探すのは、あなたをもっといい女にしてくれる男!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
探すのは、あなたをもっといい女にしてくれる男!

さて、いきなりですが、あなたはいい女でしょうか?
YESも結構、NOも結構です。
誰だってくすんだ女と言われるよりはいい女と言われた方が嬉しいですよね。
しかし、いい女とはどんな人なのでしょうか。

 

筆者が思ういい女のイメージとは

  • いつも輝いていて
  • 人を喜ばせる存在
  • そのくせ優しくて
  • しっかりと叱れる度量もあり
  • 相手を受け入れる余裕がいつもある
  • 他人に依存しない
  • でも、他人を頼ることも出来る

みたいな感じです。
なんだかいい女というよりしっかりとした人間といった方がいいですね。
でも、こんな女性がいたらきっと男性も仲良くなりたいと思うはずです。
そんな女性になりたいなら付き合うべきタイプの男性がいますので見てみてくださいね。

 

タイプ1.あなたの内面をきちんと褒めてくれる人

いい女のイメージでは見た目に一切触れなかったのですが、やはり輝いている人は肌も綺麗ですし、笑顔も素敵です。
もちろん黙っていても言葉にできないような居心地の良さオーラが充満しているので、全てがいい!んです。
醜い心は醜い顔面になって表れると言われています。
恐ろしいですが、本当のことでしょう。
世の中に恨みつらみ不満たっぷりでいつも他人を睨みつけているような人が優しい頬笑みを浮かべるのは容易なことではないでしょうし。
だからこそ、ずっとあなたの事を認めてくれて○○のこういう所は素敵だねと口に出してくれる人が良いです。
間違った事をしたら、こうするともっと良いのに、と言ってくれ怒鳴らない人です。
なんだか神様みたいですが、こういう男性に育てられるという感覚でいるととっても磨かれていくのを感じれると思います。

 

タイプ2.他人の悪い面を良いと捉える人

あなた自身がこのようなタイプであったら十分なのですが、もし違うなら悪い事も良い事に転換できる体質の男性が良いでしょう。
長所は短所にもなるという事はその逆もしかりです。
そう頭で分かってはいても、どうしても自分にとって不快な事があると誰かの特徴を欠点だと思い込んだり、嫌いになったり発想がどちらかに偏ってしまいます。
ですが、全ては○の様なもので完全に満たされていることなのですが。
自分の見え方のせいで事実も変わってしまうのです。
もし、あなたが偏った発想をするタイプなら、全ての面を見る事の出来る男性と付き合うべきです。
そのような人と付き合っていると自然と自分の考え方はどっちに傾いているのかを知り、自分がいつも○の半分側しか見ていなかった事に気付き、改善ができるからです。

 

タイプ3.女として付き合ってくれる人

好きだと感じるのにあと一歩踏み出せないと思われるタイプの女性は端的に言うと、人間としては魅力的だけど、女性としての魅力をが感じられない場合がほとんどです。
つまり精神的に男性側に偏っているのです。
好きだけれど、付き合うまではいかない…といったものでしょうか、良い人と呼ばれる関係は男女共に発展が望めませんよね。
そういう場合に自分の中の女性の部分を満たしてくれる相手と付き合う事で眠っていた女性の部分が活性化されますから、友人のようにフラットな付き合い方をする人では味わえない感情の高まりを経験することが出来ます。
日々そういう人と接していって自分は大事にされている、これからも大事にされたいという意識が高まっていって女性としても非常に開花することがあるのです。
言ってしまえば、色気ですね。
女性扱いしてくれる男性と付き合う事が出来る女性は幸せを感じるセンサーが活発になってより幸せを周囲に感じさせるようなります。

 

まとめ

いい女は自分じゃなく男性に磨いてもらう術を知っているのです。

写真提供:Vive La Palestina

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:山田 舞

著者の記事一覧

初めまして、自由を愛するライター山田です。
自由過ぎた生活で(?)重度の冷え症になったことから、身体に優しい食やライフスタイルに目覚め、フードコーディネーター&ライターになりました。
悩める女性にとって役立つ健康構築術を中心に伝えていけたら良いなと思っていますので、興味のある方はぜひ読んで実践してみて下さいね!







関連記事











ページ上部へ戻る