愛犬に教わって!犬式呼吸法で代謝がアップする!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
愛犬に教わって!犬式呼吸法で代謝がアップする!

愛犬のあの呼吸がやせるなんて!

自宅にを飼っている方はいらっしゃいますか?
可愛くてきっと癒されている毎日だと思いますが、その大好きな愛犬ちゃんが毎日せっせと呼吸していますよね、時にはハァハァと。
その粗い息遣いがなんとダイエットになっちゃうって知ってましたか?
あの素早い呼吸が脂肪燃焼に一役買ってくれますので、早速実行して痩せてみましょう。

 

なぜ犬の呼吸法が痩せにつながるの?

そもそも代謝には酸素が必要です。
有酸素運動も酸素を身体に取り込んで運動するから脂肪が燃焼しやすくなりますよね。
酸素が足りないと、血中の酸素濃度が下がり、身体が酸欠状態に陥るということなんです。
そうすると、必要な酸素を全身に運ぼうとして心身の緊張状態が常に続いちゃうんです。
そうすると、疲労感が増したり、身体が冷えて内臓や代謝が低下しちゃうんですって。
だから、体内の酸素状態を良くする為には酸素を取り込むしかないのですが、その肝心な呼吸をあまりしていなく、していても非常に浅い呼吸しかしていない女性が特に多いのでそれを何とかするのが犬式呼吸法“ドッグブレス“なのです。

 

腹式呼吸と何が違うの?

ヨガなどでゆっくりと呼吸するやり方も効果が推奨されていますが、その反対に、犬式呼吸法は速い呼吸を何度も繰り返えすことで素早く体内に酸素を取り込めるという利点があります。
犬式は酸素を瞬時に取り込むことによって緊張状態が緩み、全身の血流が改善します。
そうすると内臓機能が活性化されるので、身体の毒物や老廃物などが効率的に排出されるという訳なのです。
身体の緊張状態もほぐれていくので精神的なイライラも改善し、不眠症などの悩みも効果的に改善してくれる作用もあります。
これからはぐっすり眠って、呼吸するだけで全身の代謝が良くなり、やせて冷え症にも悩む事も無くなるかもしれませんよ。

 

続ければ深い呼吸が出来る体質に変化する!

浅い呼吸になるのは肺の筋肉が硬直し衰えているからです。
犬式呼吸法をマスターすれば、自然と肺の筋肉の筋トレになるので、意識しなくても深い呼吸が出来るように変身出来ちゃいますから嬉しいですね。
人によりますが、大体犬式呼吸法を実行してから1カ月半ぐらいで冷えや疲れを改善出来たと感じている人が多いとのことです。

 

自律神経が整えば不調は改善しやせる

自律神経失調症という言葉も良く聴きますが、犬式呼吸法で自律神経を整える事が出来るので、やせるだけではなく、全身の不調が改善されます。
身体のパーツに働きかけるのではなく、全ての指令を司る、いわば身体のボスに直接働きかけるので全ての症状の改善にも効果を発揮出来るのです。

 

犬式呼吸法のやり方

口で吸って口で吐くというのが基本のスタイルです。
大体連続して30~40回を目安に一つのセットで行うようにしましょう。

大事なことは腹式呼吸で横隔膜が動くように素早く呼吸する事と口元に意識を集中させる事です。
出来れば暇さえあればやった方が効果はありますが、最初の内は最低5、6セットはやってみましょう。

 

おわりに

どうですか。
犬の呼吸法を真似するだけって、とっても簡単ですね。
愛犬のいる方は犬を観察して真似てみるのも良いですね。
最初は不自然だと感じるかもしれませんが、犬式呼吸で身体の代謝がアップすればこっちのものです。
後は身体が勝手に脂肪を燃焼してくれるのでその結果をお待ち下さい!

写真提供:Emery_Way

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:山田 舞

著者の記事一覧

初めまして、自由を愛するライター山田です。
自由過ぎた生活で(?)重度の冷え症になったことから、身体に優しい食やライフスタイルに目覚め、フードコーディネーター&ライターになりました。
悩める女性にとって役立つ健康構築術を中心に伝えていけたら良いなと思っていますので、興味のある方はぜひ読んで実践してみて下さいね!







関連記事











ページ上部へ戻る