いつもの食事をグレードアップ!~野菜ジュース編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもの食事をグレードアップ!~野菜ジュース編~

こんにちは、皆さんは普段野菜ジュースを飲んでいますか?
なかなか野菜を食べる機会がない時に、とりあえず野菜ジュース1本飲んでおこう!
なんて方も多いのではないでしょうか。
野菜ジュースはコンビニでも手軽に買えて大変便利ですよね。
そんな野菜ジュースをちょっとだけグレードアップしてみよう!ということで
こだわりのある野菜ジュースをいくつかご紹介したいと思います。

 

デルモンテ あらごし野菜と果実ジュース

野菜ジュース,美味しい,健康,栄養,バランス,ダイエット,おすすめ,効果
デルモンテ あらごし野菜と果実ジュース
デルモンテが誇る加工技術によって飲みごたえ抜群の「あらごし」感を実現しています。
緑黄色野菜のみで作っているため、リコピンやβ-カロテンが簡単に摂れ、粗めに粉砕したことにより食物繊維も摂取できます。

 

小岩井 無添加野菜 32種の野菜と果実

野菜ジュース,美味しい,健康,栄養,バランス,ダイエット,おすすめ,効果
小岩井 無添加野菜 32種の野菜と果実
こちらの商品は香料・食塩不使用のため素材の美味しさをそのまま楽しめます。
著者も飲んだことがありますが、ジュース感覚で非常に飲みやすい印象でした。

 

津南高原の人参ジュース 雪下にんじん ストレートタイプ

野菜ジュース,美味しい,健康,栄養,バランス,ダイエット,おすすめ,効果
津南高原の人参ジュース 雪下にんじん ストレートタイプ
上質な肥料と「魚沼産コシヒカリ」で有名な中魚沼郡の地が育んだ雪下人参は
臭みが緩和されとても甘く、まるでフルーツのような美味しさです。

 

20種類の野菜ジュース

野菜ジュース,美味しい,健康,栄養,バランス,ダイエット,おすすめ,効果
20種類の野菜ジュース
20種類の野菜が入った、オーガニック野菜ジュースです。
厚生労働省が推奨する「健康日本21」の1日の野菜摂取目標量350gに相当する
野菜を1缶に使用しています。さらにこちらは有機JAS認定の商品です。

 

光食品 国産有機野菜ジュース

野菜ジュース,美味しい,健康,栄養,バランス,ダイエット,おすすめ,効果
光食品 国産有機野菜ジュース
使用している野菜、果実は全て国産有機です。
さらにこちらの商品では、ph調整に国産有機すだち果汁・レモン果汁を使用し、ビタミンC等のph調整剤は使用していません。
さらにさらに!容器にまでもこだわっているため、リサイクル可能な環境に配慮した
カートカンというもの使用しているそうです。

 

みかん畑からジュースになりました ストレート

野菜ジュース,美味しい,健康,栄養,バランス,ダイエット,おすすめ,効果
みかん畑からジュースになりました ストレート
こちらは野菜ではなく果物ですが、著者がこだわりのあるジュースに目覚めたきっかけともなった商品です。「国産温州みかん」を使用し、濃縮・還元などの手を加えないストレートジュースのため、素材本来の美味しさと香りが味わえます。
飲んだ時に、「まるでみかんを食べているみたい!」と思うほどで、ストレートジュースってこんなに美味しいんだ!と率直に感じました
ちなみに、みかん以外にはりんご・もも・人参といったラインナップです。
りんごも飲みましたが、これまた「まるでりんごを食べているみたい!」という感動でした(笑)

 

Vegeel(ベジール)

野菜ジュース,美味しい,健康,栄養,バランス,ダイエット,おすすめ,効果
Vegeel(ベジール)
Oisix(オイシックス)からうまれた野菜ジュースです。
飲み応えがしっかりしていて、まるで野菜を食べているかのような食感が特徴です。
著者はこちらも飲んだことがありますが、濃厚で野菜をギューと搾って作られたような
ツブツブ感がクセになり今ではお気に入りの一つです。

 

おわりに

メジャーな商品が100円程度で買えてしまうことを考えると、少々値がはるものもあったかと思いますが・・・ぜひ1度普段の野菜ジュースをちょっとだけグレードアップしてみてはいかがでしょうか。
たくさんの種類があるので、たまに「あっ、ちょっと野菜が強くて飲みにくいな」なんてこともありますが・・・いろいろ試してお好みのジュースを探してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:mio

著者の記事一覧

はじめまして。
ライターのmioです。
食生活アドバイザー(3級)、ジュニア野菜ソムリエ、ベジフルビューティセルフアドバイザー、食育メニュープランナー。
毎日をハッピーに過ごせる方法を日々探しています。Lierではライフスタイル記事を中心に執筆させて頂きますので宜しくお願い致します。







関連記事











ページ上部へ戻る