日焼け止めを塗るだけが日焼け対策じゃない!日焼け前、日焼け後でも効果的なケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日焼け止めを塗るだけが日焼け対策じゃない!日焼け前、日焼け後でも効果的なケア

日焼け止め以外の日焼け対策って?

みなさん、日焼け対策として何をしていますか?
日焼け止めを塗るのは勿論、日傘、帽子、アームカバーなどで紫外線を防いでる人も多いでしょう。
しかし実はこれ以外にも日焼けの防止法があることをご存じでしたか?
SPFだけが日焼け対策ではありません。
中には、まだ多くの人に知られていない、より「自然派」な日焼け防止があります。
今回はそのいくつかを紹介します。

 

1.トマトをたっぷり食べる

トマトは日焼け予防に効果バッチリです。
トマトにはリコピンが豊富に含まれており、特に加熱調理するとより体に吸収されやすくなり、効果がUPします。
リコピンは抗酸化力が高く、美肌やダイエットにも最適の食べ物。
1日15mg-20mg程のリコピンを摂取するのが理想だそうですよ!
ちなみにこれはトマト2個分くらい。
トマトジュースだと10ccで1mgのリコピンが摂取できるので、毎日トマト2個も無理!という人は、トマトジュースを飲んでみてはどうでしょうか。
毎日続けないと効果は持続しないので、自分が食べやすい形で摂取するのが良いですよ!

日焼け,後,ケア,効果的,トマ美ちゃん,酵素プラス,サプリ,肌,美肌
夜スリム トマ美ちゃん 酵素プラス

 

2.アスタキサンチンのサプリを飲む

アスタキサンチンは聞きなれない言葉だと思いますが、自然界に存在する天然の赤い色素です。
赤い食べ物、サケ、カニ、エビなどに多く含まれています。
リコピンのような働きをする成分だと考えて下さい。
実はこのアスタキサンチンは「体の中の日焼け止め」として知られていて、肌の細胞に浸透して紫外線ダメージから守ってくれるんです。
また肌の保湿もしてくれるという優れた効果もあり、シミ、しわ、そばかすを目立たなくさせて、滑らで弾力あるお肌にしてくれるらしいですよ!
なんでも、ビタミンEの100倍のパワーがあるとか。
今までビタミン系のサプリしか取っていなかった人は、こちらも摂取するようにしましょう。

日焼け,後,ケア,効果的,トマ美ちゃん,酵素プラス,サプリ,肌,美肌
アスタキサンチン&ビタミンE

 

3.緑茶を飲む

緑茶にできない事は無いと言われる程、緑茶は万能は飲み物。
もちろん日焼け止め対策にも一役買っています。
緑茶は紫外線のダメージから肌を守ってくれて、また日光を保護する役割も果たします。
これは、緑茶の中に含まれるカテキンの効果のおかげなんです。
一日緑茶を2杯飲むだけで、真夏のギラギラした太陽から肌を守ってくれます。
リコピンやアスタキサンチンと同様、カテキンにもたくさんの抗酸化物質が含まれているので、肌の炎症を抑えたり、日焼けで出来たみを治してくれますよ!

 

4.日光を浴びる事を避ける

日焼けをしないために日光を避けて家や建物の中にいる、なんて当たり前のことすぎて「えっ?」ってなりますよね。
しかし、これは夏ならいつも中にこもっていなきゃダメ、という事ではありません。
日光は朝の10時から夕方の4時が一番強いのです。
なので、その時間帯に外に出なくちゃいけない人こそ、日光を極力避けて、日陰を歩いたり紫外線をガードするようにしなくてはいけないと言う事です。
もちろん日陰にいればいるほど、UVダメージは減っていきます。
また、SPF効果のある服やサングラス、帽子なども効果大です。
日光が一番高い時が日焼けの注意時ですよ!

 

5.ビタミンDをたくさん取る

知っていましたか?
ビタミンDは日光浴をする事で体内で作られます。
だから、ビタミンDをたくさん作らせると言う事はある意味日焼け対策と矛盾することにもなりえますね。(笑)
でもでも、ビタミンDは紫外線を守ってくれる働きをし、さらに紫外線に対する耐性もつけてくれます。
もちろん体内で作る以外にも食品、サプリから摂取する事も可能です。
ビタミンDが豊富に含まれる食品は青魚、サケ、きくらげなど。
現代人はビタミンD不足になりがちなので、一日10分~15分の日光浴を心がけた方がよいでしょう。

 

6.薬物表記、処方箋をチェック

ある種の薬物、たとえばテトラサイクリンやドキシサイクリンなどは太陽の光を敏感に感じ取ってしまい、肌トラブルを起こしたり、日焼けしやすくさせてしまいます。
なので、普段から薬を処方して飲んでいる方は、処方箋に良く目を通してそういった物質が入っていないかをチェックするようにしましょう。
また市販薬にも、どんな成分が入っているかを確認してから購入するようにしましょう。
上に挙げた聞きなれない二つの成分は、特に肌にダメージを引き起こしやすくするものです。
この2つでもチェックする癖をつけたいですね。
もしこの他にも知りたい、自分が今飲んでいる薬が肌に悪影響があるのか調べたい人がいたら、主治医や薬局の人に聞いてみましょう。
薬以外にも、実は化粧品にも含まれている事があるので、普段自分が使っている化粧品もチェックした方が良いかもしれません。

 

おわりに

日焼け止めクリーム以外にもこんなに沢山の日焼け対策があるって知ってましたか?
美肌・美白でいるためにも、日焼け止めだけでなく、食べ物やサプリ、医療品やコスメなども見直してみましょう。
また食べ物やサプリは、日焼けして赤くなったり黒くなったりした後の肌にも効果的です。
日焼けの無い綺麗な肌でいるために、是非実践してみてくださいね♪

参考元:all women stalk
Photo by Tobias Lindman

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事











ページ上部へ戻る