えっ?!お肉は使われていないの?!おすすめの植物性食品5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
えっ?!お肉は使われていないの?!おすすめの植物性食品5選

皆さん、お肉はお好きでしょうか?
毎日食べているほどお肉大好き!という方もいらっしゃるかもしれませんが…世の中にはお肉のようでお肉でない!食品が販売されているのをご存知ですか?

そこで今回は美容にも健康にもよい「畑のお肉」といわれる大豆を使ったおすすめの食品をご紹介したいと思います。

 

完熟トマトソース野菜大豆ボール

肉,代わり,大豆,美味しい,ダイエット,おすすめ,食品,お弁当,ベジタリアン,菜食,制限
完熟トマトソース野菜大豆ボール
(100gあたり144カロリー)

畑のお肉といわれる大豆にキャベツと玉ねぎをたっぷり使って作った野菜大豆ボールに、完熟トマトをたっぷり使い、ハーブを加えてイタリアンソースの味に仕上げています。
ノンコレステロールなので肉食制限の方、美容と健康を心がけている方、菜食の方におすすめです。
見た目は本当にミートボールと変わりません。
ですからお弁当の一品としてもおすすめですよ。
トマトソースが非常に美味しくて残ったソースも何かに活用してしまいたくなるほどです。

 

三育大豆たんぱくミンチ

肉,代わり,大豆,美味しい,ダイエット,おすすめ,食品,お弁当,ベジタリアン,菜食,制限
三育大豆たんぱくミンチ

大豆たん白と小麦たん白(グルテン)をあわせた植物たん白のミンチタイプです。
丼、ぎょうざ、野菜炒め、メンチカツ、コロッケ、しゅうまい、春巻きなどお肉の代用として使うことができます。

 

ベジタブルミートソース・トマトソース味

肉,代わり,大豆,美味しい,ダイエット,おすすめ,食品,お弁当,ベジタリアン,菜食,制限
ベジタブルミートソース・トマトソース味
(100gあたり88カロリー)

大豆たんぱくを主原料にたまねぎ、人参、マッシュルームをトマトケチャップでじっくり煮込んだマイルドタイプのスパゲティソースです。
動物油脂、肉エキス、肉フレーバーは使用していません。
こちらも見た目は挽肉のミートソースと変わりありません。
そしてお肉が入っていないとは思えないほどしっかりとコクを感じることも著者はできました。

 

ベジタリアンのための野菜カレー 

肉,代わり,大豆,美味しい,ダイエット,おすすめ,食品,お弁当,ベジタリアン,菜食,制限
ベジタリアンのための野菜カレー
(1人前:200gあたり200カロリー)

国内産野菜で作ったベジタリアンのために野菜カレーです。
玉ねぎをじっくりと炒めて、トマトピューレとマンゴーチャツネ、数十種類のスパイスなどでコクと深みのある味に仕上げています。
動物性原料、保存料、着色料は使用していません。
こちらのカレーは非常に濃厚!です。
お野菜もしっかりと存在感があるので食べごたえもありますよ。
この他にも根菜カレー、豆カレーグルテンカレーとあります。

 

ベジタブルカレー 中辛

肉,代わり,大豆,美味しい,ダイエット,おすすめ,食品,お弁当,ベジタリアン,菜食,制限
ベジタブルカレー 中辛

カレーつながりでもう一つご紹介します。
こちらもお肉を使わず野菜のおいしさで仕上げた、ヘルシーな純・野菜カレーです。
深い味わいとコクの決めてとなる野菜(じゃがいも、人参、玉ねぎ)は国内産の特別栽培のものを使用しています。
カレーソースには国産小麦と一番しぼり・べに花油を使用し、素材を厳選することによってお肉を入れなくてもしっかりとした満足のある味になっています。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。
著者が初めて食べたとき「えっ!これ、お肉入ってないの?!」とびっくりした商品の数々です。
お肉好きで毎日食べるような方でしたら、もしかしたらちょっぴり物足りないな~と思われてしまうかもしれませんが・・・新しい美味しさの発見につながるかもしれないので、ぜひ一度「畑の肉」も試してみてください。
お肉よりも低カロリーなものが多いのでダイエットにももちろんおすすめですからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:mio

著者の記事一覧

はじめまして。
ライターのmioです。
食生活アドバイザー(3級)、ジュニア野菜ソムリエ、ベジフルビューティセルフアドバイザー、食育メニュープランナー。
毎日をハッピーに過ごせる方法を日々探しています。Lierではライフスタイル記事を中心に執筆させて頂きますので宜しくお願い致します。







関連記事











ページ上部へ戻る