“朝フルーツ”で毎日体内クレンジング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“朝フルーツ”で毎日体内クレンジング

朝フルーツを取るというだけの健康法

最近フルーツを取っていますか?
意識しないと野菜やフルーツは中々取れないですよね。
どうしても、砂糖の入ったお菓子や肉・魚といったものに目が行きがちですから必然的に体内に不要な栄養素が増えていくのです。

生の野菜やフルーツを中心とした食事をすることは身体の中で有害な物質が発生するのを防いでくれる効果があるようです。
その中でもフルーツは豊富な毒素排出成分が含まれていますので体内を浄化して若い身体を維持してくれるという事が分かっています。

最近何かと話題の酵素ですが、この酵素も食物の消化や体内の老廃物や毒素をかき集めてくれ排出までしてくれるという体内クレンジングマスターなのです。

 

フルーツの水分は生命の水

フルーツは太陽の光を沢山浴びて生命力が溢れる水分で構成されています。
ですので、この水分が体内の毒素を自然と洗い流してくれるのです。
フルーツは、ストレスの元である活性酸素を除去する成分を豊富に取ることが出来るので、フルーツを食べていれば身体の機能は正しく保たれるという事なんですね。

フルーツはいつ摂っても身体に良いのですが、前日の毒素が溜まっている朝一番の身体により多くの効果を発揮します。
食物繊維が腸の老廃物、悪玉菌など必要ないものをまとめてかき出してくれるのです。
もしそれがないと、血液中に老廃物が流れ込みますので肌のつやも無くなってどんよりしてしまいます。
朝にまずフルーツを取ることは身体にとってある意味生命線とも言えるんですね。

 

午前中は毒素排出の時間

人間の体は非常に優秀に作られていて、午前中は身体の排出機能が活発になるのだそうです。
ですから、この時間にフルーツを集中的に食べることで身体の毒素もまとめて流し出しちゃいましょうという考えなのです。
体調の変化を感じるようになるのには約1週間、遅い人でも20日程度で身体の変化は表れてきます。

ポイントはたったの2つ!

  1. 午前4時~正午の間に
  2. 生のフルーツを食べる

たったこれだけです。

出来ればフルーツだけ食べるようにしてほしいですが、無理なら一番最初にフルーツを食べてその後に残りの食事を済ませます。
そうすることで消化吸収の際にフルーツの恩恵を受ける事が出来ます。

 

おわりに

朝にフルーツ食に切り換えるのは最初は抵抗があるかもしれませんが、なれるとそれ以外だと気持ち悪く感じてきます。
朝から毒を出してその後の1日の動きもスムーズになっちゃいますよ!
今まで脂っこい物を朝から食べていたのならその変化にもすぐに気が付く事が出来るでしょうから、朝フルーツで身体の不要物を取り去っていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: 山田 舞

著者の記事一覧

初めまして、自由を愛するライター山田です。
自由過ぎた生活で(?)重度の冷え症になったことから、身体に優しい食やライフスタイルに目覚め、フードコーディネーター&ライターになりました。
悩める女性にとって役立つ健康構築術を中心に伝えていけたら良いなと思っていますので、興味のある方はぜひ読んで実践してみて下さいね!

関連記事



ページ上部へ戻る