なぜ痩せないの?筋肉太りを解消して痩せる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
筋肉太り

そろそろ夏が近づいてきました。海、花火、キャンプ、イベント盛りだくさんの楽しい季節です。しかしその半面で露出の増える恐ろしい季節でもあります。
できれば涼しげなショートパンツをモデルさんの様なスラリと細長い足で履きたい。ジーンズやショートパンツを余裕を持ってスッと履ける小尻と太ももは誰しもが憧れる理想の体系だと思います。
「よし、夏までにスリムな下半身を手に入れるぞ!」といざダイエットを始めるも、食事制限も運動も頑張っているのに全然痩せない。または上半身ばかり痩せてしまって足だけ太いままアンバランスに・・・。
そんなあなたはもしかしたら筋肉太りかもしれません。
経験ありませんか?ジーンズを買いに行って太ももでつかえてしまって入らなかったこと・・・。
太ももが入ったと思ったらウエストがユルユルに・・・。結局買わずに帰ってきてしまった、なんてこと。
筋肉太りはとても厄介で一般的な食事制限や運動ではなかなか痩せることができません。ではまずご自身で筋肉太りかどうかチェックしてみましょう。

あなたは筋肉太り?

1.以前スポーツをやっていた
2.スポーツをしていた時期と同じ食生活をしている、または食べる量が増えた
3.太ももが硬く肉厚であまりつまめない
4.がっしりして見えるが意外に力が弱い
5.ハイヒールのような踵の高い靴を長年愛用している
6.上半身は普通体系かそれ以下なのに下半身だけ標準異常に太い

これらに当てはまるものがあれば筋肉太りの可能性があります。また①②③が全てあてはまった人はかなり高い確率で筋肉太りです。また⑤⑥が当てはまった場合筋肉太りに加え体の歪みも疑われます。

なぜ痩せないの?

まず、筋肉太りとは簡単に言うと、筋肉と脂肪が入り混じった霜降り肉の様な状態のことです。長年激しいスポーツなどをすることにより硬い筋肉が作られます。
しかしスポーツを辞めたと同時に筋肉は衰えていき、代わりに脂肪がつき始めます。硬い筋肉の内側に脂肪や老廃物が入り混じる事により落ちにくい硬い脂肪が出来上がるわけです。
見た目は筋肉、中身は脂肪、これが筋肉太りです。ブ二ブニの柔らかい脂肪のように食事制限だけでは落ちません。
また、もともと筋肉が入っているので激しい運動は更に霜降り肉の上に筋肉を鍛えてしまうので逆効果です。

ゆったり運動とマッサージ

食事制限も激しい運動も駄目。なら何が効果的なのかといいますとズバリ、マッサージです。
硬くまとまってしまったり脂肪と筋肉とをマッサージをすることにより解してあげましょう。揉み解す事により脂肪が燃えやすくなるのです。
しかしマッサージだけしていればよいかと言うとそうではありません。健康な筋肉を適度に保っておくことも大切です。
そこでおススメなのがヨガやピラティスです。
短時間で大きな負荷をかけるウェイトとレーニングではなく、ゆったりと時間をかけてやる持久力型の運動が効果的なのです。このような持久力型の運動はインナーマッスルを鍛えるのに長けています。
外側にあらたな筋肉をつけるのではなく、中の方から健康的な筋肉を作りつつ、外側のカチカチの脂肪を落としていくことが大切です。

おわりに

いかがでししょうか。なぜ普通のダイエットでは痩せられなかったのか少しは理解できたでしょうか。筋肉太りにはとにかく毎日続けてマッサージをしてあげることが大切です。
硬い筋肉を揉み解すのはなかなか大変ですが理想の下半身を目指して頑張ってみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Lier編集部

著者の記事一覧

Lier編集部です。
今、旬な話題を取り上げていきますので是非お楽しみに!







関連記事











ページ上部へ戻る