訳も無くイライラする人はお香を焚いてネガティブ空気を一新!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
訳も無くイライラする人はお香を焚いてネガティブ空気を一新!

部屋の空気がおかしいと感じる

湿気の季節や汗をかく季節ですから、ただでさえ部屋の空気がこもって気持ち悪い感じがする時は普段に比べて多いですよね。
そんな時は、窓を開けたり空気清浄機を稼働させるも良し!ですが、お香でも空気を浄化することが出来てしかも自分も浄化されて、部屋も良い匂いになるので一石二鳥です。

今、お香は今100均でも買える位ポピュラーな存在になりました。
しかし、一昔前のお香の扱いといえば、「オカルトの人が使うやつでしょ?」とか「黒魔術に使うやつでしょ?」とか変なイメージが付きまとっていたと思いますが。
最近のお香はアロマブームも手伝ってか、誰でも簡単に楽しめる癒しのアイテムとしても親しまれるようになりました。
香りマニアの筆者としては嬉しい限りです。
確かに、アロマキャンドルやアロマポットに比べるとまだまだ玄人っぽい雰囲気がしますが、実は全然そんなことはありません。
空気を一新させるには煙を焚く事が一番とも言われていますから、空気を気にする敏感な日本人にとってはもってこいの存在なのです。

 

部屋もネガティブエネルギーが充満する

少しマニアックな話なのですが、いくら自分自身をお風呂などで綺麗に浄化したとしても、肝心のお部屋が汚れたままでは気分もすっきりしないそうです。
その空気に何が含まれているのかは「?」ですが、大雑把に言うと自分や他人から出るネガティブな感情です。
怖いですよね、ただ生きているだけで人から恨まれるなんて、でも、人間関係が絡み合う世の中ですからそれは避けられないかもしれません。

という訳で、そんなことがあるので身体的には疲れていなくても身体がずっしりと重くなってくる人もいます。
ですから、そういう人は毎日お風呂に入る以外にも、部屋を浄化するという事もやった方がいいという事です。
特に他人に共感するタイプの人や感受性に高い人は、そういう影響がダイレクトに出やすいので気をつけてみると良いかもしれませんね。

 

お香を焚く事で第六感が目覚めるかも

お香を焚く事はお部屋の浄化をするだけではないのです。
なんと!普段あまり使わない嗅覚をお香で意図的に鍛えることによって人間に備わっている五感を活性化させ、その結果第六感も覚醒しちゃうという訳なのですね。
第六感というと難しい事の様に感じますが、恐れる事はありません。
ただのインスピレーションの事です。
女性は元々インスピレーションが生まれやすい脳の構造をしているので、今さら?と感じることかもしれませんが、その精度がもっともっと上がれば何となく直感で選んだ事が後々良い結果につながるという事が量産され、ハッピー体質になれますので嬉しいですよね。

ちなみに、女性は男性よりも脳の働く範囲が多いので男性よりも長く寝ないと疲れが取れない人も多いのだとか。
ストレスが元で不眠症になる人も多い世の中ですが、お香を寝る前に焚く事で、香りによりリラックスができ、入眠効果も期待出来るので良いですよね。

最近、寝る前に頭をすっきりさせる為に瞑想する人も多いので、瞑想にもお香は良く役に立つのでは無いでしょうか。
どちらにせよネガティブなエネルギーにやられている人にとっては、用いて損はないお香です。

おすすめ!

サンダルウッドの香りが一番浄化作用が強いので部屋が臭い時やジメッしている人にはおすすめです。
特に、引越しや掃除の後に使うとより効果的です!

amazon01
香伝 白檀合わせ(サンダルウッド) スティック40本入(香立て付)

amazon02
お香 コーン型 業務用100粒セット サンダルウッド

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: 山田 舞

著者の記事一覧

初めまして、自由を愛するライター山田です。
自由過ぎた生活で(?)重度の冷え症になったことから、身体に優しい食やライフスタイルに目覚め、フードコーディネーター&ライターになりました。
悩める女性にとって役立つ健康構築術を中心に伝えていけたら良いなと思っていますので、興味のある方はぜひ読んで実践してみて下さいね!

関連記事


ページ上部へ戻る