シワじゃない?ほうれい線を消す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢より老けてみられる原因の一つに、ほうれい線があります。
よく間違っている人がいるのですが、実は、ほうれい線は、シワではありません。

たるみの一種と考えるのが正解です。

そのため、ほうれい線を消すために、一生懸命、シワ消しのケアをしたところで、効果は期待できません。
ほうれい線を消すスキンケアの方法は、頬のたるみを解消するものでなければならなかったのですね。
今まで、ほうれい線に高価なシワ消し用の化粧品を試していた、という人は、まず、その前提を変えてみましょう。

ほうれい線を消すためには?!

ほうれい線を消す方法を知るために、まず、どのようにしてほうれい線ができてしまうのかについて、考えてみることにしましょう。
ほうれい線は、表情筋といわれる筋肉の衰えによって目立ち始めます。

ちょうど笑ったときに鼻の横から口元の向かってできるので、表情ジワと勘違いしてしまうことが多いようです。
表情筋が衰えると、元々重みのある頬の脂肪を支えることができなくなり、顔にたるみができます。

このたるみがひどくなってくればくるほど、ほうれい線がはっきりとできてしまうのです。

日頃の何気ない行動でほうれい線を消す方法

ほうれい線がどのようなものかわかれば、消す方法の手がかりも見つかります。
まず、最も簡単なほうれい線を消す方法として提案したいのが、毎日、にっこりと笑うということです。

表情ジワは、できるだけその表情をしないことが、予防につながります。
けれども、ほうれい線は、たるみですので、毎日繰り返し笑うことで、頬の筋肉を鍛え、リフトアップすることが、何より大切なのです。

また、ほうれい線を消すためには、そこだけをケアするというより、顔全体の表情筋を鍛えるという意識を持つことが大切です。
あなたの普段の姿勢を見直してみましょう。

気がついたら頬杖をついてたり、横向きの姿勢で眠っていたりしないでしょうか。
頬杖や横向き寝の姿勢は、長時間に渡って、かなり強い力を頬の筋肉にかけてしまっています。

このようなことを繰り返していると、ほうれい線は消えるどころか、どんどん深くなっていってしまいます。
一見、全く関係がないように思われる普段の姿勢が、気になるほうれい線の原因になっているのです。

改めて、自分自身の日頃の姿勢を見直してみましょうね。

あわせて読みたい♪
シミの分解をサポート!ポーラの美白美容液ホワイトショットCXとSXの効果
首・デコルテのシワたるみがなくなる!YSLのリブレイターYセラム
入荷2週間待ち?!多忙な女性・ママに人気!シミシワに効果的な美容液リペアジェル!
ひと塗りでシミが消える!メコゾームでシミのない美肌を実現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:りさ

著者の記事一覧

気の合う女子同士のおしゃべりって、ホント、終わりませんよね?!
恋愛の話、美容の話、ファッションの話、結婚の話、育児の話…。
ああでもない、こうでもない、と話すうちに、もうこんな時間(笑)。

そう、私の書きたい文章はまさにソレ!

ライター、京都大学法学部卒、元行政ウーマン、保育士、受験指導者、2児のママ…
実は、いろんなカオ、持ってます。

― せっかく女性に生まれたからには、「女子道」を極めたい ―

そんなあなたのために、書きたい話題はまだまだいっぱい。
Lierで結ばれた私とあなたの大切な時間。
今宵は、心ゆくまで楽しく「おしゃべり」しましょうね!







関連記事











ページ上部へ戻る