結婚式までにしておきたい背中のケア5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生に一度の結婚式… 全身を綺麗にして一番自分が自信のある状態で挑みたいものですよね!
顔のケア、ダイエット…やることはたくさんあるけれど、背中のケア忘れていませんか??

背中は、結婚式で花嫁さんが一番見られる部分だと思います。
正面から見られることはもちろんですが、会場を歩いているときなどに絶対に見られているのが『背中』!
いつも見ないところだからこそみんなつい見てしまう場所でもあるのです。
ちなみに私は絶対に見てしまいます。
だからこそ、背中のお手入れは必ずしておいて欲しいのです。

毛の処理、脇のお肉、ニキビやニキビ跡…。
いつもはそんなに気にならないところだからこそいつも以上にお手入れする必要があります。
結婚式の背中のケアの仕方をご紹介します。

ニキビ・産毛…こんな背中はいや!

背中をかく女性
普段人の背中を見ることもないですが、自分の背中をじっくり見ることもないですよね。
自分がどんな背中をしているか知っていますか??
どれだけ毛が生えていて、肩甲骨がどんな形をしていて…など自分の目で直接見ることが出来ないから自分の背中がどんな状態かよく知っている方は少ないと思います。

  • 毛が生えて少し黒くなっている
  • ニキビ・ニキビ痕がある
  • 肩甲骨が出ていない
  • 猫背
  • ざらつきがある
  • 肩こりで肩の部分が盛り上がっている

など…背中のトラブルは意外とたくさんあるのです。
今、自分の背中を見てみて上記に当てはまるものはありませんでしたか??
どれも当てはまらないという方はなかなかいないかと思います。
上記の中でもすぐに改善できるものもありますが、ニキビや肩こりなどは時間をかけてケアしていかないとすぐに治るものではありませんので、最低でも式までの3ヶ月前までにはしっかりケアしていくようにしておきたいところですね。

背中のケアの仕方

ここでは、トラブル別背中ケアの方法を見ていきましょう。

1.背中ニキビを改善する


じっくり背中を見ることがないとなかなか背中のニキビには気づきにくいかもしれませんが、エステの仕事をして毎日たくさんの方の背中を見ていますが、意外と背中にニキビができている方は多いように感じます。
ずっとできている方もいれば、生理前や生理中だけにできるという方もいらっしゃいます。

背中にできるニキビの原因は本当に人それぞれです。
一つ一つ原因をご紹介していきます。

シャンプーやボディーソープのすすぎ残し

顔などにニキビができにくいのになぜか背中だけニキビができやすいという方は、シャンプーやボディーソープのすすぎ残しの可能性があります。
洗剤が少し残るだけでもお肌刺激になってしまい、肌が荒れニキビの原因になります。
これを防ぐためには、お風呂に入って体や頭を洗う順番を気をつけるようにしましょう。
体から洗って頭を洗うとせっかく体が綺麗になっても頭を流した時に体に洗剤が残る可能性があります。
ですので、洗う順番としては先に頭を洗い顔を洗ってから最後に体を洗うようにしましょう。
こうすることによって洗い残しを防いでいくことが出来ますね。

生活習慣の乱れ

顔のニキビができるように背中も生活習慣の乱れが関係してきます。
睡眠不足になってしまうとお肌のターンオーバーが乱れてしまい中からお肌が正常に作られなくなってしまうと角質がどんどん溜まってしまいニキビの原因となります。
食生活でも脂っこいものが多く野菜などビタミン・ミネラルがしっかり摂れていない状態になってしまうと皮脂分泌が多くなってしまい毛穴が詰まりニキビの原因になります。
このように生活習慣の乱れがダイレクトにニキビの原因になり背中ニキビが増えてしまいますので、結婚式がある3ヶ月前くらいからは生活習慣を徹底して改善していくととてもいいコンディションで迎えることができるでしょう。

生理前、生理中

生理前に鼻やおでこや口周りなどにニキビが増えた経験はありませんか??
生理前というのは正中線という体の中心を通る場所の皮脂分泌が多くなってきます。
ですので、もちろん背中も正中線に近い場所にニキビが出来やすい状態になります。
皮脂分泌が多くなるということは乾燥しやすい状態になりますので、生理前などはしっかり水分を取り、お肌にも水分を与えるようにしましょう。

子宮疾患などが影響している場合もある

普段ニキビが出来ないのにいきなり背中にたくさんのニキビが出来たり、全く治らない場合も中にはあります。 それはもしかしたら子宮系の疾患がある可能性があります。
今までなかったニキビがいきなり増えてきたりして治らない場合は一度病院に行ってみるようにしましょう。

2.肩こりを改善する

エステを受ける女性
肩こりが改善したところで背中が綺麗に見えるの?と思われるかもしれませんが、肩こりが酷い方は凝りが盛り上がってしまってパッと見た第一印象が太って見える原因にもなります。
さらに肩こりが酷い状態だと肩甲骨が見えない状態になります。
これは後ろから見ると肩周りが少し大きく見え華奢なイメージとはかけ離れてしまいます。

慢性的に肩こりになっている方は改善することがなかなか難しいかもしれません。
一度マッサージでほぐしたから改善されるということもありませんし、3日ほど姿勢に気をつけたから改善されるということもありません。
時間はかかりますが、地道に凝らないように少しずつ改善していくようにしましょう。

肩こりについては、深く書いている記事がありますので、そちらをご覧いただいて肩こりを改善していきましょう。↓

肩こりを改善するだけで1~2㌔は痩せて見える?!肩こりを改善するだけで1~2㌔は痩せて見える?!

3.ざらつき改善にピーリングをする


結婚式に向けて背中のケアをセルフでしていく方はピーリングは必須です。
普段ケアしない背中だからピーリングをするだけでもとても綺麗になる方もいらっしゃいます。
ピーリングをして余計な角質を一枚剥がしていくだけでもニキビをできにくくし、ざらつきを改善して透明感のある滑らかな背中にしていくことが出来ます。

背中のついでに二の腕もしっかりしておくようにしましょう。
しかし、二の腕で少し気をつけて頂きたいのが、毛孔性苔癬という疾患です。
これは思春期から発生しやすくなり二の腕に赤色のぶつぶつが出来、触るとザラザラするような感覚のものです。
30代になるにつれて自然と消えていく方もいらっしゃいますが、消えない方も多いようです。
保湿をしたりして少し改善して行くことも可能ではありますが、下手にピーリングなどしてしまうと跡になる可能性もあります。
疾患の一つになりますので、できれば自分でケアしてしまう前に皮膚科に行き相談することをお勧めします。

おすすめボディスクラブ

【BLACK SILICA SALT】ボディ・スクラブ

4,104円
特殊製造で塩で体を傷つけないように作られているためとても使用感が滑らかで使用しやすいです。
ブライダル前でも安心して使用できますね。

4.顔と同じスキンケアをする


毎日顔のスキンケアやお手入れはしますよね?
でも全身同じケアをしますか?
ほとんどしている方はいないと思います。

でも人間の体の皮は一枚の皮で出来ていますよね。
極端な話ですが、一枚で出来ているからこそ1箇所の皮が縮んだり伸びたりすることによって全身の皮に影響してきます。
ですので、顔と全く同じお手入れをする必要はないかもしれませんが、結婚式の3ヶ月くらい前からは化粧水クリームを塗るようにしてみてください。
いつもお手入れしていないからこそしっかり保湿されお肌が綺麗に整っていくのを感じていただけると思います。

5.シェービングをする


毛を除去するだけのことですが、産毛があるだけでもお肌は少しくすんで見えてしまいます。
背中は自分の目では見ることがないから気にならないかもしれませんが、裸眼で直接見ると意外と生えています。

だからといって自分では剃らないようにしましょう。
普段剃らない場所を剃るとお肌が負けてしまう可能性もありますし、万が一のことがあると取り返しがつかないことになります。
お店で処理をしてもらう場合も出来たら式前に一回ではなく1ヶ月以上前に一度試しておいた方がより安心です。
刃物を使用しているしっかり資格があるサロンでお手入れしてもらうようにしましょう。

おすすめはエステに通うこと!


上記のことをセルフケアでももちろんしていく必要がありますが、やはりセルフケアとエステのケアではできる内容も違いますし、効果ももちろん変わってきます。
人生に一度の結婚式ですのでエステに行くのも一つの手です。
お店によってお手入れ内容はそれぞれありますが、ブライダルのエステは普通のエステとは少し内容が変わってきます。
シェービングやピーリング、美白パックなど…。
顔にするようなお手入れを背中にするのでもちろんとても綺麗になります。
念入りに背中のケアをすることもあまりない方でもブライダルエステに行くと、目が届かなかったところまでしっかりケアしてくれますのでこんな時は人の手を借りるようにしても良いでしょう。

おわりに


結婚式前は背中、顔、体、髪の毛、爪などケアするだけでやることがたくさんあって結婚式前だと時間が足りなくなってなかなか追いつかない人もいるかもしれませんね。
綺麗になろうと思うと時間もお金もかかってしまいます。
しかし、綺麗な状態を生み出そうとすると絶対的に必要になってくるのが心身の健康です。
美しさは健康の上に成り立つものです。
心身が不健康な花嫁さんは絶対に綺麗に見えることはないでしょう。
やることが多過ぎて睡眠不足になったり、一人で抱え込んでしまってしんどくなったり…これでは体がもちません。
せっかく背中のケアをしていても新しくニキビができる可能性もあります。
しっかり休養を取りながら余裕を持って式に取り組んでいってください。
きちんとした生活習慣を絶対に忘れないようにし式当日を迎えてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:kaaaaana

著者の記事一覧

4年間エステティシャンとして勤務し、その後鍼灸整骨院で東洋医学を学んで人間は自然界と調和して生きているということに気付ました。健康にそして綺麗になる為にはまず自然体に生きる事が大事だと感じます。現在はお寺の一室で心と身体を整える為のエステをしております。皆さんが自然体になって健康に綺麗になれるような記事を提供していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る