え?!これって合うの?!絶品☆変わり種の卵焼き6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
え?!これって合うの?!絶品☆変わり種の卵焼き6選

皆さん、お弁当のおかずといえば何を思い出すでしょうか。
著者は間違いなく「卵焼き!」と即答してしまうでしょう。
とにかく小さな頃から卵焼きが大好きで母の作る卵焼きはもちろんのこと、お蕎麦屋さんでも必ずといっていいほどだし巻きたまごを注文します。
卵焼きの好みは大きくわけて甘いか、甘くないかといった感じでしょうかね。
そこで今回はちょっと変わり種の卵焼きをご紹介したいと思います。
え!これも卵焼きに合うの?なんてものもありますのでぜひ明日のおかずに挑戦してみてください。

 

お弁当たまご焼き~チーズ&カレー風味

卵焼き,だし巻き卵,変わり種,おいしい,簡単,おすすめ,レシピ
[クックパッド]お弁当たまご焼き~チーズ&カレー風味
by かりあん さん

カレー粉コンソメ切れてるチーズが1枚贅沢に入った卵焼きです。
甘い卵焼きが苦手だな、という方にもおすすめです。
なによりチーズがしっかりと入っているんです!ボリュームもあるので満足感もありますよ。

 

中心にケチャマヨブロッコリーな卵焼き

卵焼き,だし巻き卵,変わり種,おいしい,簡単,おすすめ,レシピ
[クックパッド]中心にケチャマヨブロッコリーな卵焼き
by まな竜 さん

こちらはボイルしたブロッコリーにその名のとおりケチャップマヨネーズで味付けをした卵焼きです。
ケチャップとマヨネーズという黄金コンビの味付けも美味しさの決め手ですが、細かく刻んだ食感のブロッコリーがたまりません。
こちらはさらにさらにボリューミーです。

 

中華な味の卵焼き

卵焼き,だし巻き卵,変わり種,おいしい,簡単,おすすめ,レシピ
[クックパッド]中華な味の卵焼き
by まりみぃ さん

こちらの卵焼きにはコチュジャン鶏がらスープの素ごま油といった中華調味料が入っています。
コチュジャンと聞いて辛いのかな?と思われるかもしれませんが、砂糖も入っていますので辛すぎるってことはないと思います。
出来上がりもほんのり赤みがかかっていつもとはちょっと違う卵焼きを楽しめますよ。

 

子ブタ達が好きなツナマヨの卵焼き

卵焼き,だし巻き卵,変わり種,おいしい,簡単,おすすめ,レシピ
[クックパッド]✿子ブタ達が好きなツナマヨの卵焼き✿
by 3匹の子ブタmama さん

こちらはおにぎりで人気の具材、ツナマヨを卵焼きにも入れたものです。
ツナマヨネーズにさらに粉チーズもたっぷりプラスされてかなり濃厚で満足感のある卵焼きです。
お子様にも好まれそうですよね。

 

大人の卵焼き~わさび味

卵焼き,だし巻き卵,変わり種,おいしい,簡単,おすすめ,レシピ
[クックパッド]◇ 大人の卵焼き~わさび味 ◇
by おしす さん

タイトルを見て、え!?と思われた方がたくさんいらっしゃるかと思います。
著者もそのうちのひとりでしたが、卵焼き好きとしては挑戦しないわけにはいかない、ということで・・・。
結構たくさんのわさびを入れるのですが、熱を加えることによってフワっと香る程度なので、なんだかハマってしまう味ですよ。
お酒のおつまみにも合いそうですよね。

 

ポタージュ味の卵焼き

卵焼き,だし巻き卵,変わり種,おいしい,簡単,おすすめ,レシピ
[クックパッド]ポタージュ味の卵焼き
by おしす さん

こちらは著者の特に気に入っている卵焼きです。
冬に愛飲していたコーンポタージュのストックが余ってしまい発見したレシピでした。
材料は卵に、粉末ポタージュスープに水といたってシンプル。
それなのに大変濃厚でやさしい甘味は絶品です。

 

おわりに

少々マニアックな記事になってしまったかもしれませんが、いかがでしたでしょうか。
基本的な作り方はどれもほとんど同じなので手軽に挑戦できるかと思います。
ちなみに、卵はかき混ぜてしまうとコシがなくなってふっくらと焼きあがらないので卵白と卵黄を切るように混ぜるのがおすすめです。
また、卵焼き器を十分に熱しておくことで卵の外側だけが焦げて中まで火が通らないことを防ぐことができますよ。
著者もいつか母が作った卵焼きみたいにきれいで美味しいものができるよう頑張って練習します!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:mio

著者の記事一覧

はじめまして。
ライターのmioです。
食生活アドバイザー(3級)、ジュニア野菜ソムリエ、ベジフルビューティセルフアドバイザー、食育メニュープランナー。
毎日をハッピーに過ごせる方法を日々探しています。Lierではライフスタイル記事を中心に執筆させて頂きますので宜しくお願い致します。







関連記事











ページ上部へ戻る