空いた時間でやってみよう!誰でも簡単に出来るリラックス法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
空いた時間でやってみよう!誰でも簡単に出来るリラックス法

はじめに

毎日不安感やイライラで辛い人のための不安症解消法!」では不安感を撃退するためにリラックス法を学ぶということについてご紹介しましたが、今回はその具体的な方法についてご紹介したいと思います。

 

1.腹式呼吸法

腹式呼吸はよく緊張したときなどにする方は多いのではないでしょうか?
緊張しているとき、不安なときだけではなく寝る前にするのもリラックスできておすすめです。
腹式呼吸の方法は非常に簡単です。

  1. ゆっくり鼻からおなかを膨らませることを意識して息を吸う
  2. 細く長くを意識しながら口から息を吐く

この二つを意識して、リラックスしたいときに実践してみましょう!寝転びながらすると簡単かも知れません。

 

2.自律訓練法

毎日たくさんの不安やストレスから影響を受けてしまうと体や心にいろいろな症状が出やすくなってしまいます。
頭痛や、肩こり、不眠などですね。
こうした不安やストレスが積み重なって自律神経のバランスを崩してしまうのですが、そうなる前にぜひ自律訓練法を実践してリラックスする習慣をつけましょう!

  1. 体の力を抜いてだらーんと仰向けに横になる
  2. 目を閉じてリラックスしているイメージをする
  3. 利き手から順番に意識を向け「重さ」を感じる(イメージする)
  4. 利き手から順番に意識を向け「暖かさ」を感じる(イメージする)

慣れるまでは少し難しいかも知れませんが、寝る前などに行うとすーっと眠りに入っていけます。
筆者も長い間不眠に悩まされていたのですが、このエクササイズを寝る前にしたときは自然に眠ることが出来たことがあるのでぜひおすすめ。

 

3.アロマセラピー

アロマを使った方法もリラックスには最適です。
睡眠前一番手軽に出来る方法には、好きな香りのエッセンシャルオイルやリラックスできる効果のあるエッセンシャルオイルを1~2滴ティッシュに落として枕の近くに置くというのがあります。

またディフューザーやアロマポット持っている方ならそちらを使ってもいいかも。
アジア系の雑貨やさんなどに行けば手に入るお香もリラックス出来る香りがたくさんありおすすめです。
リラックスしたいときには個人的にはサンダルウッドが好きですね。
気分をすっきりさせたいときにはローズマリーやセージもおすすめです。

また、アロマだけではなくリラックスしたいときにはハーブティーを飲んでもいいでしょう。
ラベンダーやカモミールは気持ちを落ち着かせて、リラックスさせてくれます。
花系のハーブは割りと飲みやすいですが、飲みにくいと感じた方ははちみつやミルクを加えてもおいしいと思います。

DRETEC,アロマ,ディフューザー,ホワイト,リラックス,睡眠
アロマディフューザー

ローズマリー,GAIANP,アロマセラピー,エッセンシャルオイル
ローズマリー エッセンシャルオイル

 

4.音楽を聞く

最近疲れやストレス溜まってるなーと感じたときには、癒し系の音楽を聞いてみるのも手かも。
最近では雑貨やさんでもよく見ると思いますが、小鳥のさえずりや川のせせらぎなど自然界の音を集めたCDやオルゴール集などがあります。
筆者もリラックス音楽は試してみましたが、自然の音は個人的にはちょっと耳障りに感じてしまったので、ジブリのオルゴール集など聞いてリラックスしてます。
疲れたときには本当に癒される気がします。
自分に好みにあったものを選んで試してみてはいかがでしょうか?

プレミアム・オルゴール・シリーズ,ジブリの世界,CD
プレミアム・オルゴール・シリーズ ジブリの世界

 

おわりに

何も準備したりせずに気軽に行える呼吸法やイメージ法から、アロマや音楽を利用したリラックス法までご紹介しましたが、いかがでしたか?
とりあえず呼吸法など今すぐ実践できることから始めていき、徐々に他の方法も試してもらえれば良いかなと思います。
人によって向き不向きなどあるので、いろいろ試してみて自分にあった方法を見つけてくださいね!

参考元:all women stalk
Photo by andreasivarsson

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Ana

著者の記事一覧

ライターのAnaです。
海外で楽しくもストレスマックスの生活を送っており、そんな経験からいつのまにやら健康オタクに。
専門は心理学、趣味は語学と読書で、新しいことを勉強するのが大好きです。
Lierではライフスタイル記事を中心に健康や心理学関連について書いていきます。







関連記事











ページ上部へ戻る