定番から一品ものまで♪ロンドンのお勧めお土産&お土産ショップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンドン土産と言ったら、やっぱり紅茶!?

あまり食べ物が美味しくなさそうなイメージのロンドン。
みなさんは、イギリス土産と言ったらまずは紅茶を思い浮かべると思います。

しかし、近年では昔に比べて食べ物が美味しくなり、芸術・文化の発展、さらに交通網も発達してきたため、観光にはピッタリの都市になりました。

事実、2017年度10月に発表された「世界の都市総合力ランキング」では、なんとロンドンは1位の座を勝ち取っています。ちなみに、2位はニューヨーク、3位は東京です。

芸術、文化、自然、食べ物などなど、絶対おすすめな旬なロンドンに行くなら今がチャンス!
今回はそれにちなんで、見逃せないロンドン土産とお勧めのお土産購入場所を紹介します。

 

王室御用達のフォートナム&メイソンの紅茶

紅茶で一番お勧めなのが、どこにでも取り上げられるほど定番の「フォートナム&メイソン」です。

こちらの紅茶は、後ほど取り上げる、セルフリッジ、リバティ、ジョンルイスなどの有名デパート・百貨店でも購入が可能ですが、おすすめなのはピカデリーサーカス駅付近にある本店です。

とにかく、内装がゴージャスなことに加え、取り扱い数もロンドンいちで、大量のお土産購入にはここがピッタリです。

紅茶だけでなく、トリュフやプラリネをはじめとしたチョコレートや、ロンドンを代表する蜂蜜も売っていますので、紅茶のお供も一緒に購入する事ができます。

イングリッシュブレックファースト、アッサム、ダージリンなどの有名どころはもちろん、ストロベリー、アップル、レモンなどのフルーツの香りの紅茶もお勧め。

中でも見逃せないのが、季節ごとにラインナップが変わる「季節のフレーバーティー」。

こちらは数種類のハーブやフルーツを掛け合わせた紅茶で、ロンドン通な人や、ちょっと変わった紅茶を楽しみたい方にはピッタリですよ。
香りを確認してから買えるので、じっくり吟味もできるのが嬉しいポイント

 

キューガーデンのはちみつ

はちみつと紅茶とシナモンスティック

あまり知られていませんが、イギリスは紅茶だけでなく、はちみつも有名です。
デパートなどに行くと、意外にもはちみつがずらり。値段もピンキリです。

一番のおすすめは、「コッツウォルド・ハニー」というコッツウォルズで作られているハニーですが、こちらはロンドンから車で2時間と少々時間がかかりますので、時間がない方のためにキューガーデンのはちみつもお勧めします。

キューガーデンは、ロンドン南西部にあるキューにある王立植物園で、世界で最も有名な植物園とされています。

こちらは宮殿併設の庭園として始まったため、かなりの広さとゴージャスさが見どころで、「これぞイギリスの庭園」と言える立派なお庭です。

世界のあらゆる植物・花々をたっぷり鑑賞した後にお土産ショップで買うはちみつは忘れられない思い出になるでしょう。

お土産ショップは出口付近に大きなお店がありますが、庭園内のレストランやカフェにも併設されているので、一休みがてらお土産を見るのがお勧めです。

 

ブリックレーン・ショーディッチストリートのアンティークや古着

イギリスのアンティーク雑貨、古着などが好きな方が絶対外せないのが、ブリックレーンやショーディッチストリートです。

ここはいわば日本の吉祥寺や下北沢といったようなところで、膨大な数の個人ショップがずらりと並んでいます。雑貨好きさんにもお勧めです。

どのお店もセンスが良く、とても1日では回り切れないかもしれません。

土日になると、アクセサリーや食べ物などの屋台がずらりと道なりに並びますので、晴れた日の週末に覗いてみると、掘り出し物が見つかります。

さらにこの辺りはロンドンで有名な壁アートの「グラフィティ」が随所で見られますので、そちらも併せてチェックするのが良いですよ。

 

女の子らしい可愛さがギュッ!キャスキッドソンの雑貨

キャスキッドソンはその可愛らしいデザインで、日本の女性の心も掴んでいますよね。

実はイギリスのデザイナーによって生み出されたブランドで、ロンドンのホランド・パークに本店があります。とにかくディスプレイから可愛く、お店のショーウィンドウを眺めているだけでうっとりする気分になれます。

しかし、そんなにお値段が張る高級品ではありませんので、ふらっと立ち寄れるのが嬉しいところ。値段は日本で購入するよりずっと安いので、ファンの方はここでお気に入りを見つけて買ってみてくださいね。

ピカデリーサーカスのフォートナム&メイソンの隣にも、世界最大級の旗艦店がオープンし、こちらは食器などのキッチンアイテムから文具品まで充実のラインナップです。

フォートナム&メイソンに行ったら、ついでにこちらも覗いてみてください。

キャスキッドソンとは?

イギリスの人気ブランド

’93年にデザイナーのキッドソンが設立。質の良い生地と、可愛らしいボタニカル柄のバッグで有名です。
【商品名:トートバック レディース】
【価格:5,980円】

 

ロンドンのお勧めデパート・百貨店


「短期間の旅行であまり時間がない…!大量買いに、デパートでお土産を買いたい」なんて方に、ロンドンのデパートを4つ紹介します。

 

ハロッズ

言わずと知れたロンドンの老舗百貨店です。
日本でいうなら銀座三越といったところでしょうか。

とにかくイギリスの一流品が揃っていて、王室やセレブに御用達です。若者が集まるというよりは、お金がたくさんある観光客や、リッチな現地の老夫婦が優雅に買い物をする場所、というイメージですね。

学生やお金の余裕があまり無い方には厳しいかもしれませんが、デパート内に入るだけなら無料ですので、ハロッズ内の観光もぜひ楽しんでください。

 

リバティ

ハロッズと並んで有名百貨店なのが、リバティです。
とにかく歴史を感じられるのが、その建築様式です。

黒と白の縞模様の建物ですが、こちらはテューダー・リバイバル様式と言われており、15世紀から17世紀に有名であったテューダー様式のリバイバルの建築技法となっています。

実際は1920年ころに建てられていますが、15世紀頃のイギリスの雰囲気を楽しむことができて、現地のオシャレなマダムにも大好評です。

特に女性向けの雑貨類が豊富で、スキンケア用品や可愛い小物が揃うので、おしゃれな女性友達などへのお土産や、もちろん自分へのお土産もここでの購入がお勧めです。

 

セルフリッジ

こちらはハロッズより敷居が低く、現地の女性が休日にデパートでお買い物、というようなレベルの百貨店です。

有名ブランドがずらりと入っており、H&Mのようなファストファッションや、ZARAなどの日本でもお馴染みのショップまで。

ファッション以外にも、化粧品・雑貨・食品などまで、なんとその数100万点以上。
手に届く商品をたくさん買うなら、セルフリッジがお勧めです。

 

ジョンルイス

ジョンルイスもセルフリッジのような大型のデパートですが、少し規模が小さく、回りやすいのが嬉しい所。

オックスフォードサーカス駅すぐですので、オックスフォード周辺の観光に疲れたらデパートで一休み&お土産探しが良いでしょう。

 

おわりに


ロンドンのお土産事情はいかがでしたか?
近年目覚ましい発展を遂げる芸術と食の街ロンドン、是非観光に行ってみてくださいね。

物価は少々高いですが、イギリス発祥のお土産は日本で買うよりも格段に安いので、行く前にチェックしてみてください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事

ページ上部へ戻る