睡眠不足、寝不足は、老け顔の元!お肌のゴールデンタイムを意識して!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代の女性は、慢性的に睡眠不足や寝不足に悩まされているといわれます。
子育て中は、夜泣きや子どもの病気などのせいで、いつも寝不足が続きます。

また、仕事も男性並みにこなし、家では家事も…、という女性は、寝る暇なんてほとんどない、というのが現実ですよね。
そして、ある日、そっと鏡をのぞきこんでみると、そこに映ったのは、世にも恐ろしい、老け顔の自分自身。
美しく若々しい顔を保つためには、睡眠不足や寝不足は、お肌の天敵なのです。

「お肌のゴールデンタイム」で老け顔解消!

それでは、睡眠不足や寝不足によって老け顔になるのを防ぐためには、どうすればよいのでしょうか。
皆さんは、「お肌のゴールデンタイム」という言葉を聞いたことがありますか。

一般的に、お肌のゴールデンタイムというのは、夜の10時から真夜中の2時までを指すといわれています。
この間は、成長ホルモンがたくさん放出されるため、お肌のターンオーバーも促進されます。
この時間に、きちんと寝ることができなければ、一気に老け顔に拍車がかかります。

とはいうものの、夜更かしの人間が多くなったといわれる今日この頃。
高校生でも、夜の10時に寝るのは、難しいのではないでしょうか。
ただ、最近、よくいわれるのが、お肌のゴールデンタイムは、個人個人によって違う、ということです。

寝始めてからだいたい3、4時間たった頃にこそ、成長ホルモンの分泌が増えるという新たなゴールデンタイムの考え方もあります。
もちろん、できるだけ早寝早起きを心掛けるに越したことはありませんが、睡眠時間は、最低でも、4時間以上取るようにし、自分自身のお肌のゴールデンタイムを熟睡状態で迎えるようにしましょう。

睡眠の質を上げて、老け顔とお別れ!

それ以外に、老け顔の原因となる睡眠不足や寝不足を予防するためには、どのようなことを心掛けておけばよいのでしょうか。
次のチェック項目を確認してみましょう。

・お風呂はぬるめのお湯にする
・眠る前に、パソコンやスマホの画面を見ない
・枕の高さを合わせ、快適な寝具で眠る

この3点に気を配るだけでも、睡眠の質は一気に向上します。
どうしても、睡眠不足や寝不足になりがちの人は、時間の長さだけではなく、質についても、気を遣ってみましょう。
睡眠不足や寝不足は、老け顔の元です。

昔から、「寝る子は育つ」ということわざがありますが、これは、お肌についてもいえることです。
いつまでも若々しい笑顔を保つためには、自分自身の睡眠環境を見直してみる必要がありそうですね。

あわせて読みたい♪
快眠が“明日の美”を作る!?質の良い睡眠をとる方法
肌の老化は30歳から!?老化防止したいなら睡眠時間を削るな!
安いのにすごい!プチプラコスメ! おすすめの化粧水大集合
セラミドがこんなに万能だった!アンチエイジングと美白を一気に叶えるセラミドの効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:りさ

著者の記事一覧

気の合う女子同士のおしゃべりって、ホント、終わりませんよね?!
恋愛の話、美容の話、ファッションの話、結婚の話、育児の話…。
ああでもない、こうでもない、と話すうちに、もうこんな時間(笑)。

そう、私の書きたい文章はまさにソレ!

ライター、京都大学法学部卒、元行政ウーマン、保育士、受験指導者、2児のママ…
実は、いろんなカオ、持ってます。

― せっかく女性に生まれたからには、「女子道」を極めたい ―

そんなあなたのために、書きたい話題はまだまだいっぱい。
Lierで結ばれた私とあなたの大切な時間。
今宵は、心ゆくまで楽しく「おしゃべり」しましょうね!







関連記事











ページ上部へ戻る