自分は気づいていないだけ?頭皮の臭い対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
600

だんだん気温だけでなく湿度も上がる季節になってきました。
暑い、暑い…この時期は汗だくですね。
1日に何度もシャワーを浴びる人も多いのでは?

身体中を流れる汗は本当に不快なものですが、そこで発生するのは臭い!
特に今回は頭皮の臭いについてお話しようと思います。

自分では気づいていなくても頭が臭いと指摘されたという人もいるようです。
洗ってるはずなのに・・・。

実はただ洗っているだけでも臭いが発生するメカニズムが存在するのです。
男女問わず臭いには敏感になるものです。
匂いから始まる恋もあると言われています。
エチケットの1つとしても“臭い”には気をつけたいものです。

 

頭皮の臭いはなかなか隠せないもの

汗をかいて、身体が汗臭く感じても制汗剤やデオドラントシートを使えばなんとかその場はしのぐことが出来ます。
でも頭皮や髪の毛は??
外出先では洗髪する訳にもいかないし、ケアするのはなかなか難しいですよね。

通りすがりやエレベーターなどの密室、彼のおうちでまったりしている時、頭皮は何気にふっと臭うものなのです。
その場でケアすることが難しいのであれば、臭いを発生させにくくする事が必要です。

 

なぜ臭うのかを知りましょう

350
頭皮は身体の中でも1番皮脂が多く分泌される場所ってご存知でしたか?
だから身体よりもしっかり汚れを落とさなければいけません。
頭皮の汚れが皮脂や汗と混ざり、さらに外的な刺激によって酸化を起こします。
これが臭いとなってしまうのです。

その他、食生活やストレスなども原因となります。
脂肪や動物性たんぱく質を多く摂取する人は体臭がきつくなる傾向があります。
肉類、揚げ物、コンビニ食、インスタント食品、スナック菓子、甘いもの、辛いもの・・・が大好きな方は要注意です!!

夜遅い時間に何かを食べたり、アルコールの取りすぎもダメ!
食生活の乱れは、血液中に老廃物が溜まってしまうため臭いの原凶となってしまいます。

日々のストレスも良くありません。
ストレスが溜まってしまうと、男性ホルモンが活発化します。
男性ホルモンが増えると、油分の多い皮脂が分泌されやすくなってしまい毛穴が詰まって臭いが発生してしまうのです。
これが酸化すると“過酸化脂質”というしつこい汚れとなってシャンプーでは落とせなくなります。

 

日々の生活で気をつけること

臭いは生活習慣を見直す事でも改善出来ます。
1度毎日の生活を見直す必要がありそうですね。

ストレスにおいては、睡眠をしっかり取る事でも解決出来ます。
睡眠中は成長ホルモンが分泌されるのですが、この成長ホルモンは頭皮の傷んだ組織を修復する作用もあり、新しい細胞も生み出してくれます。
午後10時から午前2時の間は最低でも眠っている状態でいることが大切です。
だいたい6〜7時間の睡眠がベストとされていますが、いつ寝ても良い訳ではなく、早寝早起きを心がけることが必要です。

食事は野菜や穀物を中心に摂りましょう。
酸化を防ぐには、ビタミンCが最適です。
バナナやリンゴ、グレープフルーツなどに大く含まれます。
また、緑黄色野菜や、玄米、ゴマなどには血行促進の効果もありますので、頭皮の活性化には欠かせません。

 

洗えば良いという訳ではありません!

350
1日に何度もシャンプーをするという方も、要注意です。
皮脂が臭いの原因とはいえ、皮脂も皮脂なりの役割があります。
過剰な分泌は抑えたい所ですが、ある程度の保湿も大切です。

頭皮を洗い過ぎることによって、乾燥してしまいます。
乾燥が起こると、フケ、痒みが発生し、痒くてかいてしまうと頭皮に傷を作りかねません。
傷にバイキンが付く事で炎症を引き起こし、頭皮のトラブルに繋がります。
トラブルが起こる事で皮脂などの分泌も異常をきたしそれもまた臭い発生の原因になったりします。

シャンプーは1日1度で充分。
多くても2回に留めましょう。

シャンプーをした後は必ず完全に乾かしましょう。
生乾きの状態は雑菌が繁殖しやすく、カビが発生してしまうこともあります。
髪にとっても水分を含んだままではダメージの原因になるので絶対にやめましょう。
完全に乾かした後は冷風でクーリングすると毛穴も引き締まり、保湿も出来ます。

最後に、少し頭皮マッサージをする事も臭いには効果的です。
マッサージは血行を良くするだけでなく、デトックス効果も期待出来ます。
手を広げ、指の腹で頭皮全体を前後左右にゆっくり動かしましょう。
自分が気持ちいいと思う強さで大丈夫です。
3分から5分、ゆっくりリラックスしながらマッサージすることで癒し効果も得られます。

 

おわりに

皮脂が過剰に分泌するのは男性ホルモンの影響だと分かったように、実際にいやーな臭いを発するのは男性の方が多いようです。

ですが、私たち女性でも、生活習慣の乱れやストレスの蓄積によって不快な臭いが発生する可能性は大いにあるのです。

頭を洗えば良いという訳じゃないことも理解できたと思います。
まずは自分のライフスタイルを見直す所からはじめましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る