ケアはデコルテまでが常識!首のしわを予防する4つの方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ケアはデコルテまでが常識!首のしわを予防する4つの方法とは

首・デコルテのケアはしていますか?

みなさん、毎日顔のケアは入念にしているかと思いますが、首とデコルテのケアはしていますか?

私が友人10名(28~34歳)にアンケートをしたところ、

■しっかりしている!…1名
■それなりにしている…3名
■やる時もある…3名
■ケア?するの?…3名

このような結果になりました。
意外としていない人が多いです。

首は年齢が出やすい箇所だと言われています。
実際、顔を見なくても首だけ見れば年齢の予測がつきますよね。
なのにケアを怠りがち。
これはもったいないです。

 

首・デコルテケアは、「消す」ためではなく「予防」のために行う

残念ながら、はっきりとできてしまったしわに関しては、顔も首も同様に完全に消すことはできません。
しっかりと肌の内部まで形作られてしまっているためです。

ですが!
だからといってあきらめてはいけません。
諦めると、そのしわはどんどん多くなり、さらに深くなってしまいます。
消すためではなく、予防のためにも、首とデコルテのケアは必須なのです。

きちんとケアをしていれば、完全に消すことはできなくても目立たなくするくらいであれば可能です。
ポイントをご紹介します。

(1)紫外線対策は1年中意識する

しわの原因は、コラーゲンが加齢と共に減少することで肌の弾力をキープすることができなくなってしまうことです。
さらにコラーゲンの減少を早めているのが紫外線。
紫外線を浴びれば浴びるほど、コラーゲンは破壊されていきます。

そこで、日焼け止めは夏だけでなく1年中使用し、きちんと首・デコルテまで塗るようにしましょう。
首は他の部分よりも皮膚が薄いので、顔よりも紫外線の影響を受けやすい部分。
さらに汗をかいたり洋服でこすれて日焼け止めがとれやすいので、こまめに塗り直しましょう。(夜にちゃんと落としてください)

(2)保湿クリームはデコルテまで塗る

乾燥も、肌の加齢を早め、しわを作る原因です。
日焼け止め同様に、朝と夜両方、顔だけでなくデコルテまでしっかりスキンケアして保湿をしてください。
化粧水・美容液・クリームを顔に塗る時、デコルテまで延長して塗りましょう。

顔と同じものはもったいなくて使えない、なるべく簡単に済ませたい、という方には顔用のオールインワンゲルがおすすめです。
全ての機能が入っていますし、楽になった分リンパマッサージをするなど時間の有効活用にもなります。

筆者が普段使用しているのは「メディプラスゲル」です。
オールインワンゲルには珍しくポンプ式なので手軽に使えるところが1番のポイントです。
もちろん保湿力もあります。

ケアはデコルテまでが常識!首のしわを予防する4つの方法とは
メディプラスオーダーズ メディプラスゲル

これに加えて、週1で普段顔に使っている保湿美容液をたっぷり塗ってスペシャルケアもしています。

(3)首元の汗はこまめに拭く

ケアはデコルテまでが常識!首のしわを予防する4つの方法とは
特に夏場、汗をかいたらその都度拭くようにしましょう。
放置しておくと、肌がより乾燥してしわがもっとできてしまいます。

また、汗を拭くときは、できるだけおしぼりやウェットティッシュなど、濡れたもので拭いてください。
乾いたタオルだと、ゴシゴシと摩擦が生じてしまいますし、汗の塩分が残ったままになり、より乾燥を促してしまうからです。

(4)枕を見直す

高すぎる枕を使っている方は今すぐやめましょう。
自らしわを作りにいっていることになってしまいます。

逆に、低すぎてしまっても頭に血が上って眠りが悪くなります。
首に負担のかからない高さにすることが必要です。

1番合っているのは、真っ直ぐ立っている時の姿勢をそのまま横になっても保てる高さです。
買う時に実際に寝転がって確かめることがベストですが、できない場合がほとんどだと思いますので、あらかじめ低めの枕を買って、足りない分をタオルで埋めるようにしましょう。
高めの枕を買ってしまうとどうすることもできません。

オーダーメイドで自分に合う枕を作ってくれる専門店もあります。
金額はお店や使用する素材にもよりますが大体3万円前後です。
普通の枕と比べるとかなり高めではありますが、ずっと使えるものですし、しわ防止の他にも質の良い眠りが手に入りますから、眠りが浅くて困っている方にもおすすめです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?
『デコルテまでが顔』とよく言いますがまさにその通りです!
日々の少しの意識が、いつまでも若々しい見た目をキープしてくれます。
手遅れになる前に実践してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:もりぼん

著者の記事一覧

1986年生まれ。
広島で生まれ育ち、ミーハー心だけで大学から東京に進出。
現在は化粧品メーカーに勤務しています。

仕事やネイルスクール(ネイリスト技能検定2級保有)で培った美容知識を、ここでは売り手側の視点ではなく、本当に皆さまが役に立つことだけを伝えていきたいと思います。

毎日大好きなキャラクターグッズに囲まれて過ごしています(^ー^*)
コスメコンシェルジュ/日本化粧品検定1級保有。







関連記事











ページ上部へ戻る