片思いの彼ともっと仲良くなりたいときに!異性の連絡先が自然に聞ける7つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
彼ともっと仲良くなりたいときに!連絡先が自然に聞ける7つの方法

はじめに

意中の彼ともっと話して仲良くなりたい!と願う女性は多いのではないでしょうか?
連絡先を聞く方法はいくらでもありますが、自然に聞くのは難しいし断られたらと思うとやっぱり恐いですよね。
「どんなときに聞いたらいいのか分からない」「興味もない人から連絡先聞かれても困るだけかも」と悩む人でも、ちゃんとした方法で聞けば連絡先がもらえる可能性も十分あると思います!
そこで今回は異性の連絡先を自然に聞くことが出来る7つの方法についてお話したいと思います。

 

1.冗談まじりに聞く

冗談を交えながら連絡先を聞いてみると、変に思われずに自然に聞けるかも知れません。
たとえば、もし彼が「朝ちゃんと起きなきゃいけないのに、最近だるくて起きれないからよく遅刻するんだ」と言ったとしたら「じゃあ電話して起こしてあげよっか?」という感じで言ってみると以外とすんなり連絡先交換できると思います。
その提案に乗ってきたらそのまま番号とついでにアドレスも教えてもらうことが出来るし、もし乗らなかったとしても「あ、そういえば番号とかまだ知らなかったよね?」で自然に聞けます。
「冗談だよ」と逃げることも出来るので引かれる心配もないでしょう。
ただし普段から冗談を言ったり明るいイメージのある人と思われていなければ、少し不自然に思われるかも知れないので注意してくださいね。

 

2.友達に聞く

もしあなたの友達が連絡先を知りたい彼と仲が良かったら、その友達に彼の連絡先を聞くのもアリだと思います。
直接彼に聞く必要がないのが利点ではありますが、彼からしたら「この子誰だっけ?」となってしまうのでその先仲良くなるのは少し難しいかも知れません。

 

3.彼に携帯を持っているか聞く

「携帯持ってる?」と彼に聞くことでもしかして彼の方から連絡先を聞いてくれるかも知れません。
理由を聞かれたら「携帯持ってくるの忘れたから、ちょっと電話借りていい?」や「今機種変えようと思ってて、どんな機種持ってるのか気になったから見せてくれない?」など適当に答えればいいと思います。
もし聞かれなかったとしても、1と同じように自分から聞いてみてもいいですね。
自分から連絡先を聞く手間が省けるかも知れないので、一度試してみると良いでしょう。

 

4.もっと話したいことを伝える

彼と話が盛り上がったら、「○○についてもっと話したいから連絡先教えてもらっていい?」で彼の連絡先を自然に聞くことが出来ます。
彼側からしても、楽しい話が出来る相手とはもっと話したいはずですから快く了承してくれるでしょう。
ほかには、大切な話をしている場合でも「時間がないから続きはメールでしてもいい?」と言うと自然に聞けます。

 

5.彼の番号が必要な理由を作る

彼に一緒に何かしようと誘ってみましょう。
彼もあなたもカラオケ好きなら一緒にカラオケに行くとか何でもいいと思います。
遊びに行く約束が出来たら、「当日何かあるかも知れないから一応連絡先教えてもらってもいい?」で自然に連絡先がもらえると思います。
それかあなたが飲み会の幹事などをしてそこに彼を呼ぶというのもいいですね。
飲み会についての連絡をするから教えて欲しいと伝えるとかなり自然に聞けるでしょう。

 

6.フェイスブックでチェックする

あまり良い方法ではありませんが、彼がフェイスブックのプロフィールページに電話番号やアドレスを載せていたらそこからゲットするという手もあります。
しかし、いきなり連絡すると気持ち悪がられる可能性が高いので、やはり彼に直接聞いた方が良いでしょう。

 

7.自分の連絡先を教える

あなたが自分の連絡先を先に教えたら、彼も連絡先を教えてくれやすくなると思います。
連絡が必要な機会を作ったら、「もしかして連絡する必要があるかもしれないから、一応私の連絡先教えとくね」と伝えると、彼の方もじゃあ自分も、と教えてくれるでしょう。
もし自分から教えてくれなくても、「○○くんのも一応教えてもらってもいい?」で大丈夫だと思います。

 

おわりに

いかがでしたか?
連絡先を聞くのは難しいと思っていたけど、意外と簡単に聞けるものだということが分かっていただけたのではないでしょうか?
なんの理由もなくいきなり話しかけられたり、いきなり連絡先を聞かれたりすると誰でも少し引いてしまいます。
何でもいいので理由を提示してあげると、すんなり聞きやすくなるのでぜひ試してみてくださいね。

参考元:all women stalk
写真提供:mark sebastian

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Ana

著者の記事一覧

ライターのAnaです。
海外で楽しくもストレスマックスの生活を送っており、そんな経験からいつのまにやら健康オタクに。
専門は心理学、趣味は語学と読書で、新しいことを勉強するのが大好きです。
Lierではライフスタイル記事を中心に健康や心理学関連について書いていきます。







関連記事











ページ上部へ戻る