冬用メイクにシフトチェンジ!赤色コスメを上手に使ってアンニュイな色気を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
冬用メイクにシフトチェンジ!赤色コスメを上手に使ってアンニュイな色気を!

冬がやってきた!

こんにちは。
私の住む地方では初雪も見られ、本格的に厳しい冬がやってきそうです。
夏にははっちゃけていたファッションもすっかり冬仕様に変わったのではないでしょうか。

さて、今回はファッションに合わせて夏とはガラリと変えた冬用メイクをご紹介したいと思います。
冬用コーデはネオンカラーなど派手な色が使われることが少なく、落ち着いた色が使われることが多いです。
また、重ね着をすることがほとんどですので知らず知らずのうちにシンプルな服を選んでしまう、なんてこともよくあります!
不思議と、髪の色も冬になると暗くする方が多いですよね♪

今回は、そんな大人なコーデに差し色として赤色のカラーを合わせていきたいと思います!
夏の明るくて派手なメイクを卒業し、少し大人な雰囲気が欲しい方、ぜひお試しください。

 

赤リップ

冬用メイクにシフトチェンジ!赤色コスメを上手に使ってアンニュイな色気を!
M.A.C ミネラライズ リッチリップスティック
#レッドコケット

真っ赤な口紅には挑戦できない、似合わないだろうと諦めている方も多いのではないでしょうか?
ですが、赤リップは肌の色とのコントラストを際立たせてくれるため若々しく見せる効果があるんです。
赤リップ初心者さんは、まずは赤のグロスから始めてみると良いかもしれません!
リップは直塗りではなく指にとってポンポンと唇につけるとナチュラルな印象になります♪

また、マットなものよりもツヤがあるリップの方が
ナチュラルさを演出できます。

ですが、アイメイクやベースメイクが濃いと、リップとの足し引きができず、派手になってしまうこともあります…
赤リップを目立たせたいときは、その分アイメイクやベースメイクを薄くして引き算をすると綺麗に見えますよ♪

また、濃いメイクをする際には赤リップを直塗りや、リップブラシを使いますが他の部分でのメイクで抜け感を作るように心がけましょう!

 

赤シャドウ

冬用メイクにシフトチェンジ!赤色コスメを上手に使ってアンニュイな色気を!
MARY QUANT アイオープナー
R-07

赤シャドウなんて合わせたことない!という方がほとんどですよね。
ですが、赤シャドウをうまく使うとアンニュイな雰囲気を出すことができるんです♪
色素が薄いハーフのような顔になることができます。

赤シャドウを使う時のコツは、範囲を小さくすることです!
私は上まぶたには絶対に使いません。
腫れぼったく見えてしまうからです。
赤シャドウを使う時は、下まぶたに薄く塗っていきましょう♪
最初は赤茶色のアイシャドウを涙袋に塗っていきます。
アイラインのように細く塗るのも良いですね♪
色白な方なら透明感を際立たせる効果もあるのでさらにGOODです☆

 

赤チーク

冬用メイクにシフトチェンジ!赤色コスメを上手に使ってアンニュイな色気を!
ヴィセ リップ&チーク クリーム
(RD-1)

チークといえば、ピンクは定番。日焼け肌や元気さを演出するなら、オレンジ。
という具合ですよね!赤色はあまり使われませんよね。
冬は、紫外線の量が落ち着き春や夏よりも肌の色が白く見える傾向にあるのですがそんな色白肌に色っぽさを出してくれるのが赤チークです。

赤チークのおすすめはクリームチークです!
お風呂上りのような上気感が簡単に作れるんです!!
下地やパウダーもツヤ肌用のものにして、ベースメイクから仕込んじゃいましょう。
クリームチークを指にとり頬骨の少し下に、軽くたたくようにして乗せていきます。
あくまでも血色感を大事に、濃くはしないように気をつけましょう。
万が一、濃くなってしまった場合は何もついていないスポンジでおさえるか上からパウダーをはたきます。

 

おわりに

いかかでしたか?今回は、みなさんが挑戦しずらいと思いがちな赤色のコスメを3つ紹介させていただきました。
ポイントは、あまり濃くしすぎないこと、どこかに抜け感を演出すること、です。
これからやってくるクリスマスやお正月も、赤色コスメを使ってかわいく綺麗に楽しみましょう♪

Photo by Marta St▲rbucks

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:石田 悠菜

著者の記事一覧

1997年生まれ。日本化粧品検定1級保有、コスメコンシェルジュ。
化粧品やメイクが大好きです。
トレンドだけに左右されず、皆様の参考になる記事を書けるよう頑張ります。
よろしくお願いします☆







関連記事











ページ上部へ戻る