アラサー以上必見!「老けないヌーディーリップ」で2015最旬顔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
600

毎シーズン目まぐるしく変わりゆくファッション&メイクトレンド。
新しい服や小物を買ってファッションにトレンドを取り入れるのは簡単でも、旬なメイクに挑戦するのはなんとなく抵抗がある・・・なんてアラサー・アラフォー世代は結構いるようです。

顔のどのパーツに、どの色味を、どのようにのせれば良いのか?

そんなに難しく考えなくても、いつものメイクにリップメイク1つ変えるだけでトレンド感たっぷりの顔に変身できるんです!
リップメイクはアイメイクやチークと違って、カラーをのせる「場所」や「形」を考えずに済む上、顔の印象を変えやすいパーツ。

この春あなたの旬顔をリップメイクで叶えます。

 

【2015.春夏】最旬Lipsは溶け込むようなヌーディーカラー!

2015年の春と夏のメイクトレンドは、全体的にトーンを抑えたモード顔。
今年はモード顔と言ってもクッキリ・ハッキリとしたマットな雰囲気ではなく、色気を感じさせるようなヌーディーな雰囲気をまとっているのがポイントです。

唇にはベージュやコーラルベージュ、ピンクベージュ、またモーヴピンクなどのヌーディーカラーをONします。

シャネル/ルージュココ 402.アドリエンヌ
シャネル/ルージュココ 402.アドリエンヌ

シアーでお肌に溶け込むようなカラーが今年らしい色味なので、お肌がイエローベースかブルーベースかしっかりと見極めて肌なじみの良いカラーを選びましょう。

 

なぜ、ヌーディーカラー? PANTONE®が発信する流行色がポイント

ところで、PANTONE®って知っていますか?
PANTONE®は、数限りなくある色を整理しカラーシステムなどを構築した会社です。
そのPANTONE®が、実は毎年流行色を発表しているんです。

例えば、今年のメンズ・ウィメンズ共通の流行色は赤ワインのような「マルサラ」やベージュ系の「トーステッドアーモンド」などのシックなカラー。
ウィメンズでは「アクアマリン」、「ルシートグリーン」、そして「ストロベリーアイス」など、パステルでやさしい色味のものが流行色として選ばれています。

アラサー以上必見!「老けないヌーディーリップ」で2015最旬顔

PANTONE®が発表する流行色は、毎年多くのブランドのコレクションに反映されます。
そしてファッションに合わせるようにしてメイクのトレンドも生まれるのです。
ファッションとちぐはぐにならないようにバランスを取るためにも、やっぱりメイクまでトレンドを意識することが大切!

今年はシックにもやわらかな雰囲気にもマッチするメイク、ということでシアーに溶け込むヌーディーカラーが旬となっています。

 

ヌーディーリップ最大の落とし穴、一歩間違えると土気色。最悪な顔色に!?

「お肌に溶け込むような唇」って聞こえは良いですが、言ってみれば本来は顔の中で一番血色が良いはずのパーツから赤みが失われるわけです。
そしてそのインパクトはなかなかのものです。
しかし顔全体の血色や肌ツヤがまだまだ良い10代や20代前半であれば、ベージュリップでも何ら問題ない、ということも多いでしょう。

ただ・・・アラサー・アラフォーにとっては、正直そうも簡単にいかない場合が多いのではないでしょうか?
顔全体に血色が感じられないと「お疲れ顔」一直線!
すっぴんの方がまだマシ?・・・なんて流行以前の問題になってしまいますよね。

 

アラサー以上のヌーディーリップの救世主!「イエローグロス」がおすすめ

お疲れ顔にならないために、ヌーディーリップでもほんのり血色を出す手段として「色が濃い赤リップを下地に仕込む」というのが王道です。

ですがお疲れ顔回避の手段には、実は血色を出す以外にもあるんです。
それは十分なツヤを与えてあげること!
そのために今シーズンおすすめなのが「イエローグロス」です。

イヴ・サンローラン/ヴォリュプテ ティントインオイル 2.オーマイゴールド
イヴ・サンローラン/ヴォリュプテ ティントインオイル
2.オーマイゴールド

イエローと聞くと驚いてしまいますが、色味はほんのニュアンス程度なので抜群の使いやすさ。
そのニュアンス程度のイエローは、ほかのカラーグロスに比べて唇をみずみずしく見せてくれます。
よってツヤが出やすく、ヌーディーカラーでも血色のなさを感じさせない、生き生きとしたリップメイクが簡単に作れちゃうんです!
これこそが「老けないヌーディーリップ」。
さらに今シーズンのヌーディーカラーの特徴である「シアー」、つまり透け感を持たせることにもぴったり当てはまります。

またイエローには日本人の肌色になじみやすくしてくれる効果もあるので、より一層ヌーディーリップに挑戦しやすくなりますね。
ファッションだけじゃもったいない!
この春を機にメイクもまずはリップから、気軽にトレンドを取り入れて楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Y. NISHIKAWA

著者の記事一覧

結婚式の空間が何より大好き!な、元ブライダルプランナー・現ライター。
趣味は散歩となわとび、ウィンドウショッピング。ミッフィーが好き。
全米ブライダルコンサルタント協会認定ブライダルプランナー検定1級を取得しています。

ライターの魅力は結婚式場でのプランナーの頃よりも、はるかに多くの女性に情報発信できるところ!
ウエディングの正しい知識やトレンドはもちろん、ブライダル情報誌には載っていないような元プランナーならではの情報をご提供します☆
また、ウエディングに限らず、女性のキレイに役立つ話題も積極的にピックアップしていきます。







関連記事











ページ上部へ戻る