粧水を洗面台に用意しておくと良いですね。お風呂で洗顔を済ませる人は洗う順番は洗顔を最後にして、上がったら何よりも先に保湿をしましょう。
また洗顔を先にしてしまうとシャンプーやリンスが顔面に残ってしまい炎症を起こす原因になったりもします。お風呂の際は洗顔は最後が良いです。

入浴剤は「保湿成分配合」のものを使用する!

何故だか入浴後に体がかゆかゆに!なんて経験ありませんか?これは入浴によって角質層がゆるみ、その隙間から水分の蒸発とともに脂質や天然保湿因子などが失われる為に起こります。
これを防ぐには「保湿成分配合」の入浴剤が有効的です。入浴剤を買う際に成分表示を確認して見ましょう。「保湿成分配合」と書かれたものがあるはずです。
香料や着色料の強いもの、保温効果の高い入浴剤は乾燥肌の人には向きません。

納豆・菜の花・ブロッコリーを食べる!

菜の花とブロッコリーは乾燥肌に良いと言われています。これらの野菜には乾燥肌に良いとされるベータカロチンやビタミンCが大変豊富です。積極的に摂りましょう。
また納豆のネバネバにも保湿効果があると言われています。ネバネバを利用した納豆ローションもあるくらいです。

まとめ

どうでしょうか?簡単に始められそうな対策ばかりですよね?せっかくお化粧をしても粉吹き状態ではがっかりです。
夏はつやつやの素足で出掛けたいですし、冬でも潤いのある手先はとても素敵です。今日から乾燥肌対策始めてみませんか?

敏感肌で顔から粉が吹いて困っている女性の方にオススメが資生堂のエリクシールホワイトです。お試し版を試してみましたので、参考にしてくださいね。 
シミくすみ解消!潤い基礎化粧品エリクシールホワイトがおすすめ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Lier編集部

著者の記事一覧

Lier編集部です。
今、旬な話題を取り上げていきますので是非お楽しみに!

関連記事






ページ上部へ戻る