夏に大活躍!万能すぎるハッカ油の使い方まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この夏の猛暑はハッカパワーで乗り切ろう!

ハッカとは!?

ハッカの存在をご存知でしょうか。
ハーブの一種で、ミントの和名としても親しまれているハッカです。
しかし、その力を活用している人はまだまだ少ないのではないでしょうか。

最近では、メントールという化学的に合成されている成分にその存在を奪われつつあるハッカです。
昔から飴やお菓子などに利用されて来たのですが、あまり目にしなくなりました。似たような存在であるメントールにシェアを奪われたからなのでしょう。

しかし、猛暑の最近、そのハッカの存在が再度クローズアップされているようなのです。
ハッカの入ったクッキーやタブレット、昔からあるハッカ飴も人気でもちろん涼しくなるアイテムなのですが、ハッカ油というものが特に人気の様です。

 

ハッカ油とは?!

ハッカ油はその名の通りハッカから成分を抽出した油なので、その威力は高いのです。
油という性質を活かして様々な用途で使用が可能なので、この夏は是非、ハッカ油を大活用して涼しくなってみてはいかがでしょうか。

 

ハッカ油の使用用途

ハッカ油は安いと400円程度~1000円程度の値段で売られていますので、市販の清涼剤を買うよりも用途は幅広く使えるので安上がりです。

1.ハッカ水スプレー

ハッカ油を市販のスプレーボトルに入れた水の中に2,3滴垂らすだけです。
後は身体の熱いと感じるところにスプレーすれば完成です。
後はハッカの成分が清涼感を感じさせてくれるのを待つだけです。

 

2.お風呂にハッカ油を入れる

夏はお風呂に入ると汗が止まりませんよね。
でもしかし、シャワーだけだと疲れが取れ得なくて嫌だし、ということで、お風呂にハッカ油を4,5滴入れてみませんか。
それだけで清涼感溢れるお風呂上がりになるはずです。
お風呂がめんどくさい方は洗面器に水に2,3滴入れて頭からかぶりましょう!

 

3.水にハッカ油を入れて飲む

外から涼しくなった後は中から清涼感を得ましょう。
コップ一杯の水に1滴のハッカ油を垂らします。
その後は、うがいをしたり、飲んでみてください。
口の中から清涼感があふれ出る事でしょう。

ちなみに、ハッカ油は食欲不振、便秘、胃腸不調にも効果がありますので、飲むことによって漢方薬としての効果も期待が出来ます。
夏の胃腸不良には持って来いですよ!

 

4.掃除やごみ袋にスプレーして消臭、抗菌効果も!

5.網戸に吹きかけてカビ防止に!

 

それ以外

上記の使い方以外にも顔に直接ハッカ油を塗るとか、服にハッカ水をスプレーするとか、使い方は使う人の考え方次第でどんどん広がっていきます。
夏の暑い時期をこのハッカ油を使って乗り切れるかもしれません。
みなさんもぜひお試しください。

※ハッカ油はプラスチックに入れると浸食しますのでご注意!

amazon04
北見ハッカ通商 ハッカ油セット 12ml×2本

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:山田 舞

著者の記事一覧

初めまして、自由を愛するライター山田です。
自由過ぎた生活で(?)重度の冷え症になったことから、身体に優しい食やライフスタイルに目覚め、フードコーディネーター&ライターになりました。
悩める女性にとって役立つ健康構築術を中心に伝えていけたら良いなと思っていますので、興味のある方はぜひ読んで実践してみて下さいね!







関連記事











ページ上部へ戻る