美肌への近道!肌を休ませるノークレンジングデーのすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美肌への近道!肌を休ませるノークレンジングデーのすすめ

たくさん動いた身体に休憩が必要なように、肌にもたまには休憩が必要です。
肌を休ませようと思った時に真っ先に思いつくのが「メイクをしないこと」ではありませんか?
でも、外出の予定がある時にノーメイクは正直厳しいですよね。
それに、何もつけないと紫外線を直で浴びてしまうのでおすすめできません。

そこで、筆者も定期的に行っている、外出する日でも可能な、メイクをしながら肌を休ませることができる方法をご紹介します。

 

肌を休ませる「ノークレンジングデー」とは

美肌への近道!肌を休ませるノークレンジングデーのすすめ
その方法とは、クレンジングしない日を作るという、その名も「ノークレンジングデー」です。

ここで注意、ただ単にメイクを落とさないという意味ではありません。
この日のメイクは、クレンジングを使わなくても洗顔料だけで落とすことができるミネラルファンデーションを使います。

これだけ?と思うかもしれませんが、これだけで十分肌を休ませることができるんです。

 

肌に負担をかけているのはメイクではなくクレンジング

誤解している方が多いのですが、最も肌に負担をかけている行為はクレンジングです。
もちろんファンデーションや日焼け止めなどもそれなりに負担をかけてはいますが、クレンジングに比べればかわいいものです。
それは、クレンジングはメイクを落とすと同時に肌に必要な潤い成分までそぎ落としてしまうためです。
クレンジングをした後に肌がキシキシしたり、一気に乾燥したりした経験はないでしょうか?
それは一緒に潤いまで落としてしまったサインです。

メイクが肌に負担がかかると言われているのは、「つける」時ではなく「落とす」時の負担が問題だったのです。
そこで、クレンジングしない日を作ることで、肌をしっかり休ませることができます。

 

お肌の強い味方、ミネラルファンデーション

美肌への近道!肌を休ませるノークレンジングデーのすすめ
一般的なファンデーションには油分が入っているので洗顔料だけでは落とすことができませんが、ミネラルファンデーションには油分が含まれていないので、洗顔料だけで落とすことが可能です。(中にはクレンジングが必要な商品もありますので、必ずパッケージで確認してください)

同じく油分の入っていないフェイスパウダーだけでメイクをするという方法もあるのですが、フェイスパウダーは基本的にファンデーションの仕上げとして使用するためのものなので、単体で使用すると物足りなく感じてしまうかと思います。

その点、ミネラルファンデーションであれば、一般的なファンデーションには劣るものの、最低限のカバー力はありますので、オフの日メイクにはとてもおすすめです。
付け心地が軽い商品が多いので、日中も肌を休ませている感覚が味わえると思います。(もちろんオンタイムでも使用できます!)

おすすめのミネラルファンデーションについてはこちら。
ミネラルファンデーションの比較まとめ♪

 

スキンケアタイムで実感!

「ノークレンジングデー」の日は、いつもより化粧水の浸透が悪いかも!?と感じてしまうかもしれません。
ですが、それこそ肌の潤いが守られている証拠です。

普段化粧水が浸透していると感じていたのは、クレンジングでごっそり奪われてしまった潤いを取り戻すために肌が頑張って吸収していたからだったのです。
つまり、いつものスキンケアがマイナスをゼロにしているのに対して、ノークレンジングデーのスキンケアはゼロをプラスにしているということになるんです。
積み重ねたら美肌に近づくこと間違いなしです。

 

最後に

筆者は土日のどちらかは必ずこの「ノークレンジングデー」を実践していますが、どうせならもっともっと肌にご褒美をあげよう!ということで、その日はいつもより高いパックをするなどのスペシャルケアをする日に決めています。
こうやって肌を労わろうという気持ちを作ることも、美肌への近道ではないかと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:もりぼん

著者の記事一覧

1986年生まれ。
広島で生まれ育ち、ミーハー心だけで大学から東京に進出。
現在は化粧品メーカーに勤務しています。

仕事やネイルスクール(ネイリスト技能検定2級保有)で培った美容知識を、ここでは売り手側の視点ではなく、本当に皆さまが役に立つことだけを伝えていきたいと思います。

毎日大好きなキャラクターグッズに囲まれて過ごしています(^ー^*)
コスメコンシェルジュ/日本化粧品検定1級保有。







関連記事











ページ上部へ戻る