究極のアンチエイジング!ヒートショックプロテインでお肌を若返らせる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

ヒートショックプロテイン、略して「HSP」、どんなものかご存知でしょうか。
これは、私たちの肌にあるたんぱく質の1つです。

しおれていたお野菜を50度くらいのお湯にすこしつけてあげると、シャキッと元気になるという事を聞いたことがありますか?

実は、これはこのヒートショックプロテインの働きのおかげなんです。

お湯につける事でお野菜の表面の細胞が開き、細胞がどんどんお湯(水分)を吸収していくのです。

実はこれ、驚くべきことに、私たちの肌にも全く同じことが言えちゃいます。
今回は、HSPを活性化させ、お肌のシミやたるみ、しわを防いで若返る方法をお教えします。

 

ヒートショックプロテインの効果とは?

タンパク質は、私たちの体を作る大本です。
ヒートショックプロテインもそのたんぱく質の1つで、私たちの肌を守ってくれる役割を果たしています。

具体的には、以下の通りです。

・細胞を修復し、肌のターンオーバーを正常にする
・免疫力を上げ、病気になりにくくする
・代謝を上げ、ダイエット効果や冷えを改善する
・コラーゲンの減少や劣化を防いで、アンチエイジング効果をもたらす
・メラニン色素が減り、顔のくすみやシミなどを防止する

 

ヒートショックプロテインの増やし方

日差しを浴びる女性
私たちの体にもともとあるヒートショックプロテインですが、実は年々減少していきます。

代謝が下がり、ダイエットや加齢対策がしにくくなるのと同じように、年齢が高くなるほど、ヒートショックプロテインは無くなってしまうのです。

主な増やし方としては、以下の方法が効果的です。

・激しい運動をする
・加圧する
・低酸素状態にいる
・紫外線を浴びる

加圧や低酸素はあまり現実的ではないですし、定期的にやるのは難しいかもしれません。
また、紫外線などはお肌を傷つける原因にもなるので、積極的に紫外線を浴びたくはないですよね。

中でも割と手軽にできておすすめなのは、激しめの運動です。
エアロビやランニングなど、息が切れる運動をすると、HSPが活性化されます。

運動などのエクササイズは、面倒だし時間がないと思われて敬遠されがちですが、ダイエット効果や冷えの防止効果もあるので、時間を見つけて是非実践してみてください。

 

ヒートショックプロテインを高めるお勧めの入浴方法

持病を持っていたり、体のどこかを痛めていたりして、激しい運動ができない人もいるでしょう。
また、毎日仕事や学校で帰りが遅くなって時間がない!という人もいることでしょう。

そんな人におすすめなのが、「ヒートショックプロテイン入浴法」です。
なんと、入浴をするだけでどんどんHSPが増えるという夢のような入浴法。

効率よく効果的にHSPを増やすための正しい入浴方法です。

 

① 自分の体温を知っておく


HSPは、体温が38度くらいになると増え出すという特徴があります。

低体温気味の人で、平熱が35度くらいしかない、という人が、いきなり熱いお風呂に入って体温が急上昇するのを防ぐためです。

低体温気味の人は、体温が38度くらいになると、体調を崩したり気分を悪くしたりします。
36度~37度もない人は、普段から基礎体温をあげるように生活習慣を改善しましょう。

 

② コップ一杯の白湯またはぬるま湯を飲む

水
脱水を防ぐため、コップ一杯ほどの白湯かぬるま湯を飲むようにしましょう。
常温水でも良いですが、白湯の方が体の中まで温まります。

冷蔵庫で冷えた水などはNGです。普段から、常温より冷たい飲み物は飲まないような習慣もつけると、効果的です。

 

③ 42度のお湯に15分程度浸かる


HSPを増やすのに適した温度は42度前後と言われています。
それより低くても駄目ですし、高くても、今度は心臓や体に負担がかかってくるようになります。

冬場などはお湯の温度が下がりやすいので、お風呂のふたなどをして保温することが大事です。

以上が、ヒートショックプロテイン入浴法です。
こだわりたい方は、入浴中にもこまめに自分の体温を測っておくと便利です。

というのも、どのタイミングで自分の体温が上がっているのか、38度になるにはどれくらいの時間がかかるのかを見分けるためです。

 

ヒートショックプロテインを増やす極意とは?

ポイントをおさらいすると、
・平熱を高く保った状態で、少しお風呂に15分~20分ほど入る

ということです。

体温が38度を超えないと、HSPは増えていきませんので、そこだけは注意してくださいね。
毎日ではなく、週に1~2回で十分ですよ。

 

入浴後も大切!HSPを増やすお風呂上がりの過ごし方

保湿クリーム

お風呂上りには、体温を保つために十分に保温・保湿をしましょう。
十分に水けを拭きとってボディクリームなどで体を保護したら、湯冷めをしないうちに温かい部屋着に着替えます。

すぐに冷たい飲み物を飲んだり、扇風機・クーラーにあたるのはNGです。
冬場で部屋の中が寒かったら、暖房をつけて暖かい空間にしておきましょう。

この体温が高い状態でマッサージをすると、むくみを予防したり、末端の冷えを解消して、眠りにつきやすくなりますよ。

お風呂上りのケア向きクリームはこちら♪♪

MIMURA シックスマジッククリーム

【価格】2,376円
たったの1本で、シャンプーやトリートメント、ボディウォッシュ、更にお風呂上りの保湿まで可能なクリーム。
脂肪分解酵素・リパーゼを配合しており、美容効果も期待できます。

 

おわりに

お肌を若返らせる効果のあるHSPの高め方、いかがでしたか?
入浴法を試す際は、体が熱くなりすぎないように注意してくださいね。

もともと心臓に持病のある方、体が丈夫でない方は、無理に行うと危険です。
自分の体と向き合いながらアンチエイジングを目指してくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事

ページ上部へ戻る