美人でお金もあるのに結婚できない!いつまでもガールな女達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美人でお金もあるのに結婚できない!いつまでもガールな女達

先日、学生時代の友達と「そこそこ稼いでいるし容姿だって良いのに結婚できない人が多い!」という話をしていました。
確かに美人でちゃんと働いていて性格も悪くないのに彼氏がいないって人が私のまわりにもいるな~なんて思ったりします。
自分が当てはまるかも?と思った方。
もしかするとあなたは「ガール」なのかもしれません!
一体どうしたらガールから卒業できるの?
今回はガールな女達の特徴と脱出方法をご紹介します。

 

ガール=少女の心を持った大人の女性が急増中?

「ガール」とは、ちょっと前に映画化された奥田英朗さんの小説「GIRL」のような女性のことです。
まぁまぁ美人で仕事もできる。
だけど年齢的にはもうガールとは言えない20代後半やアラサー、アラフォーといった女性達。
表面的にはデキる女を気取っているけれど、家では少女マンガを大人買いしていたりちょっと浮世離れした恋愛ドラマにハマっていたり・・・。
年齢的には「大人の女性」でも、心の中はずっと夢見る「少女」。
女性がどんどん社会進出している現在では、上手く自分を出せない女達が急増しているのです。

美人でお金もあるのに結婚できない!いつまでもガールな女達
ガール DVD カジュアルスタイル

 

仕事の頑張りすぎが問題?

女性が働くことは、今では当たり前になりつつあります。
ですが、やっぱり社会は「男性ありき」といった風潮が強いのが現状です。
働いて3年、5年、10年となってくると会社でのポジションも変わってきますよね。
いつまでも新人気分じゃいられない!しっかりしないとなめられる!
そういった気持ちから、無理して自分を強く見せてしまう女性は多いようです。
同期の男性社員=敵!
男性の取引先=女だからってなめないで!
といった感情が、仕事のできる女性の中ではあるのです。
仕事が生活の中心となっている人は、まわりの人にキツくあたっていないか気をつける必要がありそうです。

美人でお金もあるのに結婚できない!いつまでもガールな女達

 

失恋をもうずっと引きずっている

年を重ねていくと、失恋の痛手からなかなか立ち直れない人も多いはず。
私も25歳頃失恋した時は、もうこの世の終わりなんじゃないかってぐらい落ち込みました。
長い間引きずっていましたし、「これからの人生は1人で生きることも考えないと・・・」なんてだいぶ後ろ向きになっていました。
ですが、そこで立ち止まっていてはいつまでも結婚できません!
過去は美しく見えるものなんです。
本当はどす黒い感情が渦巻いていたであろうことも、終わってしまえばなぜかキラキラ輝いてノスタルジーな気分になるのが人間!
キツいことを言いますが、結ばれなかったということは運命の人ではない、もしくはその時のタイミングではダメだったということ。
執着は願望成就を遠ざけてしまいます。
女性は男性よりも切り替えが早い生き物。
終わった恋をいつまでも引きずっているのは、心にも体にも良くない状態です。

 

失恋を引きずっている人にオススメの本

辛い時や苦しい時に読書をすると自分を見直せるヒントになります。

美人でお金もあるのに結婚できない!いつまでもガールな女達
恋のクスリ。ポジティブ恋愛診療室

 

自分を過小評価しすぎているのかも?

長い間恋人ができなかったり、周りが結婚し始めると「自分には魅力がないのかもしれない」と思う人もいると思います。
それも大きな間違いです!
日本人は「謙虚さ」が「自信の無さ」に結びついているところがあります。
もちろん謙虚な姿勢は大切だと思いますが、自分の評価を謙虚にする必要は全くありません!
自慢したり見栄を張るのはちょっと違いますが、心の中で自分を褒めるのは全然問題ありません。
ネガティブな感情はネガティブな物事を引き寄せてしまいます。
自分の魅力がわからないという人は、まずは1つチャームポイントを探してみましょう。
愛嬌がある、天然、本当は優しい、真面目、気が利く・・・。
きっといくらでも出てくるはずです。
1つずつ自分のいいところを見つけていけば、徐々に自信もついて心も明るくなっていきます。

 

おわりに

いつまでも少女のような気持ちを持っているけれど、仕事では別の顔を持っている人はたくさんいると思います。
特に女性は仕事、女友達といる時、1人の時間と全く違う自分を演じている人も少なくないでしょう。
本当は夢見がちで寂しくて、自信なんて全然ない・・・。
だけどその気持ちを隠して生きているガール達。
周りの人たちに少しずつでも本当の自分を見せていけるようになれば、ガールから卒業できる日も近いのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。







関連記事











ページ上部へ戻る