この夏から使える!セールを効果的に利用するためのコツ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この夏から使える!セールを効果的に利用するためのコツ5選

最近、あちらこちらでデパートの大きな広告を見るたび、あ~セールの時期が来たんだなぁと思っています。
皆さんはセールには行かれるでしょうか。
普段は手の届きにくいブランドでも、セールの時なら…なんて嬉しいこともありますよね。
でも安くなっているからとついついいらないものまで買ってしまうという経験をされた方も多いかと思います。
そこで今回はセールを効果的に利用するためのおすすめのコツをいくつかご紹介したいと思います。

 

クローゼットを徹底的に確認!

例えば今なら夏のお洋服が必要になってきますよね。
まずは自宅のクローゼットの夏服を全部出してみましょう。
そうすると意外に覚えていなかったアイテムが出てきたりして、あ!これ使えるかも!なんてこともあるかもしれません。
ご自分の手持ちのアイテムと、その数を徹底的に把握しておくことで、同じようなものを買ってしまうことを防ぎ、本当に必要なものを買うことができます。

 

予算を立てる!

セール期間内で使う予算を最初に立てておくとよいでしょう。
著者の場合はセールの時期でも必要なもの、欲しいものがない場合は行かないため、必要なものがピックアップされた時点でだいたいこれぐらいの金額のもので探せたらな~と大まかな予算を立てておくようにしています。
安いからとついついお店ごとにちょこちょこと買っていると、最終的には結構な出費になっていた、なんてことは防ぎたいですよね。

 

欲しいものは明確に!

予算もそうですが、自分のワードローブの中で足りないものがあった場合、できる限り明確に買うものをイメージするようにしてみましょう。
例えばワンピースがもう1着必要だな、と思った場合、全体のデザインから細部(袖とかウエストラインとか)のデザイン、質感など可能な限り明確にイメージしておくとセール中に混乱することがありません。
著者は雑誌を見て、いいなと思ったものをiPhoneで撮ったり絵にしておいて、イメージを湧きやすく工夫しています。

 

お気に入りショップからチェック!

普段セールの時でない時でもお洋服を買っているお店ってありますよね。
そういうお店はやっぱり自分の好みにあったものが多いわけですから、セール品の中でもいいものを見つけられる確率が高くなるかと思います。
また、セール中は混雑していて試着がしにくいってこともありますが、お気に入りのお店ならサイズも分かっていて選びやすいのではないでしょうか。
とはいってもやはり最終的にはきちんと試着をしたほうが、帰ってからなんか違ったな~を防ぐことができますよね。

 

少しだけ冒険心を!

セールの時もできれば堅実にいきたいところではありますが、ワードローブのマンネリ化を打破するためにセールを利用するのもよいでしょう。
特に夏は鮮やかな色やデザインのものも多いので小物で挑戦してみるのがおすすめです。
買おうとするもののイメージさえ明確に持っていれば多少の冒険はよい刺激となってくれると思います。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介したものはでどれも簡単なものばかりかと思います。
今ある服を最大限に生かしつつ効果的にセールを利用してこれからの季節、たくさんの素敵なファッションを楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:mio

著者の記事一覧

はじめまして。
ライターのmioです。
食生活アドバイザー(3級)、ジュニア野菜ソムリエ、ベジフルビューティセルフアドバイザー、食育メニュープランナー。
毎日をハッピーに過ごせる方法を日々探しています。Lierではライフスタイル記事を中心に執筆させて頂きますので宜しくお願い致します。

関連記事






ページ上部へ戻る