相手が喜ぶプレゼントの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人になると、誰かに贈り物をする機会って増えますよね。
仲の良い友達に誕生日プレゼントやXmasにプレゼント交換をする程度の学生時代とは違い大人になると付き合いの幅も増え、仲が良いわけではなくても、付き合いで、ちょっとした贈り物を渡す機会が増えます。

相手のことを考えれば考えるほど難しいのがプレゼント。
でも、相手が思わず「わ!嬉しい」と思えるようなものをさり気なくプレゼントできる女性っていい女だと思いませんか?

そこで、わたし流 【相手を想う、贈り物の選び方】 いくつかポイントに分けてお伝えします。

贈り物の選ぶときのポイント

《あげる相手(自分との関係性)》と《目的》


当たり前ですが、まず最初のポイントは「誰」「どんな目的」で渡すのか、です。
相手や目的によって、あげる物や金額の目安が変わってきます。

相手に負担にならないもの

基本的に贈り物は、「もらったらお返しする」が基本です。
なので、相手がお返しに困るような金額のものや、使い道に困るものは避けましょう。

相手が欲しがっているアイテムをあげるのは危険

これは、これが欲しい!と「明確なモノ」が決まっている場合は別です。
そうではなくて、例えば、贈る相手が「仕事で使う手帳を欲しがっている」とリサーチしたとしましょう。
だからといって手帳をあげるのは危険、という意味です。
その人にはその人の「こだわり」がある場合も多いからです。
特に「手帳」や「財布」など、一つあれば良いものは尚更です。
あなたが考えに考えてこれは使いやすいだろうと思ってプレゼントしたとしても相手にとって使いやすいかは別です。
その人が欲しがっているアイテムは、その人が自分で選びたいものなのです。

相手のことをあまり知らない場合は消耗品がベスト


相手の好みを知り尽くしているのであればいいのですが、そうでない場合は、使い切ってしまえる消耗品がベストでしょう。
モノが残ると捨てるに捨てられず、相手に負担をかけてしまう可能性があります。

また、既に挙げたポイントとも被りますが、「普段持ち歩く物」をあげると相手に「使わないといけない」とプレッシャーをかけてしまいます。

SNSを参考にする

贈る相手がSNSをやっている場合はSNSを参考にしてみるのもいいでしょう。
相手がどんなものを好きなのか、何となくわかることが多いです。
例えば食べ物が多く載っている場合は「美味しいものを食べることが好き」とか、コスメが多く載っている場合は「美意識が高い」とか、おしゃれな写真が多い場合は「SNS映えするものが好き」など、相手の好みがなんとなく分かります。

「出産祝い」や「結婚祝い」「引越し祝い」は、いくつあってもいいものを


出産祝いや結婚祝いの場合、他にも贈り物を頂いているはずなので、ひとつあればいいものは既に買っていたり、まわりと被ることもあるので避けましょう。
インテリア関係のものも、相手の好みやインテリアの雰囲気がわからない場合は避けるのが吉。

相手が喜ぶプレゼントの選び方
↑写真は花嫁ドリンクとも呼ばれるHACCI 美容ドリンク

サプライズプレゼント

何かのイベントやお祝いの会でプレゼントを渡すのは、極端な話、相手ももらえると思って少なからず期待しています。
そこで渡すプレゼントより、相手がまさかもらえると思っていない時に渡すプレゼントって、より喜んでもらえるんですよね。
何でもない日のプレゼントや、ちょっとした記念などにプレゼントを渡すのがおすすめ。

相手別|プレゼントの平均金額を大公開!


これらのことを踏まえた上で、今度はあげる相手別のポイントや平均金額をまとめてみます。

友人へのプレゼント


平均金額は5000円~10000円。
女性の場合、もらって思わずテンションが上がるものが喜ばれます。

例えば、住んでいる地域に店舗がないなどで中々手に入らない話題のコスメや美容品、自分では買わないけどもらったら嬉しいちょっと高級なリップやハンドクリーム、ボディローションなど。 相手がSNSをやっている場合はSNSに載せたくなるようなアイテムも喜ばれます。

相手が喜ぶプレゼントの選び方
↑写真はバーバリーのコスメ
バーバリーのコスメは日本では店舗がかなり少ない為、お取り寄せ。

実際に私が友人に贈って、斬新!とすごく好評だったプレゼントが、遺伝子検査キット!
相手が喜ぶプレゼントの選び方
一見高そうに見えますが、5000円~10000円で買えることも多く、遺伝子なので人生で1度やれば変わることがないのも嬉しいところ。

友達へのプレゼントにおすすめ♪

DHC 遺伝子検査キット

遺伝的な観点から自分が何で太りやすいのか、シミやしわが出来やすいのかどうかを知ることができます。

知っておくことで予防のケアも出来ますし、特に意識の高い女性には喜ばれるプレゼントです。
検査方法も簡単で、自宅で唾液を採取して送るだけ!
採取する道具や封筒などは全てキットに含まれています。

仕事関係の方にちょっとした贈り物をする場合

350
平均金額1000~2000円。

相手のことをほとんど知らない場合や、初対面の場合はお菓子や飲み物など食べ物系だと相手も気後れせず受け取りやすいです。
味だけではなく見た目が綺麗なものが贈り物としては喜ばれます。
贈る相手が女性の場合、そこにプラス美容やダイエットにもいいものだと尚更喜ばれます。

例えば【太りにくいお砂糖を使ったマフィン】や、【スーパーフードの入ったグラノーラ】など。 相手が喜ぶプレゼントの選び方
↑写真は手作りですが、卵・バター・白砂糖を使わずに作ったマフィン。

お世話になった上司や可愛がった部下への送別品など


関係性にもよりますが、1500円~3000円程度が平均金額でしょう。
マグカップや、次の職場で使えるような文房具、自分では買わないような少し高級な紅茶やコーヒーなんかもいいですね。
逆に自分が職場の方達に贈る場合は、平等にすることが大切です。(男性と女性で分けるのはいいですが年代で分けるのはNG) 
誰にとっても貰って困らないもの、デザインに好みが分かれすぎないものが無難です。

平均金額は職場の人数にもよりますが、一人当たり1000円程度
例えばハンドクリームや、ハンカチなどが無難でしょう。

相手が喜ぶプレゼントの選び方
↑写真はMARKS&WEBのハンドソープとボディローション。

恋人同士


恋人同士の場合は消耗品よりも物として残るプレゼントがおすすめです。
付き合いたてであまり好みがわからない場合でも、アクセサリーや、バッグなど、何個あってもいいものであればプレゼントしやすいでしょう。
好みが分かるようになればお財布や、キーケースなど相手が欲しがっているものをさり気なくリサーチしたり、相手の持ち物でそろそろ変え時かな..というものがあればプレゼントするのもいいですね。

金額は相手との付き合いの長さや年代、お互いの価値観でも違うと思うので難しいところですが、だいたい3万円前後が平均金額です。

また恋人同士の場合は、旅行券や遊園地のペアチケットなんかも思い出作りになるのでオススメです。

それでも悩む!という方に・・


オススメなプレゼントを少しだけピックアップしていきます。

旅行ギフトカード

両親や日頃お世話になっている方へ物ではなく時間のプレゼント。
5000円~50万円まで自由に金額を指定でき、有効期限は10年間。
500円でギフトカードの写真をオリジナルの写真にすることが出来るので、プレゼントにピッタリです。
貰った方は、使用後もカードは取っておくことができます。

旅行ギフトカードを見に行く

ブランドのちょっと贅沢な石鹸

すべての女性にとって、お肌は大切なモノ。
だからこそ、ちょっぴり贅沢な石鹸をもらえるのは、きっと嬉しいはずです。
ここでは、幅広い層の女性から人気の高い石鹸をご紹介します。

Ruam Ruam

ルアンルアン 無添加生せっけん

石鹸とはいえども、ここの石鹸は見た目がとにかく斬新で、なにこれ?!となること間違いなしです。
旅行やお泊りでも持ち運びやすい形状で、石鹸とは思えない見た目と可愛さが贈り物にピッタリです。

HACCI

HACCI はちみつ石鹸 トラベルセット

HACCIの商品はどれも、女子ウケ抜群。
コスメから食品まで幅広く、そして全てデザインも可愛いので、自分では買わないけど貰ったら嬉しいブランドです。
女性にプレゼントで迷ったらまず一度参考にしてみては?

 

更に喜ばれるプラスワンポイント


贈り物をより一層喜んでもらう為のポイントとしてラッピングも大切です。
特に女性は貰ったときのわくわく感が好きなので、ラッピングはとても重要なポイントです。
だいたい何処のお店でもラッピングをしてもらえますが、ラッピングはshopによって様々です。 ブランドのメーカーであればそのshopの袋や箱がつくことがほとんどですが、雑貨屋さんなどで購入する場合、極力ラッピングが可愛いお店で購入するか、自分でラッピングし直すなどして、【もらって嬉しい贈り物】を心掛けましょう。

おわりに


何をもらうか、よりも もらったときのワクワク感や、選んでくれたことへの気持ちが、プレゼントの醍醐味です。
周りの人を喜ばせることがサラッと出来る女性は素敵です。
そんな女性に近付けるよう、あなたも身近な方へ日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントをしてみてはいかがですか?^^

20代30代女性必見!喜ばれるプレゼント選びのポイントとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:chiemin

著者の記事一覧

とにかく美容が大好きです。
コスメ、スキンケア、香り、インナービューティー、ライフスタイル、、女性の美について多方面から、読んでいてわくわくする、楽しい、わかりやすい記事を丁寧に書いていきたいと思っています。
美容薬学検定1級、日本化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、ダイエット検定1級を取得。







関連記事

ページ上部へ戻る