美容通女子が夢中の生コスメってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今SNSなどで美意識の高い美容通女子が夢中になっている「生コスメ」をご存知でしょうか。
生コスメ二は今までにない魅力がたくさんあり、美容通女子だけでなく美容のプロからも注目されています。

生コスメとはどのようなものなのか、メリットや人気の理由、おすすめ生コスメなどをご紹介していきたいと思います。
これを読んだらあなたも生コスメに夢中になっちゃうかも?
ぜひ参考にしてみてください。

そもそも生コスメって何なの?


「生コスメ」という言葉をまだ聞いたことがない人もいるかもしれません。
生コスメとはコスメの容器や製法を工夫することで酸化を防ぎ、美容成分を生に近いフレッシュな状態で配合しているコスメのことを言います。
真空容器や特殊な二重ボトルなど容器にも工夫がされていて、空気に触れにくく酸化を防いでくれます。

化粧品でも基礎化粧品でも食べ物と同じように酸化し、酸化したものを使うと肌荒れなどの原因になってしまいます。
そのため化粧品や基礎化粧品も鮮度が大切なのです。

あまり知らない人もいるかもしれませんが、実は化粧品や基礎化粧品にも使用期限があります。
生コスメはフレッシュな状態で使用することができ、酸化しにくいため注目が集まっています。

生コスメの保存方法


生コスメは鮮度が重要になります。
生コスメは冷蔵庫で保存する必要があることが多いので注意が必要です。

生コスメのメリット 何がいいの?


では、フレッシュで酸化しにくい生コスメは、それだけで大きなメリットがあると言えますが、そのほかにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
生コスメのメリット、人気の理由についてご紹介していきます。

①最後の1滴までフレッシュな状態で使うことができる

容器や製法が酸化しにくいように工夫されているため成分が変化しにくく、最後の1滴までフレッシュな状態をキープできます。
これまでの基礎化粧品などでは特に大きいボトルだと、最後の方になると酸化が進んで姉妹成分が変化してしまうことも多いです。
生コスメならその心配はありません。

②添加物を最小限に抑えることができる


容器や製法が工夫されて酸化しにくくなっているため、酸化防止剤や防腐剤などもフリーにすることができます。
そのため生コスメは、添加物を最小限に抑えることが可能になっています。
お肌の刺激となってしまうような添加物を抑えることができるため、敏感肌でも使えるものが多いのも人気の理由のひとつです。

③酸化しやすい成分も配合することが可能

生コスメは酸化しにくく作られているため、これまでは酸化しやすく扱いにくかった成分でも配合することができるようになりました。
そのおかげで配合する美容成分の幅も大きく広がっています。
酸化しにくいため痛みにくく、成分が変化しにくいのが大きな特徴です。

おすすめの生コスメ

スキンケアをする女性

5LANC

5LANC 密封生化粧水しっとり

内容量:460ml
本体価格:¥550(税抜)
生しょうゆにも使用されている酸化しにくく、空気に触れない特殊なボトルを採用。
そのため空気に触れると変化しやすいピュアビタミンCの配合が可能に♪
素早くお肌になじんでしっかりとお肌を保湿してくれます。
空気に触れないボトルを採用しているので、最後の1滴までフレッシュな状態で使うことができます。

ステラシード

ステラシードエンジェルレシピホワイトオールインワン美容液

内容量:50ml
本体価格:¥1,000(税抜)
(※医薬部外品)
洗顔後のケアはこれ1本でできてしまうという優秀な高機能美容液です。
3種類の美白成分と生コラーゲン、濃厚なコラーゲン粒が配合されているので、美白をしながら保湿ケアをすることができます♪

ビューティワークス

ビューティワークス 四季ノ肌

内容量:60ml
本体価格:¥12,000(税抜)
超浸透型ビタミンC誘導体を生のまま配合していると話題の生の美容液です。
浸透力を高めてしっかりとエイジングケアをサポートしてくれます。
少しとろみのあるテクスチャーで、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されているので、乾燥を防ぎもっちりとしたお肌へと導いてくれます。

LASH

LASH 人魚姫 BB Seaweed

内容量:60g
本体価格:¥973(税抜)
お肌に水分やミネラルなどを与えてくれる新鮮な海藻やアーモンドパウダーなど、自然な素材をそのまま配合している生パックです。
そのほかハチミツやローズオイル、アロエベラなどの保湿成分も配合しているので、乾燥が気になる人やくすみが気になる人におすすめのパックです。

おわりに


最近は食べ物も健康ブームが到来していますが、これからは化粧品や基礎化粧品も、生のフレッシュなものを使うという時代となっていくでしょう。
今使っている化粧品や基礎化粧品は、酸化して成分が劣化しているかもしれません。
毎日お肌に使うものだからこそ、フレッシュでお肌にいいものを使っていきたいですね。

最近は生コスメのブームは化粧水や美容液だけでなく、ボディソープやシャンプーなどにも取り入れられています。
「生」成分が配合されているものや、密閉式容器を採用することで無添加に近いやさしい処方のものが増えてきています。
あなたもフレッシュな生コスメに変えてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:はとりな

著者の記事一覧

こんにちは、22歳のときに職場のおばさま方に「ちゃんとしてないと将来ヤバいよ!」と脅され、老化におびえて色々勉強しスキンケアにエクササイズ、食など日々格闘してきました。(笑)
できるだけ体に悪いものを摂らないよう食や栄養から学びなおし、健康的な生活を目指す27歳主婦。
食べるものもお肌に塗るものも安全なものを心がけてます。普段は企業様のホームページのQ&Aやコラム、医院様の紹介ページなどを書かせていただいておりますが、Lierでは美容やダイエットなど本当に「体にいいもの」やおすすめしたいものを紹介していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る