今日1日頑張った自分に…。おすすめの夜の過ごし方6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今日1日頑張った自分に…。おすすめの夜の過ごし方6選

みなさん、今日はどんな一日でしたでしょうか。
お休みの方だった方もいればお仕事の方もいらっしゃいますよね。
日々嬉しいこと、楽しいこと、ありますが同時に悲しいことや辛いこともありますよね。
どんな一日であったにせよ、きょう一日を頑張った自分へのおすすめの夜の過ごし方をご紹介したいと思います。

 

①夕食はゆっくりと丁寧に

お仕事をしていると、昼食になかなか時間が取れないということはありませんか。
デスクで仕事しながら食事している!なんて方もいらっしゃるかもしれません。
食べたあともまたすぐに仕事に戻らないといけませんし、なかなかゆっくり丁寧に…っていうことは難しいですよね。
ですから夕食はせめてゆっくりと丁寧に頂きましょう。
凝ったものを作る必要はありませんが、できればお野菜をたっぷりと、そして消化のいいものを取り入れられるといいですね。

 

②湯船につかろう

時間がないからシャワーだけと、という方も多いかもしれませんが、湯船につかったほうが血行を良くして疲れを取ることができますのでぜひ湯船につかりましょう。
浴槽でご自分のカラダに「お疲れ様」の気持ちをこめながらマッサージしてみるのもおすすめです。

素敵女子,美人,部屋,過ごし方,おすすめ,真似,リラックス,疲れ,癒す,夜,お部屋
バスクリン きき湯アロマリズムリラクシングネロリの香り
約10種類の天然精油を調香師が絶妙ブレンドしています。
花嫁の冠に使われ「純潔の象徴」とされるビターオレンジの花から得られるネロリ、やすらぎを与える香りとして注目されています。
“きき湯”のもつ温泉成分と炭酸ガスの発泡効果で、その日の身体の疲れをしっかりケアしてくれます。
発泡してきめ細かな気泡になった炭酸ガスが素早く肌に浸透し、血液循環を高めながら保温効果も発揮して疲労回復を促します。
アロマの香りが浴室中に広がってリラックス効果抜群です。

また、少し浴室の明かりを落とすのもおすすめですよ。
著者は少し疲れたな~なんて時は浴室の電気を消して脱衣所の明かりだけで湯船につかってまったりします。
ボーっとできて気に入っています。
その際はケガなどにご注意くださいね。

 

③目に安らぎを

帰宅後もついつい携帯を触ってしまいがちですが、日中酷使している目ですからできれば家では休ませてあげませんか。
おすすめのケア用品はこちら。

素敵女子,美人,部屋,過ごし方,おすすめ,真似,リラックス,疲れ,癒す,夜,お部屋
めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 咲きたてローズの香り
著者がほぼ毎日使っている商品です。
約40度の温かい蒸気が10分程度続き、目と目元を優しく包み込んでくれます。
じんわりとした温かさが非常に心地よいですよ。
使いきりタイプなので衛生的なのもお気に入りポイントです。
また、香りの種類もたくさんあるのでその日の気分に合わせてお使いください。

 

④スキンケアは丁寧に

お肌のコンディションによって気持ちが左右されること、ありませんか。
もちもち、つるつるで化粧ノリがいいと朝からテンションが高まりますし、逆にニキビを発見したりザラザラしているとなんだかしょんぼりしてしまいますよね。
翌日のお肌のコンディションを整えるためにも前日のスキンケアは食事同様丁寧に行いましょう。
手の温かさを使って優しくタマゴを触るように丁寧に丁寧に化粧水を浸透させるだけでもお肌に違いを感じられるかと思います。

 

⑤肌に触れるものは上質のものを

スーツやパンプスなどに身をつつんだ日中のカラダを上質な素材の下着やパジャマで包み込んであげましょう。
バスタオルなどにこだわるのもおすすめです。
お風呂から出てきてそんなバスタオルが待っていると思うとついウキウキしてしまいます。

素敵女子,美人,部屋,過ごし方,おすすめ,真似,リラックス,疲れ,癒す,夜,お部屋
オーガニックコットン フルタオル
オーガニックコットンには、思わず手を伸ばして使いたくなる心地よさと安心感があります。
このフルタオルは、大柄な男性でも物足りなさを感じない大ぶりなサイズが特長です。
量感もたっぷりしているのでバスタオルとしてはもちろん、ひざ掛けや肌掛けとしても使えるそうですよ。
ちなみに…マークスアンドウェブのタオルは、経(たて)糸・緯(よこ)糸・パイルのすべてにオーガニックコットンを使用しています。
原料となる綿花は、インドやペルーなどの認定農場で有機栽培されたもので、農薬や化学肥料に頼らず、土壌の持つ力によって育てられ、ひとつひとつ手摘みで収穫されています。
また、これらの栽培地・栽培過程・原綿・紡糸工程については、ヨーロッパのオーガニック栽培認定機関からその認証を取得し、染色・縫製後のタオルの安全性については、エコテックス国際共同体からクラス1の認証を取得しているそうです。

 

⑥「○○しないとダメ」から自由に

世の中にはたくさんの情報が溢れていますよね。これはカラダにいいとか悪いとか…。
いろいろと自分でルールを作って生活していくことも大切だとは思いますが、そのルールに縛られてはいませんでしょうか。
すごく疲れた日や悲しいことがあった日は最低限のケアをしてあとはお布団に潜り込んでしまうことがあってもよいと、著者は思います。
ご自分のカラダの声に耳を傾けて、無理をせず、今自分にはどんなことが必要なのか感じ取れるようになるといいですよね。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。
最後の⑥番にもつながってきますが、ポイントは「できるだけ」ということです。
今日から手軽にできるものばかりなのでちょっと取り入れてみようかな?からぜひ始めてみてください。
もちろん、リラックス法は人それぞれですから今回ご紹介したもの以外にもご自分に合ったリラックス法やケアを見つけて素敵な明日へつながる夜をお過ごしください。

Photo by David Forster

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:mio

著者の記事一覧

はじめまして。
ライターのmioです。
食生活アドバイザー(3級)、ジュニア野菜ソムリエ、ベジフルビューティセルフアドバイザー、食育メニュープランナー。
毎日をハッピーに過ごせる方法を日々探しています。Lierではライフスタイル記事を中心に執筆させて頂きますので宜しくお願い致します。







関連記事











ページ上部へ戻る