今、美人は「大豆プロテイン」を飲む|女性に嬉しい4つの美容効果を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、大豆プロテインが女性の美容食として、注目されているのをご存知ですか?

大豆プロテインとは、大豆タンパク質を使ったプロテインのこと。
植物性であるため脂肪が少なく、イソフラボン、レシチンといった美容成分も含まれています。

また、芸能人ではタレントの田丸麻紀さんが「大豆プロテインを飲んでる」とブログで発表したことから、一部で話題になったこともありました。

本記事では、そんな大豆プロテインの持つ美容効果や、飲む前に知っておきたい注意点を解説します。

 

大豆プロテインの美容・健康効果とは?

豆乳

 

【1】脂肪を抑えてダイエット

大豆には、ダイエットに有効な成分・サポニンがふくまれています。

サポニンとは、糖と脂肪が結合して身体に溜まるのを防いだり、悪玉コレステロールの吸収を抑える成分です。

ですので、大豆プロテインを摂ることにより、脂肪が身体にたまりにくい=痩せやすい体質になることが期待できます。

 

【2】腹持ちがよい

大豆プロテインは、腹持ちのよさも魅力の1つ。

大豆プロテインは、大豆の割合が多いモノだと、消化・吸収に約6時間ほど掛かるとされています。(*メーカーや製品によって異なります。)

一般的に「お腹が空いて」しまうのは、食物を消化・吸収したあと、血糖値が上がってしまうからです。

消化に時間のかかる大豆プロテインの摂取は、お腹が空くまでの間を長引かせる効果と、ソレによって間食を防ぐことが期待できます。

【3】バストアップ

以前から「大豆には豊胸効果がある」と言われていますが、それは大豆プロテインでも同様です。

この理由は、大豆成分・イソフラボンによります。

女性のバストは、「乳腺 (=母乳を分泌する線のこと)」が女性ホルモンの刺激を受けて発達することで、サイズアップすると言われています。

イソフラボンは女性ホルモン・エストロゲンに似ていることから、摂取すると同じ効果が得られると言われています。

また、イソフラボンの女性ホルモンと同様の効果は、女性特有の悩みを緩和するとも考えられています。

生理痛や更年期障害は、「ホルモンバランスの乱れ」が原因とされています。
このため、女性ホルモンとよく似たイソフラボンを摂取すると、バランスが調整されて、不調が改善されると言われているのです。

 

【4】美肌

大豆成分・イソフラボンには、美肌効果もあるとされています。

この理由は、肌の深部・真皮層で、コラーゲンやヒアルロン酸を増やす働きによるモノです。
コラーゲンは肌の弾力性、ヒアルロン酸は保水力を司る成分です。

これらの成分は年々減りやすくなるので、若々しい肌を保つには「積極的な摂取」が必要になります。

ですので、ダイエット食として大豆プロテインを摂ることは、「美肌」に繋がる効果も期待できるのです。

 

大豆プロテインに副作用ってあるの?

大豆プロテインは、薬品では無く食品なので、「副作用」はありません。

しかし、アレルギーについては確認が必要になります。

特に、「大豆アレルギー」の人は注意必須。

基本的に、大豆プロテインは「大豆」が主成分なので、大豆アレルギーがあると、飲むことで皮膚の炎症や発咳を起こす恐れがあります。

絶対に摂取してはいけません。
また、大豆以外に様々な食品が入っているので、原材料は必ず確認しておきましょう。

もう1つ注意したいのは、「食べ過ぎてはいけない」ということ。

大豆プロテインはダイエットサポートに向いた食品ですが、「食べれば食べるほど痩せる」わけではありません。

必ず、メーカー指定の「摂取量」を守り、ダイエットには楽しく活用していきましょう。

 

ダイエット効果を上げる「飲み方」と「筋トレ」は


大豆プロテインをダイエットに使うなら、「キレイになる飲み方」を知っておくのがおすすめ。

時間やプロテインを浪費せずに、理想のボディへ近づきやすくなります。

それでは、具体的な内容を見ていきましょう。

「朝・昼・夕」食代わりに摂取

大豆プロテインは、食事の置き換えに使うのがおすすめです。


具体的には、朝・昼・夜どれか一食を、丸ごとプロテインで摂っておくと良いでしょう。

プロテイン1食分のカロリーは、約120kcal。
ご飯・味噌汁・おかず (玉子焼きや魚など)という和食膳は、約500kcalで、1食の摂取カロリーを大幅にカット出来ちゃいます。

また、運動や筋トレを日課にしているのなら、「運動後」の摂取も効果的。
筋トレ後30分以内にプロテインを摂取すると、ダメージを受けた筋肉が修復時にタンパクを使うので、筋量を増やしやすくなります。

筋量を増やすと、代謝が良くなって脂肪などを燃やしやすくなります。

身体を「引き締める」ダイエットを行っているなら、ぜひおすすめの飲み方です。

 

【2】有酸素運動を併用して美ボディへ


大豆プロテインの引用と一緒に、筋トレや有酸素運動を行うと、さらなる痩せ効果が期待できます。

筋トレというと難しく感じるかもしれませんが、特別な道具を必要としない「スクワット」や「腹筋」でも全然OKです。

スクワットのやり方

【1】足を肩幅くらいに開いて、両腕をまっすぐ前に伸ばす
【2】太ももが床と水平になるまで、ゆっくり腰を下ろす
【3】2,3秒ほど腰をキープしたら、ゆっくり元に戻す

1日15~30回ほど行うのがオススメです。

腹筋のやり方

【1】仰向けに寝転がり、膝を約90°に曲げる。肘とかかとは床に付ける
【2】ゆっくりと状態を起こして、へそを太ももに近づけるようにする
【3】ゆっくりと元に戻す

これを、1日20~30回ほど行います。

筋トレは脂肪を燃やすというよりも、運動によってエネルギーを消費しやすくする方法です。
ウォーキングやサイクリング等、有酸素運動といっしょに行うと、さらなる効果が期待できます。

時間が無いために運動ができない場合は、帰り道に「1駅分だけ歩く」のがおすすめ。

特に、15分のジョギング、20分のウォーキングをすると、痩せ効果が実感しやすいとされています。

継続すると結果が出やすいエクササイズですので、まずは3日坊主で有名な「3日」から。
その間に、楽しく続けられるか、様子を見るようにしましょう。

 

おすすめ|おいしくて綺麗になる大豆プロテイン3選

ヨーグルトとバナナ/スムージー

それでは最後に、おすすめの大豆プロテインをご紹介します。

どの商品も、タンパク質以外にも美容成分が入っているほか、飲みやすい味に仕上げたタイプです。
気になる商品は、ぜひチェックしてみましょう♪

1:ザバス シェイプ&ビューティー ミルクティー風味

チョコレートで知られる「meiji」の大豆プロテイン。

主な成分は、大豆たんぱくとフィッシュコラーゲン。
さらに、現代人が不足しがちな11種のビタミン、ミネラル等を配合しています。

日々の食事に栄養不足を感じている人にもおすすめなヘルシータイプです。

味については、女性に人気のミルクティーを採用。
さっぱりとした飲み口で、「続けやすい」と評判になっています。

初心者向けのお手軽プロテイン♪

ザバス シェイプ&ビューティー ミルクティー風味

【価格】1,296円
大豆たんぱく質と、魚介コラーゲンを配合したプロテイン。
サッパリした味わいで、プロテインをはじめて飲む方にもおすすめです。

2:置き換えプロテインと青汁と美容サプリ

「ダイエット」に特化したプロテインを選ぶなら、こちらがおすすめ。

大豆プロテインをベースに、大麦若葉の青汁と美容サプリメントを配合しています。

その内容は、脂肪を燃やすコエンザイムや、フォースコリー。
消化に時間をかけ、腹持ちをよくする野菜エキス。

このほか、美肌成分として有名な、コラーゲンも配合しました。
美意識の高い女性から人気が高く、すでに10万食ほど完売しています。

ヨガスタジオ開発!美容の王道プロテイン♪

置き換えプロテインと青汁と美容サプリ

【価格】4,298円
美肌と脂肪燃焼などに効果的な成分を配合したプロテイン。
アップル・ベジタブル・黒糖ハニーの3種の味を楽しめます。

3:ボタニカルライフプロテイン

体の芯から美しくありたいなら、こちらがおすすめ。

マキベリー、ドラゴンフルーツ、ザクロ等、20種のスーパーフードを配合しており、ビタミンやミネラルなど、ゆたかな栄養を摂取できます。

また、酸化防止剤や着色料、白砂糖はいっさい不使用。

身体にやさしい成分を、ヘルシーに取り入れることで、身体の不要物を排出する「デトックス」への効果もあるとされています。

デトックスに効果的な大豆プロテイン♪

ボタニカルライフプロテイン<お試しセット>

【価格】3,450円
20種のスーパーフードと一緒に楽しめる大豆プロテイン。
きなこのような素朴な味わいです。

 

大豆プロテインで理想の美ボディ手に入れよう

ランニングをする女性

美人に近づく食品、大豆プロテインはいかがでしたか?

ダイエットで痩せやすくなるだけじゃなく、美肌やバストアップ。
女性特有の悩みにも効果が期待できるため、「女性の美健ドリンク」としても注目を集めています。

細いだけの身体を目指すのは疲れた。
筋トレで、女性らしい美ボディを手に入れたい。

そんな時には、まずは一口、試してみるのがおすすめ。
おいしく楽しく、ダイエットに活用してみましょう♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:田中

著者の記事一覧

1995年千葉県生まれの美容ライター。
乾燥する髪や肌のケアと、グルメ系ダイエット、サプリメントでの健康・美容力アップ等に力を入れています。

趣味は読書と映画、お家で出来る時短系ダイエットです。
日常生活に取り入れやすい美容や、お役立ち系ライフスタイル情報を発信していきます♪







関連記事

ページ上部へ戻る