抜け毛が増えた!?対処法と予防策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
抜け毛が増えた!?対処法と予防策

春の嵐も過ぎ去り、また新しい季節が始まろうとしています。
季節の変わり目・・・春は特に花粉症をはじめ様々な身体のトラブルが起こりやすい季節でもあります。

そのひとつ、抜け毛。
秋が多いとされていますが、秋の抜け毛のはじまりは実は春からの延長だとご存知でしたか?

今これからの予防、ケアが大きく左右してきます。
充分なお手入れが行き届いていない方は、もうすでに抜け毛が進行しているかもしれません。
ここでは抜け毛の仕組みと原因、予防策と対処法についてお話しますね。

 

一番多く見られる抜け毛の原因

1番多い抜け毛の原因、それは紫外線です。
紫外線はこの時期から次第に強くなっていき、ゴールデンウィークにピークを迎えます。

お分かりかと思いますが、紫外線を一番多く浴びるのは頭皮です。
皆さんはもちろん念入りにUVケアをされているでしょう。
髪の毛や頭皮はどうですか?
おそらく、していないという方が圧倒的に多いのではないでしょうか。
頭皮も顔の皮膚と繋がっています。
同じように日に焼けるしトラブルも起こすのです。

髪の毛も同様です。
UVケアをしていなければパサパサになるのは当然。
美容院で春から秋にかけて多く聞かれる相談のほとんどは、紫外線によるトラブルです。

 

なぜ紫外線が抜け毛を引き起こすのか

350
1日生活している中で、毎日シャンプーをかかさずしていても皮脂やほこり、汗などで頭皮は汚れてしまいます。そこに日中の強い紫外線が当たると化学変化を引き起こします。
少し難しい言葉になりますが、過酸化皮質という物質に汚れが変身してしまうのです。

過酸化皮質は、例えると噛み終えたガムみたいな・・・ネバネバの物質なんです。
そうなってしまうと、シャンプーでは落ちません。
蓄積した過酸化皮質は次第に毛穴を詰めてしまい、抜け毛が発生する・・・という仕組みです。

 

過酸化皮質を除去する方法は1つ

頭皮のクレンジングをしましょう。
いわゆるヘッドスパと呼ばれるものです。
近年ヘッドスパを取り入れるサロンも多く見られるようになってきましたので、皆さんが通うサロンでも出来るかと思います。

スパに使うローションはジェル状だったり泥状だったり様々ですが、目的としては毛穴に詰まった汚れの除去、いわゆるクレンジングです。
マッサージしながら汚れを浮かせて洗い流す。
過酸化皮質はこのヘッドスパでないと除去出来ません。

さらに、ヘッドマッサージは頭皮に存在するたくさんのツボを刺激するので、疲労や体調不良にも効果がありますし、もちろん抜け毛に効くツボもあるんですよ。
頭の1番てっぺんにあるくぼみ、百会(ひゃくえ)というツボがまさにそれです。
毎日のシャンプー時に心地いい力加減で押してみるのもいいですね。
そして是非ヘッドスパを体験してみてください!

 

日々取り入れるべき抜け毛の予防策こ

紫外線は年中私たちの元に降り注いでいます。
全く予防をしなければ、抜け毛の症状は間違いなく蓄積していきます。

ではどうするべきか・・・

まずは紫外線から頭皮を守りましょう。
帽子を被る、これが1番簡単な方法です。

頭皮の汚れは防げません。
したがって過酸化皮質の発生を防ぐことはなかなか出来ない事なのです。
なるべく紫外線を浴びないようにする。
トラブルを最小限に抑えることが大切です。

日傘をさすのもいいですね。
あとは、ヘッドスパを定期的にしてもらいましょう。
サロンに行かれたときにトリートメントをされる方は多いと思いますが、ヘッドスパもプラスしてください!

余談ですが、ヘッドスパはトリートメントの浸透をよくする働きもしてくれます。
セットでされるのはとってもおススメです。
サロンによりますが、1000円くらいからメニュー展開しているサロンもありますし、スパメインでサロンを探してみるのもいいですね。

定期的に過酸化皮質を除去することは大変予防としては理想的です。
あとは、頭皮をすこやかに保つ為に洗髪時のマッサージやしっかり髪を乾かお家で出来る簡単ヘッドスパして寝る事も大切です。

 

お家で出来る簡単ヘッドスパ

350
サロンほどの効果は期待出来ませんが、お家でもちょっとしたヘッドスパが出来ます。
コンビニやスーパーで売っている炭酸水を使ったシャンプーです。

最近炭酸シャンプーというものが出回っていますが、炭酸には汚れを浮かせて吸着する力があるんです。
他に、毛穴を引き締める収れん効果もあるので、ヘッドスパと同じケアが簡単に出来てしまいます!

炭酸シャンプーの方法

まず準備するものは炭酸水、あればで結構ですが、霧吹き(100均でも手に入ります)のみ。

  1. 霧吹きに炭酸水を入れます。
    シャンプーの余洗いの代わりに頭皮と髪の毛を霧吹きでまんべんなく濡らしてください。
    髪の毛だけではなく頭皮をしっかり濡らすことが重要です。全体に行き渡ったら、指の腹で頭皮をマッサージしましょう。
    頭皮を5本の指で鷲掴みにするイメージで、毛穴の汚れを絞り出す感覚です。
    だいたい3分~5分。
    そのあとはぬるめのお湯でしっかりと洗い流してください。
  2. 次に空容器(ペットボトルなど)に50mlの炭酸水と、1回分のシャンプー(ロングで2~3プッシュ)を入れしっかりとシェイクします。
    その液をしっかり頭皮になじませ、通常のシャンプーを行います。
    これも同じくしっかりと洗い流してトリートメントをしたらOK。
  3. 乾かす前に1で使用した霧吹き内の炭酸水を再び頭皮全体になじませます。
    浸透させるように全体をマッサージして終了です!

これで簡単ヘッドスパが出来てしまいます。
コストもかかりませんし、お休み前などの余裕がある日などに週1回でも効果はありますよ!
かなりスッキリした感じも得られるので是非ためしてみたくださいね。

 

おわりに

抜け毛はほとんどが頭皮のトラブルによるものです。
今日ご紹介した紫外線による抜け毛の他にも、生活習慣やストレス、シャンプーやスタイリング剤が合わないなど様々な原因によって発生する場合もあります。

お顔の手入れ、髪の手入れはしっかりしているのに、頭皮のケアは忘れがちになっていませんか?
頭皮はお顔の延長ですし、健康な畑でないと丈夫な髪の毛は生えてきません。
抜け毛が発生する前に普段からケアをしっかり行うことで、健康な髪の毛を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る