普通のデートには飽きちゃった人におススメの、心に残るオシャレなデートの仕方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
普通のデートには飽きちゃった人におススメの、心に残るオシャレなデートの仕方

変わり映えのしない毎回のデートに飽き飽きしていませんか?
付き合ってから時間が経つと、有名なデートコースはもう行ってしまって、毎週同じような事しかしない…なんてカップルも多いのではないでしょうか。
あなたも彼も、デートに行くことすら面倒になっているかもしれませんね。
そんなカップルに朗報です!
今回はいつも通りのデートに飽きてしまった人たちのために、ワンランク上のお洒落なデート方法を紹介します。
こんなデートをすればあなたも彼も絶対忘れないこと間違いなしですよ♪

 

1.モノクロ映画を観る

いつものカラー映画では無くて、思い切って白黒映画を借りてみましょう。
部屋を暗くして、ワインを片手に二人で映画を観れば、いつもよりグッと大人っぽい、上品なデートになります。
オシャレなデートは何もお金をかければ良いって事ではありません。
こんなちょっとした工夫で、いつものデートの何倍も違った雰囲気を味わえますよ。
DVDを借りて飲み物を買うだけなので、お金に余裕が無い時でもエレガントな気分に浸れます♪

 

2.演劇を観に行く

オペラ、バレー、劇団のショーなど、ちょっと上品で高級な演劇を観に行くのも1つの手です。
普段見に行く機会が無い人にはなおさらおススメですよ♪
しかし、こういう演劇ってチケット代が高くてなかなか手が出せないという人もいるはず。
お金に余裕が無い方は、地元で演劇をやっていないかチェックしてみてはどうでしょうか。
まだ有名じゃないものだったり、地域で主催しているものは格安だったりフリーで入れる所もあります。

 

3.本屋に行く

もしあなたと彼が読書家なら、本屋デートをしてみてはどうですか?
本好きなら、色々な本を眺めているだけでも楽しいですよね。
そこでお互いの好みに合いそうな本を一緒に選んでみてください。
もし好みが合わず、別ジャンルの本が好きだったら、お互いが妥協できる本を選びましょう。(笑)
そして本を読んで、お互いの感想をシェアしましょう。
単純にお互いの考えを言い合うのも楽しめますし、彼の考えを知ることができて、もっと彼の事を知れるチャンスにもなりますよ!

 

4.キャンドルライトディナーを楽しむ

冷凍食品や出来合いのお惣菜を買ってきて夕食にしていませんか?
料理があまり上手じゃなくても、デートのディナーなら食材を買って料理するようにしましょう。
2人で協力して作れば、楽しくて美味しいディナーのひと時を過ごす事もできますしね。
ただし、難しすぎる料理は避けましょう。
作ったら、テーブルをロウソクとお花でデコレートしてみて!
そうすれば、もっとロマンチックで特別な気分のディナーになるはずですよ♪

 

5.美術館に行く

絵画や美術品についてよく分からない人でも、是非一度美術館デートを体験してみて下さい。
作品から新しい知識やインスピレーションを貰え、自分自身への刺激になる事はもちろん、美術館の雰囲気を二人で楽しむにも持って来いです。
たとえ作品が理解できなくても、彼と接近できるチャンスですし、彼の真剣な表情も見れるかもしれません。
2人の意見を言い合うのも面白そうですね。

 

6.屋上レストランに行く

ロマンチックな夜を過ごしたいなら、屋上レストランをディナーに選んでみてはどうですか?
都内にも夜景を楽しみながらディナーを食べれるレストランやカフェがいくつかあります。
ネットで検索すればたくさんの情報が出てくるので、それを2人で選ぶのもきっと楽しいですよ!
夜景や星を見ながら、高い景色のスリルも味わってみて下さい。
きっと忘れられない夜になること間違いなし!

 

おわりに

普段めったに着ないようなフォーマルなワンピースやドレスを身にまとい、オシャレデートに挑んでみて下さい!
洋服も雰囲気を味わうためには欠かせないポイントです。
彼にも、普段とはちょっと違ったシックでフォーマルな格好で来てもらってはどうでしょうか?
学生さんでも、恰好と雰囲気をちょっと変えるだけで、大人なデートを楽しむことができますよ♪

参考元:all women stalk

関連記事:人気のキャバドレス特集♪好きな人を射止める♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る