怖い!疲れ顔は老け顔に見える?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の顔が、何だか、いつもより老け顔に見えるな、と思ったら、それは疲れ顔のせいなのかもしれません。
疲れ顔とは、目の下にクマができたり、むくんでたるみが目立つような顔をいいます。

くすみがあって、透明感のないお肌も、疲れ顔の代表例ですよね。
眉間に寄ったシワも、いかにも疲れているという雰囲気が漂います。
私たちの毎日は、ストレスの連続で、本当に疲れることばかりです。

疲れは、お肌のターンオーバーを遅らせ、表情を暗くし、どんどんと老け顔を進行させてしまいます。
早いうちに、疲れをとる努力をし、疲れ顔を解消しておかないと、老け顔として、固定されてしまっては、非常に厄介です。
疲れをとる良い方法を知り、老け顔脱却を目指したいものですね。

疲れをとる4つの方法で、老け顔脱却を目指そう!

疲れ顔を解消する方法には、どのようなものがあるのでしょうか。
疲れをとり、老け顔に見られなくなる、あなたにピッタリの良いやり方を見つけてくださいね。

血行不良を改善する

疲れ顔に見える一番の原因である、目の下のクマやくすみは、血行不良によるものであることも多いです。
マッサージをしたり、お風呂に入って温めたりして、血液の循環を促進しましょう。

シャワーではなく、湯船に浸かると、お肌だけでなく、全身の疲れをとることができますよ。
血行不良の原因は、冷え症にあることも多いものです。
身体を冷やさないよう心掛けましょうね。

リンパの流れをよくする

むくみやたるみによる老け顔には、リンパの流れを良くする方法でアプローチしましょう。
リンパマッサージやツボ押しは、むくみやたるみに絶大な効果を発揮します。
コリも解消されて、疲れをとるには、絶好の方法ですね。

睡眠を十分に取る

疲れ顔を吹き飛ばす手っ取り早い手段としては、睡眠時間を確保することです。
良質の睡眠は、疲れをとるだけでなく、お肌全体にも、非常に良い影響を与えます。
成長ホルモンがたくさん分泌され、ターンオーバーが促進されますよ。

栄養を摂る

疲れをとるためには、しっかりと栄養を摂ることが大切です。
ビタミン不足は、疲れやすい身体になる要因だといわれています。
1日3食、バランスの良い食事を常に意識しましょう。
食事では補えない栄養素は、サプリメントやドリンクで摂ることもできますね。

あわせて読みたい♪
美白に効果的・逆効果な食べ物栄養素とビタミンC摂取量
シミ対策にはビタミンA・ビタミンC・ビタミンE
肌の老化は30歳から!?老化防止したいなら睡眠時間を削るな!
リンパマッサージでしわ・たるみを解消
毎日の疲れはお風呂で解消!おすすめの入浴剤10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:りさ

著者の記事一覧

気の合う女子同士のおしゃべりって、ホント、終わりませんよね?!
恋愛の話、美容の話、ファッションの話、結婚の話、育児の話…。
ああでもない、こうでもない、と話すうちに、もうこんな時間(笑)。

そう、私の書きたい文章はまさにソレ!

ライター、京都大学法学部卒、元行政ウーマン、保育士、受験指導者、2児のママ…
実は、いろんなカオ、持ってます。

― せっかく女性に生まれたからには、「女子道」を極めたい ―

そんなあなたのために、書きたい話題はまだまだいっぱい。
Lierで結ばれた私とあなたの大切な時間。
今宵は、心ゆくまで楽しく「おしゃべり」しましょうね!







関連記事











ページ上部へ戻る