若作りは痛々しい?!年相応の美しいお肌を求めて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明らかな若作りは、傍から見ていると、かなり痛々しいものです。
本人は、若く見せるために若作りしているのだろうけれど、かえって、実年齢との差が感じられ、思わず目をそらしたくなってしまいますよね。
そこまで、酷くはなくても、もしかすると、あなたも、知らないうちに、若作りと思われる格好をしてしまっているかもしれませんよ。

普段の自分の服装を思い起こしてみてください。
10年以上、着続けている服はありませんか。
ワードローブが更新されず、何年間も同じ状態という人は、要注意です。
10年前にあなたを輝かせてくれていた服は、もう今のあなたには、相応しくなくなっているかもしれませんよ。

また、髪型も、年相応のスタイルに変えていく必要があります。
何年も同じヘアスタイルを続けている、という人は、一度、美容師さんに相談してみた方が良いのかもしれませんね。
「そんなこと、考えたこともなかった!」という人は、明らかな若作りをしていなくても、他の人からは、無理をしている「イタい人」と思われている可能性もあります。

このように、不自然な若作りをするよりも、年相応の美しいお肌を手に入れることの方が、何倍も若々しく見せる効果があるはずです。
今回は、年相応の美しいお肌を手に入れる方法を模索してみましょう。

年相応のお肌のために…。紫外線&タバコの害からお肌を守ろう!

年相応の美しいお肌を手に入れようと思ったら、何歳であっても、二つの害から身を守らなければなりません。

まず、一つ目は、紫外線の害です。
紫外線は、シミ、シワ、たるみなど、様々な肌トラブルを引き起こします。
こういったトラブルの積み重ねが、お肌を年相応に見えなくしてしまいます。
一度、トラブルを引き起こしたお肌を年相応に戻るまでケアしようと思ったら、たくさんの時間とお金を費やさなければならなくなってしまいます。
そんなことにならないためにも、UV対策は、常に最優先に考えたいものですね。

二つ目は、タバコの害です。
最近は、禁煙がブームになり、タバコを吸う人も少なくなってきました。
タバコを吸う人のお肌は、シミが多く、血行不良のため、くすみも目立つことが多くなってきます。
タバコを吸うと、体内に、活性酸素が大量に発生し、身体全体を蝕んでしまいます。
そのため、タバコを吸わない人に比べて、ずっと老けて見えることが多いでしょう。

年相応の美しいお肌を目指す人にとって、タバコは百害あって一利なしと肝に銘じ、まだ吸っている人は、一日も早く禁煙してくださいね。タバコの害は、吸っている本人だけにとどまらず、副流煙として、周りの人にも被害を与えます。
どうしてもやめられないという人は、禁煙外来などに相談してみるのも、一つの有効な手段といえるでしょう。

あわせて読みたい♪
紫外線に負けない☆美白で夏も美肌キープ
タバコで生まれた活性酸素がシミ・そばかすの原因に
「あの人臭い」と言われない為に!服や髪のタバコのにおい対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:りさ

著者の記事一覧

気の合う女子同士のおしゃべりって、ホント、終わりませんよね?!
恋愛の話、美容の話、ファッションの話、結婚の話、育児の話…。
ああでもない、こうでもない、と話すうちに、もうこんな時間(笑)。

そう、私の書きたい文章はまさにソレ!

ライター、京都大学法学部卒、元行政ウーマン、保育士、受験指導者、2児のママ…
実は、いろんなカオ、持ってます。

― せっかく女性に生まれたからには、「女子道」を極めたい ―

そんなあなたのために、書きたい話題はまだまだいっぱい。
Lierで結ばれた私とあなたの大切な時間。
今宵は、心ゆくまで楽しく「おしゃべり」しましょうね!







関連記事











ページ上部へ戻る