一番簡単な美白になる方法それは赤いジュースを飲むことだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美味しくて嬉しい!赤いジュースを飲めば美白肌になれる!!

赤いジュースには豊富なポリフェノールが含まれていて美白になる効果が

赤いジュースを飲むと美しい美白肌をゲット出来る事はご存知でしょうか。
赤い色のジュースには肌の赤ワインに代表されるポリフェノールが豊富に含まれているので、肌の活性酸素を取り除き、シミやしわの原因をブロックしてくれるという効果が期待出来るのです。
ポリフェノールが入った赤いジュースを飲めば、身体の中から紫外線を浴びたことで出る肌のトラブルを防ぐ事が可能です。
日焼け止めや美白化粧品だけでは効果が実感できないという方は、赤い色のジュースを1日の内1回は飲む事をおすすめ致します。

肌の中でポリフェノールはスーパーオキサイド(O2-)簡単に言えば超酸化物と一酸化炭素(NO)がくっついてより強い酸化物であるペルオキシナイトライトという物質に変化するのです。
ポリフェノールはこの結合をブロックする働きがあるので、これによる弊害が防げるという訳ですね。

飲むだけで紫外線によるダメージを防げるなんて、とても手軽で嬉しいですね。
ポリフェノールがふんだんに含まれているのはどんなジュースなのでしょうか。
ここで代表的なポリフェノールが沢山の赤いジュースたちをご紹介します。

 

美肌に、美白に、赤いジュースたち

ジュースは特に果汁濃度が高く、果皮や種子も一緒に抽出されている100%タイプのものを選ぶと効果的です。

グレープジュース

ぶどうの皮に含まれるアントシアニンが有名なジュースです。
ガン抑制効果、コレステロール値を抑える効果も期待できます。
また、種子に含まれるプロアントシアニジン抗酸化物質がシミを薄くする効果があります。
特にぶどうの品種の中でもポリフェノールが多いコンコードという品種が最もおすすめです。

ザクロジュース

ORAC値(活性酸素吸収値)が赤いジュースの中でも最も高い。
渋み成分が細胞の炎症やコラーゲンの分解を抑制する働きを持つことから、紫外線による遺伝子損傷を食い止め、光による肌老化を防ぐ効果を持つ。
もちろん美白効果も期待が出来ます。

アサイージュース

ビタミンや鉄分、カルシウムや食物繊維も豊富。美肌のみならず、貧血解消や便秘にも効果を発揮します。

ブルーベリージュース

眼精疲労に効果のあるアントシアニン、殺菌効果や抗炎症作用に効果のあるカテキンも多く含んでいます。
シミやしわの他にたるみ防止効果も期待が出来るジュースです。

クランベリージュース

ビタミンCやキナ酸、アントシアニン、アルブチン、フラボノイドなど多くの栄養素が含まれていて、古くから解毒剤としても使用され、主に敗血症や尿路感性症の民間療法としても利用されてきました。
肌のハリや透明感のアップに効果が期待できます。
少し酸味が気になるので、砂糖で甘くしているものが多いのですが出来れば100%ジュースがおすすめです。

カシスジュース

アントシアニンを特に多く含んでいるジュースです。
そのことにより、飲んで10分程度で抹消の血流を改善することが出来るので肩こりや冷え症にも効果が期待できます。
もちろん顔にも効果があるので、目の下のクマが気になる方はぜひ、カシスジュースを習慣にしてみると良いと思います。

 

おわりに

ポリフェノールは、活性酸素を除去し肌にとっても嬉しい効果が沢山ありますが、血流を促進したり、疲労やストレスを体から抜き去ってくれる効果もあるので、お疲れの女性にとっては非常に嬉しい成分です。
多種多様のポリフェノールが含まれている赤いジュースをこれからは生活のお供にしてみてはいかがでしょうか。
いつしか身体も肌もピカピカになってお肌の悩みとは無縁になるかもしれません!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: 山田 舞

著者の記事一覧

初めまして、自由を愛するライター山田です。
自由過ぎた生活で(?)重度の冷え症になったことから、身体に優しい食やライフスタイルに目覚め、フードコーディネーター&ライターになりました。
悩める女性にとって役立つ健康構築術を中心に伝えていけたら良いなと思っていますので、興味のある方はぜひ読んで実践してみて下さいね!

関連記事


ページ上部へ戻る