クリスマスは一人…。寂しくならない「クリぼっち」の過ごし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋人がいない女性にとって過酷なイベントともいえるクリスマス。

友人同士でワイワイできれば良いのですが、肝心の友人たちはそれぞれ恋人と過ごす…なんてこともありますよね。

その結果「クリぼっち」になることが決定してしまった女性も多いと思います。

そこで、今回は寂しくならないための「クリぼっち」の過ごし方について伝授します。

クリぼっちはもう怖くない!絶対に楽しい過ごし方

さっそく、クリぼっちで悩んでいる女性は、過ごし方のアイデアについて見てきましょう。

オンライン飲み会

スカイプやラインなどで、最近は「オンライン」で飲み会をする人が増えているようです。

パソコンやスマホでテレビ電話や音声通話、もしくは文字のみのチャットでどこかの誰かと会話をしながらお酒を飲みます。

定番はスカイプでのオンライン飲み会で、複数人でテレビ電話を繋ぎながらそれぞれ自宅でお酒を飲んで会話を楽しみます。

クリスマス時期であれば、同じようにクリボッチの人とオンライン飲み会ができる可能性が高いので、SNSや専用の掲示板などで募集してみましょう。

おひとり様専用スポット

「おひとり様」といった言葉が一般的に使われるようになり、それと同時におひとり様専用スポットが数多く登場してきています。

例えば、カラオケや焼き肉店、ツアーや喫茶店など、あらゆる「おひとり様専用スポット」が続々と展開されてきています。

おひとり様専用のスポットであれば、人目を気にすることなく堂々と自分の時間を堪能できますよね。
近所におひとり様スポットがないか探してみましょう。

婚活パーティ

クリスマスで一人はやっぱりイヤ!誰かと過ごしたい!というのであれば、婚活パーティがおすすめです。
クリスマスやクリスマスイブでも多くの婚活パーティーが開催されています。

運が良ければクリスマスに素敵な出会いがあるかもしれません。それはそれでロマンチックですよね。

クリぼっちになっちゃったけど、本当に一人で過ごすのは辛いという女性は今からでも申し込み出来る婚活パーティーを探してみましょう。

手帳は来年分をとことん書き込む

スケジュール帳にハートで印をつける

12月を迎えると世の中はクリスマスムード一色になりがちですが、忘れてはいけないのが「もうすぐ新しい年も迎える」ということ。

夢を追いかけている女性、現実的で計画的な女性、趣味が多くて忙しい女性などはぜひ来年の予定や目標、来年の自分へのメッセージなどについてとことん描き込んでみましょう。

自分としっかり向き合えるタイミングですし、世の中がクリスマスで浮かれている間に、あなたは自分の理想の自分へと一歩近づけているかもしれません。

マッサージ・エステ

エステを受ける女性

もうすぐ今年も終わりですし、今年1年頑張った自分へのご褒美としてマッサージを受けたり、エステに行ったりして、心も体も癒されてみてはいかがでしょうか。

わざわざお店に来店するのが面倒であれば、最近では主張エステとして、自宅にプロが訪問してくれるといったサービスも存在します。

毎日仕事を頑張ってきた女性はぜひ、クリぼっちを狙ってマッサージやエステを受けてみてはいかがでしょうか。

逆に「クリぼっちで良かった~」と思えるような至福のひと時になるでしょう。

ボランティアへの参加

クリスマスといえば、どこへ行っても様々なイベントで大盛り上がりですよね。

そうしたイベントの運営には「ボランティア」のサポートがあるケースも多く、クリスマスに予定がない人が参加していることも少なくありません。

ボランティアと聞くと、ちょっぴり面倒なイメージがあるかもしれません。

しかし、ボランティアに参加することで、同じクリぼっち同士で仲良くなることもありますし、予想外の出会いが得られることもあります。

ぜひ、近くでボランティアを募集していないか、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

あえて仕事の予定を入れる

残業をしたり、翌日分の仕事をこなしたり。
こうした仕事の予定を入れることで、「クリぼっちではない」と、気分を紛らわすことができます。

ただ、普段はさっさと早く帰る、といった人は周囲に「クリスマスに一人はイヤなんだな」ということがバレバレなので、注意してください。

早めの大掃除をする

大掃除といえば、本来はクリスマスを過ぎた頃や大晦日など、年末に行うことが多いですよね。

しかし、クリスマスに予定がないのであれば、ちょっと早めの大掃除としてクリスマスに行うのがおすすめです。

クリスマスに大掃除を済ませておけば、年末年始はゆっくりと過ごしていられますから決して無駄になることはありません。

どうしても予定が入れられないという女性はぜひ大掃除を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

女性にとって「クリぼっち」は、なんとなく寂しいことのように感じると思います。

しかし、そこまで仲良くない友人と無理して遊んだり、好きでもない男性とデートの約束をするぐらいなら、今回紹介した過ごし方の方が自分に自由に過ごせるのではないでしょうか。

もちろん、決めるのはあなた自身。ぜひ自分にぴったりのクリぼっちの過ごし方を見つけてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:粕谷麻衣

著者の記事一覧

過去の取材経験をもとに、Lierでは正しい美容法や健康などについて紹介しています。
いつまでも若々しくいたい女性のための「本当のアンチエイジング」や、流行に惑わされない「美容の真実」について発信していきたいと思っています。
また、夜の世界の取材経験から得た「人間関係」「恋愛」の悩みについても明かしていきます!







関連記事

ページ上部へ戻る