冬の肌にも艶感を♪乾燥肌におすすめ潤いファンデーション10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すっかり寒い毎日ですが、まだまだ春先まで乾燥の季節は続きます。
空気が乾燥しているとせっかくのメイクも、粉吹きやヨレが目立ってしまいがち。
朝はいい感じでも時間が経ってから鏡を見ると「あれ?」ってことはありませんか?
流行の「艶肌メイク」もまだ継続しそうです。カサカサしていたら艶なんてとても作れません。
乾燥なんてしてる場合じゃない!
そんな冬の肌にはスキンケアももちろん大事ですが、どんなファンデーションを選ぶかも重要です。
乾燥しがちな冬の肌でも健康的な艶肌を作れる、おすすめのファンデーションをご紹介させて頂きます。

目次

カサカサ、ゴワゴワ、冬の乾燥肌に選ぶべきファンデーションの特徴は?
潤いを与え艶を出す おすすめファンデーション10選!
【リキッドタイプ】
【パウダータイプ】
【クリームタイプ】
【クッションタイプ】
よりキレイに!より長く!艶肌をグレードアップさせるアイテム

 

カサカサ、ゴワゴワ、冬の乾燥肌に選ぶべきファンデーションの特徴は?


スキンケアのアイテムを季節や肌の調子によって変えている人は多いと思いますが、ベースメイクも同じように変えるとメイクが上手くいきます。
特にベースメイクの主役となるファンデーション選びは重要!
乾燥しがちな季節に選ぶべきファンデーションのポイントを挙げてみました。
以下の点に注目して商品を選んでみてください。

保湿成分が配合されている

外はもちろん、室内も暖房で乾燥している冬。
どんなに入念に保湿ケアをしても、夕方頃には肌が乾燥してきてしまう…ということも少なくないと思います。
スキンケアだけでなくメイク中も保湿出来るように、美容成分がたっぷり配合されているファンデーションを選びましょう。
特に「セラミド」、「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」などの保湿効果の高い成分が配合されていると良いです。
また、オイルが配合されたファンデーションもおすすめです。

艶のある仕上がりになる

肌に艶感があると乾燥が目立ちにくく、血行が良く見えます。
仕上がりにツヤを与えてくれるようなファンデーションがやっぱり冬はおすすめです。
艶感を作るには、厚塗りになってしまったりムラがあってはダメです。
伸びが良く軽めのテクスチャーのものを選びましょう。
また、細かいパールやラメが入っているファンデーションは艶感が出やすいです。
光拡散効果のあるパウダーを使うのもおすすめです。

くすみを消してくれる

冬は乾燥による毛穴の広がりや、血行不良から顔がくすみがちです。
なのでカバー力も大事ですが、厚塗り感のあると透明感が失われてしまいます。あくまで薄付きに見えるところがポイント。
そして肌をパッと明るくしてくれるような、透明感を出してくれるファンデーションを選びましょう。

 

潤いを与え艶を出す おすすめファンデーション10選!


それでは早速、乾燥の季節におすすめのファンデーションをご紹介していきます。
リキッド、パウダー、クリーム、クッションファンデーションなど様々なタイプの商品が並んでいます。あなた好みの商品をチェックしてみてください。

【リキッドタイプ】

おすすめ艶肌ファンデーション①

コフレドール ヌーディカバー モイスチャーリクイドUV

内容量 30ml
通常価格 3500円
生チョコがとろけるような感触で濃密な艶感を演出してくれます。
水溶性コラーゲン・ローヤルゼリーエキス・ナイアシンアミドなどの保湿成分や、肌なじみのいいオイルも配合されています。薄付きなのにカバー力もあると好評です。

おすすめ艶肌ファンデーション②

雪肌精 MYV オイル トリートメント ファンデーション

内容量 30ml
通常価格 5000円
ハトムギオイルをはじめとした和漢由来の美容オイルを贅沢に配合した、オイルベースのリキッドファンデーション。高保湿で日中の肌をケアし、自然な艶を生み出します。
ベタベタせず薄付きの使用感や、アロマの香りが病みつきになってしまうかもしれません。

おすすめ艶肌ファンデーション③

RMK リクイドファンデーション

内容量 30ml
通常価格 4500円
ベースメイクに定評のあるRMKのリキッドファンデーション。リピーター続出です!
薄付きでツヤ感のあるナチュラルな仕上がりです。
保湿効果のあるシルクエッセンスとシアバターが配合されていて、乾燥対策もきちんとされています。

おすすめ艶肌ファンデーション④

クリニーク イーブン ベター グロウ メークアップ 15

内容量 30ml
通常価格 4800円
光を反射するピグメントで、瞬時に艶と輝きを与えてくれるファンデーション。
内側から光を放つような輝く肌になれます。軽いテクスチャーで重ね付けしても重くならず、色ムラにもなりにくく使いやすさも◎です!

【パウダータイプ】

おすすめ艶肌ファンデーション⑤

SUQQU(スック) フレーム フィックス モイスチャライジング ソリッド ファンデーション

内容量 レフィル12g / セット(コンパクト・スポンジ付き)
通常価格 6500円 / 8500円
3種の保湿成分(シアバター/マカダミアナッツオイル/アミノ酸系ペーストオイル)が配合されていて、しっとり感が長時間続きます。均一性微細パールが入っていてなめらかな艶のある仕上がりになります。

おすすめ艶肌ファンデーション⑥

エスト パウダーファンデーション シルキースムース

内容量 レフィル10g / コンパクト
通常価格 5000円 / 1500円
ミクロレベルの極小パウダーがシルクヴェールのようにするすると肌に伸びます。
付けて数分経つと、より艶感やが艶々肌に。
カミツレエキス、ヒアルロン酸などの保湿成分を配合されていて、しっとりしたなめらかな使用感です。

【クリームタイプ】

おすすめ艶肌ファンデーション⑦

クレ・ド・ポー ボーテ ル・フォンドゥタン

内容量 30g
通常価格 30000円
少しお高いですが商品の質はお墨付き!びっくりする程しっとりし、とにかく化粧崩れしないと好評!つけたての輝く美しい仕上がりが一日中持続し、進化した光学技術を搭載したうるおいのヴェールが艶のある肌を作ってくれます。

おすすめ艶肌ファンデーション⑧

ベアミネラル CR ティンテッド ジェル クリーム

内容量 35ml
通常価格 3800円
クリームだけどジェル、みずみずしい心地よい使用感です。植物性スクワラン、アッケシソウ、クロブラリアコルジホリアカルス培養エキスなどの美容成分を配合。乾きを癒すようにうるおいがしみわたります。ナチュラルな仕上がりを求めている方におすすめです!

【クッションタイプ】

おすすめ艶肌ファンデーション⑨

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト H

通常価格 5200円
エッセンシャルオイルと、ジェルリキッド配合で、自然な艶感を作ってくれます。
6種のスキンケア成分を配合。肌につけた瞬間、サラっとする気持ちのいい使い心地です。
カバー力の高さにも定評あります!

おすすめ艶肌ファンデーション⑩

SHISEIDO シンクロスキン グロー クッションコンパクト

内容量 12g(レフィル) / ケース別売り
通常価格 4300円 / 1200円
Sヒアルロン酸や天然植物由来成分を配合。潤いに満ちた艶々の肌を作ってくれます。
光技術を活用し、元々の肌色を生かしながらキメを整えます。
毛穴やくすみの目立たない明るい肌に。

 

よりキレイに!より長く!艶肌をグレードアップさせるアイテム


ご紹介させて頂いたファンデーションを使用すれば、割りと簡単に潤い満ちた艶肌が作れるはずです。ですが、「もっとキレイに仕上げたい!付けたてのキレイを長持ちさせたい!」という場合まだまだ出来ることはあります。
せっかくですからファンデーションの力を最大限引き出したい!と思いませんか?
よりキレイな艶肌を作る為に欠かせないアイテムをご紹介します。

簡単に艶肌が作れるメイクブラシ

ファンデーションを手やスポンジで塗っている人は多いと思いますが、本当はブラシを使った方がキレイにツヤ肌が作れます。(クッションファンデは付属パフがおすすめ)
ブラシで塗った方が均一に薄く伸ばすことが出来るので、艶感が出しやすく、更には摩擦も減らすことが出来るので肌に優しいんです。

艶肌が作れるメイクブラシ①

資生堂 ファンデーションブラシ 131

通常価格 1800円
毛の質・長さ・毛先・斜めフラット面の効果など、プロのメイクアップアーティストが慣習したメイクブラシです。その万能の使いやすさから、ファン・リピーターが続出の人気商品です。

艶肌が作れるメイクブラシ②

B.A 熊野化粧筆(肌) B.A プレミアムM

通常価格 6800円
ポーラと広島県熊野の筆作り職人とのコラボで作られた贅沢なメイクブラシ。
特殊なしずく形状細部にもフィットします。濃密ベルベットタッチの使い心地が気持ちよく、一度使ったら手放せない!という声の多い商品です。

ブラシで塗るのは一見難しく感じるかもしれませんが、コツを掴んでしまえば簡単!
慣れてしまえば手やスポンジより圧倒的にスピーディーに仕上がります
リキッドやクリームの場合、適量(パール粒大)を手の甲に出して人肌に温めたらブラシにとり、Tゾーン・鼻・頬・顎にリキッドファンデーションを乗せたらなるべく素早く全体に広げましょう。
パウダーの場合は直接ファンデーションをブラシにとり、同様に各ポイントに乗せたら全体に広げます。

保湿重視で選ぶコンシーラー

透明感のある艶肌を作る場合、ファンデーションを厚塗りするのはおすすめ出来ません。
なのでシミやクマなどニキビ跡など、部分的に隠したい箇所がある場合はコンシーラーを使うのがおすすめです。
どんなコンシーラーを選ぶかはかなり重要。時間が経つと浮いてきたり、カサついてくるようではせっかくの艶肌が台無しです。
保湿効果が高く肌なじみのいいコンシーラーを選びましょう。

保湿効果の高いコンシーラー①

「RMK」スーパーベーシック リクイドコンシーラーN

通常価格 3500円
使いやすい筆ペンタイプのリクイドコンシーラー。
ヒアルロン酸、アボカドオイルなどの保湿成分が配合されていて、何度重ね付けしてもナチュラルで自然な仕上がりになります。

保湿効果の高いコンシーラー②

エトヴォス ミネラルコンシーラーパレット

通常価格 4500円
天然ミネラルと美肌成分がたっぷり配合されていて乾燥を防ぎ、敏感肌でも使える低刺激処方のコンシーラー。3色を自分の肌色や肌悩みに合わせて自由にカスタマイズ出来、自分の肌に合ったナチュラルな色味を作り出せます。

仕上げはコレで決まり!艶を作るフェイスパウダー

ベースメイクの仕上げにパウダーを使うと、メイク持ちが良くなる上にキレイに仕上がります。ですがパウダー選びを失敗すると、せっかく作った艶肌がマットに仕上がってしまうなんてことも。
よりキレイに艶肌を作るために、ハイライト機能を兼ねたブライトニング効果の高いアイテムを選びましょう。

艶を作るフェイスパウダー①

コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー

内容量 20g
通常価格 5000円
最高級オーガニックシルクパウダーを配合したキメ細かな粒子に、保湿効果の高いアミノ酸をコーティングしたルースパウダー。肌をソフトフォーカスさせ毛穴やくすみの目立たない、上質な艶肌に仕上げてくれます。

 

おわりに

カサついた肌やくすんだ肌は、印象を暗くさせ、老けて見える原因となります。
一年中潤いに満ちた艶感のある肌でありたいものです。
ですが、乾燥の季節はスキンケアに力を入れるなどの努力や、化粧品を変えるなどの工夫をしなければそれは不可能…。特にベースメイクアイテムは季節や肌の状態によって見直しをしていかないといけないものです。
今回ご紹介させて頂いた商品を、冬でも乾燥に負けない艶肌をキープしたい人のコスメ選びの参考にしてもらえたら、とても嬉しく思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Saori

著者の記事一覧

1984年生まれ、千葉県出身。
趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、読書というインドア派の射手座です。
あまり知らない土地を、ぶらぶらひたすら歩く事も好きです。
自分がキレイだと感じるものを見たり聞いたりすることが幸せです。
30代に突入し、以前よりも美容や健康に気を配るようになりました。
勉強しながら、みなさんの役に立つような情報を発信していきたいです!







関連記事

ページ上部へ戻る