シミ・シワだけじゃない?!ツヤ・ハリ・うるおいが若さの秘訣!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シミを消すため、毎日、美容液も使っているし、シワだって少ない方だと思うのに、若く見えないのはなぜ?

そんな風に悩んでいる人はいませんか。
それでは、試しに、自分の手で、そっと顔を触ってみてください。

ギシギシ、ガサガサ、ゴワゴワ…。

そんな音が聞こえてきそうな、違和感のある肌触りに、自分でも驚いてしまうのではないでしょうか。
それは、あなたのお肌のツヤ、ハリ、うるおいが足りない証拠です。
私たちのお肌は、ツヤ、ハリ、うるおいのあるモチモチの状態でなければ、若いと感じられなくなってしまうのです。
そのため、たとえ、シミやシワがなくても、若く見えないお肌に感じられてしまうのですね。

不足している艶やハリを補う方法

お肌のツヤ、ハリ、うるおいが足りないと若く見えないのなら、何とかして、ツヤやハリ、うるおいを感じられるお肌に変える努力をしなければなりません。
足りないツヤやハリ、うるおいを補うためには、二つの方法があります。

一つ目は、メイクで補う方法です。
そして、もう一つは、お肌自身のツヤ、ハリ、うるおいを取り戻す方法です。
それでは、まず、メイクで補う方法から見ていきましょう。
メイクで、お肌のツヤ、ハリ、うるおいを補うためには、下地に力を入れることが大切です。

ある調査では、ファンデーションを使用する女性が、88%を超えていたのに対して、下地クリームを使用する女性は、68%ほどにとどまっていました。実に20%もの女性が、下地クリームをないがしろにしているという結果です。

プロのメイクアップアーティストは、全てのメイクの過程の中で、最も下地に時間と労力をかけるといわれています。
お肌のツヤ、ハリ、うるおいを出すためには、保湿効果のある下地クリームを利用するのがおすすめです。

また、パールを上手く取り入れれば、モチっとしたお肌に仕上げることができますよ。
次に、お肌自体のツヤ、ハリ、うるおいを取り戻す方法について考えてみましょう。
お肌にツヤやハリが足りないと感じるのは、お肌の奥のコラーゲンが不足していることが原因です。

コラーゲンが減少する一番の理由は、紫外線にあるといわれています。
徹底したUV対策を心掛けたいものですね。
さらに、コラーゲン不足を解消する努力も必要です。

コラーゲンを増やすためには、ビタミンC誘導体とレチノールの入った美容液が非常に効果的です。
お肌のツヤ、ハリ、うるおいを取り戻して、若く見えるモチモチお肌を復活させましょうね。

あわせて読みたい♪
ビタミンC誘導体配合おすすめ化粧水&美容液
美容ライターが比較!おすすめミネラルファンデランキング
40代ファンデーションの選び方
美容ライターが体験-毛穴が消える!シュウエムラの下地

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:りさ

著者の記事一覧

気の合う女子同士のおしゃべりって、ホント、終わりませんよね?!
恋愛の話、美容の話、ファッションの話、結婚の話、育児の話…。
ああでもない、こうでもない、と話すうちに、もうこんな時間(笑)。

そう、私の書きたい文章はまさにソレ!

ライター、京都大学法学部卒、元行政ウーマン、保育士、受験指導者、2児のママ…
実は、いろんなカオ、持ってます。

― せっかく女性に生まれたからには、「女子道」を極めたい ―

そんなあなたのために、書きたい話題はまだまだいっぱい。
Lierで結ばれた私とあなたの大切な時間。
今宵は、心ゆくまで楽しく「おしゃべり」しましょうね!







関連記事











ページ上部へ戻る