社内恋愛のきっかけって何?人には聞けない社内恋愛の真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「同僚と交際している」「上司と結婚した」「最近後輩がよくデートに誘ってくる」など、社内恋愛と言える話を聞いたことがある女性は多いのではないでしょうか。

職場というのはそもそも「仕事をする場所」であって、出会いを探す場所ではありません。

そのような場所でどのようにして恋愛へと発展するのかは、社内恋愛を経験したことが無い女性にとっては疑問ですよね。

今回はそんな「社内恋愛」のきっかけについてご紹介します。

社内恋愛とは?

そもそも、「社内恋愛」について明確な定義はあるのでしょうか?

基本的には同じ職場の人との恋愛

社内恋愛は、同じ職場の人との恋愛を指すことが多いそうです。

そのため、営業先や取引先、お客さんとの恋については職場恋愛と判断されないことが多い傾向にあります。

同じ職場の同僚や上司、先輩や後輩、部下など、立場や関係性に関わらず恋愛関係に発展した場合には「社内恋愛」というようです。

業種によっては「職場外」も職場恋愛に…?

業種によっては、企業に所属していないフリーの人が常駐していることもありますし、他の企業の人が毎日のように出入りしている、といったこともあるでしょう。

こうした場合は、職場外の人であっても社内恋愛として認識されることが多いようです。

明確な定義は存在しない

社内恋愛は、特に明確な定義は存在しません。
そのため、個人の認識によって職場恋愛か否かは判断されるようです。

ただし、基本的には同じ職場の人との恋愛は「社内恋愛」として認識されることがほとんどなので、頭に入れておきましょう。

きっかけは何!?社内恋愛へと発展した知られざる秘密

ここからは、気になる「職場恋愛のきっかけ」についてご紹介していきます。

仕事の相談をしているうちに…


社内恋愛への発展のきっかけとして多いのが「仕事の相談」です。

仕事がうまくいかずに悩んだ時や、入社したてて疑問だらけの時など、上司や先輩に相談しているうちにいつの間にか好意を抱いてしまうということがあるようです。

自分が不安だらけの時にこうして相談に乗ってもらえると、確かに好意を抱きやすくなってしまうでしょう。

その後の発展としては、自分の想いを思い切って伝えたり、もしくはお互いに好意を持ったりして恋愛関係へと発展するようです。

二人で行動することが多いから…

営業や打ち合わせ場所への移動、新人教育など、職場で「二人で行動する」というシーンは少なくありません。

職種や仕事場などによっては、出勤したらほとんど二人きりであったり、二人で行動することが多いといったケースもあります。

立場や状況、関係性などに違いはあっても、こうして男女で二人で過ごすことが増えることで、自然とお互いに惹かれあったり、どちらかが好意を抱いたりすることがあるようです。

飲み会をきっかけに親密になるケース

忘年会や新年会、打ち上げや交流など、様々な名目で行われる飲み会。

アルコールが入ると、普段は話す機会のない人とも会話が盛り上がりやすくなりますし、気になっていた人に近づくチャンスでもあります。

また、飲みすぎて体調不良を起こした際に、介抱してもらったのをきっかけに恋愛関係に発展することも少なくありません。

どちらかの熱烈アプローチ

上述したようなきっかけではないものの「熱烈なアプローチ」によって恋愛関係へと発展するケースも存在します。

しかし、脈ナシにも関わらず大々的にアプローチをするのは、今後職場にいづらくなったり、あらぬ噂が蔓延するリスクもあるため、決して安易な気持ちではできません。

だからこそ、「真剣な恋愛が前提」として相手に好印象を与えやすいのだそう。

アプローチをするケースは、男性からも女性からもどちらのケースも存在するため、一概には言えません。

ただ、どちらにしても「真剣さ」「同じ職場内の人にアプローチをする勇気」などがある人しか実践できないのは確かでしょう。

社内恋愛って長続きするの?

次に気になるのが「交際したものの長続きするの?」というもの。せっかく交際してもすぐに別れるような状況って寂しいですよね。

実際のところどうなのか、覗いてみましょう。

1年以内に別れるケース多数!

悩む女性

実は、社内恋愛は長続きしないケースが多いようです。
1年以内に別れるケースが非常に多く、別れた後に気まずい毎日を過ごす…といった方も少なくありません。

仕事では良い印象を感じたのに、実際に付き合ってみたらそんなことはなかった…なんてギャップに耐えられないことが多いようです。

結婚に至るケースは少ない


社内恋愛から結婚へと発展するのか、といった疑問を持つ人は少なくありませんが、実際には少ないようです。

そもそも恋愛関係にあることを周囲に伝えてるカップルは少なく、職場の人たちが結婚を素直にお祝いしてくれるとは思えない…といったイメージも関係していることがあります。

まとめ

社内恋愛は意外にも多くのきっかけが存在するようです。

職業や業務内容などによって詳細は異なるものの、タイミングやその時の状況などが大きく関わってきます。

社内恋愛について疑問を感じていた女性はぜひ、今回の記事の内容をよく覚えておいてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:粕谷麻衣

著者の記事一覧

過去の取材経験をもとに、Lierでは正しい美容法や健康などについて紹介しています。
いつまでも若々しくいたい女性のための「本当のアンチエイジング」や、流行に惑わされない「美容の真実」について発信していきたいと思っています。
また、夜の世界の取材経験から得た「人間関係」「恋愛」の悩みについても明かしていきます!







関連記事

ページ上部へ戻る