汗蒸れかゆみ対策にオススメ!夏ブラジャーで可愛く爽快!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
汗蒸れかゆみ対策にオススメ!夏ブラジャーで可愛く爽快!

夏用ブラもう使ってる?

制服や衣類は季節に応じて衣替えをしますが、ブラなどの下着はいかがですか?
生地の厚いものは別として、下着はオールシーズンで使用するのが一般的。
しかし最近では「夏用ブラ」なるものの登場で、下着にも変化が起きているよう。
では、他と何が違うのでしょう。
夏用ブラの特徴は「速乾」と「冷却」。

高温多湿の夏は汗をかきやすく、胸元に汗がたまりやすいもの。
胸の谷間の汗は時間が経っても乾きにくいため、ムレやかゆみなどの症状を引き起こしてしまいます。
その点、夏用に開発されたブラには汗を吸収しやすい素材が使用されているため乾きやすく、ムレを防いでくれます。

さらに、肌に触れるとひんやりとする特殊な素材を使用した「接触冷感」機能を持ったブラもあり、暑い夏にはうれしい機能が充実しています。

 

アウターにひびきにくいのも夏ブラならでは

透け感のある素材のトップスが多い、今年のトレンドに対応した夏ブラも、多数登場しています。

例えば、ブラのストラップが取り外せるタイプや、透けてもかわいいチューブトップタイプのブラなど。
どれも機能的でありながら、見えても可愛いデザインはまさに夏ブラの特徴です。
そのほかには、Tシャツやキャミソールなどボディラインがはっきりとした服を着ていても、ブラのラインがわかりにくい、特殊な素材を使用したブラなどもありボディラインをすっきりと見せることができます。
秋冬とは違い、体のラインが目立つ夏だからこそ、夏用のブラが必要なんですね。

 

夏インナーも見逃せない

キャミソールやタンクトップなどのインナーにも、夏用が多数登場しています。
注目すべきは、生地に使用されている素材。
生地に特殊な加工を施すことで臭いの発生を防ぐ特殊な素材を使用したインナーは、今年の注目アイテムです。
半袖やキャミソール、タンクトップなど、さまざまな形が各メーカーから販売されているので、コーディネートに合わせて数種類持っておくと汗の気になる夏にはとても重宝します。

素材の進化だけではありません。
ワキの汗がアウターにひびにくい「汗取りパッド」がついたものは汗染みが気になる方に特にお勧めです。
また、首回りの広い服を着てもストラップがデコルテにかからないデザインのインナーなど、どれも夏のオシャレには欠かせないアイテムばかり。

暑い夏だからこそ、さまざまな機能を備えた夏用ブラ&インナーで、少しでも可愛く涼しくなれるといいですよね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:mika

著者の記事一覧

1976年生まれ。出版社に勤務した後、フリーのライターとして独立。
現在、さまざまなジャンルの記事を制作する。趣味は陶芸とワインで、電動ロクロと格闘中。







関連記事











ページ上部へ戻る