春はニキビができやすい?!季節の変わり目の徹底肌荒れ対策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
春はニキビができやすい?!季節の変わり目の徹底肌荒れ対策!

皆様、季節の変わり目になぜかニキビができていませんか?
加えて、コメド(小さなポツポツ)や、顔の赤みも気になってきませんか?

春は楽しいことや新しい生活が始まる大事な時期…。
そのような時に肌荒れなんて絶対したくないですよね。

実は季節の変わり目の肌荒れはきちんと原因があって今からであれば防げるものなんです。

 

季節の変わり目の肌荒れはこれが原因だった!

大きく関係しているものは、気温差です。
春は徐々に暖かくなるのではなく、1日の気温差が激しくなってきたり、日によって全く気温が異なってきますよね。
この気温差こそが最大の原因です。

体温を調節している自律神経という部分が気温差が激しいと調節するために負担がかかりやすく、乱れやすくなってしまうのです。
また、自律神経は脳の視床下部でコントロールしていて、同時に脳の視床下部では女性ホルモンを分泌しています。
よって自律神経が乱れるとホルモンバランスも乱れます。

女性ホルモンのエストロゲンは皮脂分泌を抑えて、きめ細かい肌にするので美肌と深い関係があります。
つまり、気温差による体温の調節によって自律神経とホルモンバランスが乱れ、免疫力や抵抗力、皮脂分泌量が不安定になるため、季節の変わり目というのは肌荒れが起こってしまうのです。

 

花粉症との関係

花粉症と肌荒れも関係があります。
アレルギー体質の方は、アレルギーにより体が弱ってしまい肌のターンオーバーが乱れやすくなってしまいます。
また、肌のバリア機能も低下するため、刺激を受けやすくなってしまいます。

花粉症の方は、特に季節の変わり目は肌が敏感になると考えてもいいでしょう。

 

対策

スキンケア

自律神経やホルモンバランスが乱れてしまうと、肌状態は不安定になるため、季節の変わり目に向けて、肌は段々と敏感になっていきます。
まず、洗浄力の高い洗顔料は避けましょう。
皮脂分泌量が多くなってきたからといっていつもより皮脂を多く洗い流してしまうと、より皮脂分泌量を不安定にしてしまいます。
インナードライ肌になりかねないので要注意です。

スキンケアに関してはスペシャルケアなどの美容液などに力を入れるのではなく、化粧水を丁寧に浸透させるようにしましょう。
スペシャルケア用の美容液も敏感になってきている肌にとっては負担が大きくなりがちです。
肌が敏感になってきているときは基本のスキンケアを丁寧にすることを心がけましょう。

また、敏感肌用の化粧水に季節の変わり目だけ切り替えるのもオススメです。
敏感肌用の化粧水や乳液には、肌に負担がかかりにくいものが少なく、セラミドなどのもともと体にある保湿成分などが含まれており、低刺激なものが多いです。

生活習慣

自律神経の乱れは、生活習慣も大きく関係しています。
特に気をつけたいのが、睡眠です。
免疫細胞は睡眠によって促進されるのですが、睡眠不足が続くと免疫力低下に繋がり、自律神経が乱れやすくなります。
季節の変わり目は意識していつもより良質、かつ長めの睡眠を心がけましょう。

 

おわりに

春にはたくさんのイベントがあり、更に春コスメなどもたくさん出てきてイベント事だけでなく、お洒落も楽しくなりますよね。
このようなイベントや、お洒落を存分に楽しむためにも、季節の変わり目の肌荒れ対策は今からしておきましょう!
備えあれば憂いなしです。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ニキビケアランキング1位 ルナメアAC

おすすめのニキビケアは「ルナメアAC」

毛穴の特性に着目!油溶性のニキビ予防成分配合ニキビケア

保湿★★★ 優しさ★★★ コスパ★★★

ルナメアAC
1,000円+税 
(1週間分)
送料無料
4点セット:洗顔料/化粧水/化粧水(2回分)/ジェルクリーム
おまけ:泡立てネット
ルナメアAC口コミ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Lier編集部

著者の記事一覧

Lier編集部です。
今、旬な話題を取り上げていきますので是非お楽しみに!







関連記事











ページ上部へ戻る