「彼の気持ち>私の気持ち」 重いと感じたときに心がけることとは?(前編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「彼の気持ち>私の気持ち」 重いと感じたときに心がけることとは?(前編)

はじめに

相手の男性の気持ちが自分の気持ちよりだいぶ大きいと感じたとき、どうしたらいいんだろうと悩むことはありませんか?
特に告白されてとりあえずOKしたときとか、まだ自分の相手に対する気持ちが追いついていないのでそう思っちゃうことがありますよね。
でも付き合ってから自分にとってかけがえのない存在になるケースは実際たくさんあります!
「とりあえず付き合ってみたけど・・・うーん、やっぱり彼の気持ちが重すぎるかも・・」とすぐに別れを考える前に!
せっかくあなたのことを大好きでいてくれる男性と巡り会えたのですからもうちょっと頑張ってみませんか?

 

1.安心させてあげる

相手のことが好きでたまらないとき、同時に「相手に迷惑じゃないかな?」とか、「自分と同じくらい好きかな?」とかいろいろと不安に思っちゃいます。
もしあなたに対する彼の気持ちが強すぎると感じたら、とりあえず「好きでいてくれて嬉しいよ」「全然迷惑じゃないよ」など彼に伝えて安心させてあげるといいかも。
自分なら不安なときどうして欲しいかなー?と考えると、行動しやすいかと思います。

 

2.今の自分の気持ちをはっきり伝える

もしまだそこまで相手の男性のことが好きになれていないなら、うそをついてまで安心させる必要はありません。
彼のことをどう思ってるかまだはっきりしてなくて、それでももっと彼といたいと思えるのなら全然OKだと思います。
そのままの気持ちを彼に伝えてみましょう!
やはり多少ショックかも知れませんが、「自分のことほんとに好きなのかなー?」と不安でもんもんとし続けるよりは安心できるのではないでしょうか?

 

3.彼との時間を楽しむ

お付き合いするのってすごく楽しくてウキウキしますよね。
恋愛しているときのドキドキした気持ち、初キス、長電話など・・・二人でいろんなことを経験していくはずです。
今は彼ほどあなたの気持ちが強くなくても、とりあえず単純に彼との時間を楽しんでみて!
その中できっとあなたの気持ちも大きくなるかも。

 

4.必ずしも同じ気持ちである必要はない

付き合っている二人は同じ気持ちでなければならないとほとんどの方が思うでしょうが、必ずしもそうではないと個人的には思います。
もちろん、一人が真剣に付き合ってるのに片方は他の異性と関係を持つことばっかり考えているなんてのは論外ですが・・・今は同じ気持ちでいれなくても、それをきちんと伝えれば分かってもらえるはず!
あなたのことが本当に好きなら、それでも待っていてくれるはずです!
なので今はあまり心配しないで、彼との時間を純粋に楽しみましょう。

参考元:all women stalk
写真提供:Joe St.Pierre

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: Ana

著者の記事一覧

ライターのAnaです。
海外で楽しくもストレスマックスの生活を送っており、そんな経験からいつのまにやら健康オタクに。
専門は心理学、趣味は語学と読書で、新しいことを勉強するのが大好きです。
Lierではライフスタイル記事を中心に健康や心理学関連について書いていきます。

関連記事



ページ上部へ戻る