桜満開!クルクル桜クッキーレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桜満開!クルクル桜クッキー

桜満開!「クルクル桜クッキー」レシピ

各地で桜が満開ですね!
これからという方も、そうでない方も、おうちで簡単に作れる桜クッキーをご紹介致します♬
小麦粉ではなく、「グルテンフリー」の米粉を使ったレシピ。
お米の粉なので、満足感があり、栄養満点のクッキーです♬

桜満開!クルクル桜クッキー

材料(約20~25個)

  • 米粉…80g
  • ★なたね油(サラダ油でも可)20g
  • ★きび糖(砂糖でも可)40g
  • ★牛乳20g
  • 卵黄1個
  • 桜の花(刻み)5g
  • 飾り
    桜の花(刻み)
    ピスタチオ(刻み)

準備

オーブンは170度に温めておく。
鉄板にクッキングシートを敷いておく。
ピスタチオと桜の花は刻んでおく。
絞り袋に口金をセットしておく。

►桜の花が塩漬けのものだった場合
水にさらして塩抜きをし、水気をキッチンペーパーなどでよく取ってから刻む。

作り方

  1. 米粉をボールに計る。
    このボールに全ての材料が入るので余裕があるものを選んで下さい。
  2. ★の付いた材料を同じボールに入れ、泡だて器で良く混ぜる。
    混ぜていると、最初は材料同士が混ざり合っていないが、徐々にとろみが出てきて「乳化」する。
    ►ポイント
    中心から小さな円を書くようにして、徐々に大きな円を書くようなイメージで行うと早いです。
  3. 割りほぐした卵黄を、先ほどの★の材料を混ぜたところへ加える。
  4. 米粉を計ったボールに先ほどの液体類を全て加えて、ゴムベラで混ぜ合わせる。
    粉っぽさがなくなってきたら、刻んだ桜の花びらを加えて均一に混ざるようにしてひとまとめにする。
  5. 絞り袋に生地を入れ、クッキングシートを敷いた鉄板に搾り出す。
  6. 桜の花とピスタチオを好みで飾る。
  7. 170度のオーブンで約20分焼く。

►米粉はふるわなくて大丈夫!
米粉は粒子が細かく、グルテンフリーなのでダマになりません。
なので、ふるう必要がありません!
グルテンは小麦粉などの穀物に入っている成分で、アミノ酸からできているたんぱく質。
もちもち感や弾力の元になる働きをします。
ということは、お菓子作りによくある、「練らないようにさっくりと混ぜ合わせる」、、といった混ぜ方は気にせず、どんどん混ぜてしまっても大丈夫なのです!

►乳化とは?
水分と油が混ざり合うことをいいます。
乳化させることで油がまんべんなく混ざり、おいしく、綺麗なクッキーに仕上がります。
乳化しないまま作ると、クッキーの劣化が早まり、食感にざらつきが出てしまいます。
ただ、難しいことではないのでしっかりと混ぜれば大丈夫ですよ。


桜を使った春らしいレシピですので、
ぜひ作ってみてくださいね!

こちらの記事もどうぞ♪
絵本の世界に迷い混んだような美味しいパンケーキ屋さん
ローラも注目しているグルテンフリーダイエット♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:大宮司 麻美

著者の記事一覧

製菓専門学校卒業後、パティスリーの経験を経て、現在はスイーツコンシェルジュとして、執筆、お菓子作り、食べ歩きなどをして活動中です。
Lierでは、スイーツの記事を中心に執筆させていただきます!







関連記事











ページ上部へ戻る