コーディネートのポイント!3色コーデの法則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
600

みなさんは服を選ぶ時にどんな事をポイントに置いていますか??
時間がない時は服を選ぶのもなかなか大変ですよね。
今日は失敗しにくい服の選び方のポイントをご紹介します!

 

今日の気分で主役色を決めよう

まず今日のお出かけはどんな気分なのでしょう。
可愛らしく行きたいのか、クールに決めたいのか、カジュアルにまとめたいのか…いろいろあると思います。

ここで決めたいのは主役となる色!
ベースカラーです。
全体の雰囲気をまとめてくれる色は大変重要になります。
この色が定まらないうちはコーディネートのイメージが浮かびません。
まず、メインとなる色を決めましょう!

もし、柄物のアイテムをどうしても使いたい場合は、そのアイテムのベースとなっている色を主役にしましょう。
黒地に柄なら黒。
白地に花柄なら白。
それを基準にする事でトータルのバランスが取れます。

 

脇役色で引き締めよう

次にベースカラーに合わせる色、アソートカラーをチョイスします。
ここでのポイントはなるべく無彩色を選ぶということ。
白、黒、グレー、などですね。
脇役色は主役色より主張しない色がベストです。

そしてトーンを合わせること。
トーンとは色調のことをいいます。
明るい、暗い、鮮やか、くすんだ、濃い、薄いなど。
トーンを合わせることで全体にまとまりが出ます。

 

差し色でオシャレ感アップ

最後は差し色です。
アクセントになるポイント!ここでオシャレ感を出していきます。

取り入れる場所はほんの1部だけだOKです。
靴やバッグ、ベルトや帽子などといった小物に使うのがベスト!!

オシャレ初心者でしたら、モノトーンのベースカラーに色調の合った差し色を使うと簡単にコーディネートの完成です!

コーディネートのポイント!3色コーデの法則

 

3つの色を心がければファッションの幅が広がる

ベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーの勉強をしました。
では具体的にどこにどのカラーをもって行けば良いのかをご説明します。

まずベースカラー
ベースカラーは全体的な雰囲気を表現する主役となるカラーでしたね。
これは全体の70%ほどを占める感覚で使ってください。
アイテムでいうと、スーツやワンピース、コートなど、大きい面積を占めるアイテムに適しています。

次にアソートカラー
これは約20%から30%。全体を引き締める重要なカラーです。
インナー、トップスに使うのが1番失敗がないように思います。
少し慣れてくればパンツやスカート、小物にも取り入れると良いでしょう。
但しあくまでも脇役ですので、ほどほどに使うことが大切です。

最後にアクセントカラー
コーディネートにメリハリをもたらすカラー。
全体の10%でオシャレ度がグンと上がります。
アクセサリーやスカーフなど、さり気なさがポイント。
ベースカラーと対照的な目立つ色を選ぶとよりメリハリがつきます。

 

3色サンドイッチがGOOD

では実際にどのような感じで配色をしたら良いのか・・・
1番のおすすめは“サンドイッチ”する事です。

例えばトップスは白、これはアソートカラーです。
それに黒のパンツを合わせます。
黒はベースカラー。

短いソックスにブルーを持ってきましょう。
アクセントカラーです。

そして黒のパンプスに黒いショールなどを羽織れば完成です。

イメージ出来ましたか??
上から黒→白→黒→青→黒となりますね。
ベースカラーでサンドイッチしていく感覚です。

これが1番簡単な方法!
失敗もほとんどないでしょう。

 

アイテムはトレンドを積極的に取り入れましょう

配色をマスターしたら所々にトレンドを取り入れることも忘れずに!
やっぱり旬なアイテムはオシャレ度を上げてくれます。

ファッション雑誌をこまめにチェックしたり、オシャレな芸能人のブログを見て勉強しましょう!
好きなモデルさんなんかの真似をするのもいいと思います。

 

サイズ感を意識しましょう

コーディネートがバッチリでも、サイズが合ってないとオシャレには見えません。
1番良いのは身体に合ったサイズを選ぶこと。
身体に合ったものを身につけた方がスタイルも良く見えますしかっこいいです。

体系が気になる方はつい大きめの物を選んでしまいがちですが、サイズでカバーするのではなくて、デザインでカバーしましょう。
スタイルを良くするためには“隠さない”ことも大きなポイントです。

見られるという意識はコンプレックスを解消する効果もあります。
体系カバーに全てオーバーサイズを着るのでは隠すことに満足してしまい、むしろ体型が崩れていく一方です。
是非、自分の身体にフィットするものを身につけることを実践してみましょう。

 

おわりに

ファッションは買うのも選ぶのも着るのも楽しんでするものです。
オシャレをして外に出れば気分も上がります。
コーディネートをマスターすることでオシャレな自分が好きになるはずです。

女の子に生まれたからにはオシャレをしないなんてもったいない!!!
まずは第1歩!早速明日から3色コーデを実践してみてくださいね!

こちらもどうそ。
身長低い人のコーデのポイント♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る