男性の半分が気にしている!あなたのメイク、顔と首の色は合ってる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の半分が気にしている!あなたのメイク、顔と首の色は合ってる?

美白に気をとられて、顔と首の色が全然違う、なんてことになっていませんか?

マイナビウーマンが2014年11月に社会人男性に行ったアンケート(うわ、白浮きしてる!「顔」と「首」の色がちがうメイク、男性は気になるもの?)によると、女性の顔と首の色が合っていないことが気になると答えた人はちょうど半分の50%という結果に。

・「仮面でも被っているように見えるから」(37歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ファンデーションの塗りすぎ……と思ってしまう」(25歳/農林・水産/技術職)

という意見が出ているように、メイクの知識がない男性から見ると、色が違うということは厚化粧だと思ってしまうようです。
あなたは大丈夫ですか?

 

勇気を出して人に聞いてみよう

そもそも今の自分はどうなの?
見慣れ過ぎて分からない…という方も多いと思います。
そんな方は、まずは周りの人に「色合ってるかな?」と聞いてみましょう。
できれば信頼関係が既に出来上がっていて、何でもズバズバ言ってくれる女友達が良いですね。

度胸のある方は男性にも聞いてみると良いかもしれませんが、傷ついても保障できませんのでご了承を。

「よく見るとなんか違う」
「前から思っていたけど全然違うよね」

このような回答が返ってきたら、これからファンデーション選び・塗り方のポイントをお伝えしますので、しっかり目に焼き付けてください。

 

1.ファンデーションのテスターはフェイスラインから首筋に塗る

よくお店でファンデーションを試す時に手の甲に塗って確かめる方が多いですが、これでは何の確認にもなっていません。

男性の半分が気にしている!あなたのメイク、顔と首の色は合ってる?

正しくは、写真のように顔のフェイスラインから首筋にかけて塗って確かめます。
この部分に塗ると、顔と首両方となじみがいいかを確認できるので、白浮きする心配がありません。
元々顔と首の色が全然違うという方は、大体中間になる色を選びましょう。

難しければ、コスメカウンターの美容部員さんにお任せしちゃいましょう。
あなたに合った色を選んでくれます。

 

2.メイクは明るい場所で、照明に注意する

部屋の隅などでメイクをしている方は要注意。
太陽の光が入る窓際、または顔全体に均等にライトが当たる場所でメイクをしましょう。

暗い場所でやると色の違いに気付くことができません。
また、上だけライトのある洗面台などで行うと、影ができた部分は正しい色を確認することができず、外に出たら全然色が違った、ということが起きてしまいます。

 

3.ファンデーションは首筋まで塗ること

自分に合ったカラーが見つかったら、次は塗り方です。
せっかく首にもあったカラーを選んだのですから、首筋まで塗らないと全く意味がありません。
顔だけで毎朝終了していませんか?

一通り顔に塗り終わったら、新たにファンデーションを付け足す必要はありませんので、パフやブラシをフェイスラインから首筋に向かってぼかすようになじませます。
仕上げにフェイスパウダーをつける方も同様に、最後に首筋に向かってなじませることを忘れないでください。

 

4.最後に大きな鏡で確認

手持ち鏡でメイクをしている方は、最後に必ず洗面所や全身鏡などで最終チェックを忘れずにしましょう。
各パーツのアップは問題ないのに、遠くから見ると何だか違和感…ということがよくあります。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?
美白に憧れてついつい自分の肌より白いファンデーションを選びたくなってしまう気持ちも分かりますが、周りに引かれていたのでは元も子もありません。自分は絶対大丈夫だと思っている方も、まずは一度人に確認してもらいましょう。
自分の現状を確認することが、キレイへの第一歩です。

ちなみに筆者は、色の違いを確認したところ、「それよりもチークが濃すぎる」と別の回答をいただきました。
皆さんも、予想外の指摘をもらえるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:もりぼん

著者の記事一覧

1986年生まれ。
広島で生まれ育ち、ミーハー心だけで大学から東京に進出。
現在は化粧品メーカーに勤務しています。

仕事やネイルスクール(ネイリスト技能検定2級保有)で培った美容知識を、ここでは売り手側の視点ではなく、本当に皆さまが役に立つことだけを伝えていきたいと思います。

毎日大好きなキャラクターグッズに囲まれて過ごしています(^ー^*)
コスメコンシェルジュ/日本化粧品検定1級保有。







関連記事











ページ上部へ戻る