体のアンチエイジングこそ、実年齢を若く見せる秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンチエイジングは、何もお肌だけの話ではありません。
いくらお肌がピチピチとしていても、体のアンチエイジングを怠っていては、若く見せることはできませんよね。
体のアンチエイジングのポイントは、3つです。

それは、「運動・食べ物・精神」です。
この3つのどれか一つが欠けても、体のアンチエイジングはできません。
それでは、運動、食べ物、精神、それぞれについて見ていくことにしましょう。

毎日の運動で、アンチエイジングを!

まずは、運動です。
学生時代は運動をしていたけれど、社会人になってからは、全くしていない、という人は、意外と多いものです。
定期的に運動を行うことは、筋力の維持に役立ちます。

たるんだ体よりも、適度な筋力のついた体の方が若く見せることができることは、言うまでもありません。
さらに、筋肉のついている体は、そうでない体に比べて、基礎代謝が上がります。
基礎代謝が上がるということは、まさに、全身が若返った証拠です。

本当は運動がしたいんだけど、なかなかする暇がない、という人は、「ながら運動」や「ついでに運動」がおすすめです。
テレビを見ながら、ストレッチをする、とか、通勤のついでにウォーキングをする、といった具合に、生活の中に自然に運動を取り入れてみましょう。

日本食を食べて、体のアンチエイジング!

次に、全身を若く見せるために心掛けたいのが、食べ物についてです。
食生活は、体の中からのアンチエイジングの基本となります。
最近、アンチエイジングを目指す人々の間で、その価値が改めて見直されているのが、日本食です。
日本食は、野菜が多く、肉より魚を好み、味噌や漬物などの発酵食品もバランスよく取り入れています。

まさに、アンチエイジングのために考えられたかのような和食の素晴らしさに、世界中から注目が集まっているのです。
ところが、残念なことに、当の日本では、欧米の肉中心の食生活や、ファストフードを好む若者が増え、日本食離れが進んできているといわれています。
体のアンチエイジングを望むのであれば、もう一度、日本の食の原点に立ち返り、和食党を目指すことが、全身を若く見せる秘訣なのかもしれません。

心と体は表裏一体!心のアンチエイジングで体を若く見せる

最後に、精神のバランスを保つことも、体のアンチエイジングには、重要なこととなってきます。
私たちの体と心は、思いのほか、密接な関わりを持っています。
ストレスで精神状態が良くなくなると、体はすぐに反応を示し、不眠や過食など、様々な症状を引き起こします。

また、ホルモンバランスも乱れ、体のあちこちにトラブルが生じてきます。
逆に、心が穏やかであれば、免疫力も上がり、全身を若く見せることも可能です。
常に前向きで、笑顔の似合う女性になれるよう努力することが、体のアンチエイジングにもつながるということですね。

あわせて読みたい♪
30代のダイエット、コツは頑張らないこと!6つのポイントご紹介~
脚痩せにはマッサージ?ストレッチ?エステ?理想の美脚を作る方法!
今度こそ下半身ダイエットが成功する!即効性のある簡単エクササイズ
アンチエイジングに効果のある食べ物、食事-「まごは(わ)やさしい」って知ってる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:りさ

著者の記事一覧

気の合う女子同士のおしゃべりって、ホント、終わりませんよね?!
恋愛の話、美容の話、ファッションの話、結婚の話、育児の話…。
ああでもない、こうでもない、と話すうちに、もうこんな時間(笑)。

そう、私の書きたい文章はまさにソレ!

ライター、京都大学法学部卒、元行政ウーマン、保育士、受験指導者、2児のママ…
実は、いろんなカオ、持ってます。

― せっかく女性に生まれたからには、「女子道」を極めたい ―

そんなあなたのために、書きたい話題はまだまだいっぱい。
Lierで結ばれた私とあなたの大切な時間。
今宵は、心ゆくまで楽しく「おしゃべり」しましょうね!







関連記事











ページ上部へ戻る