冬は「ドライサウナ」より「ミストサウナ」でお肌の潤いをキープ!ミストサウナが楽しめるスパ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冷え性、肩こり、ダイエットなどに効果絶大のサウナ。
冬になると入りたくなりますよね。

温泉やスパ、ジムなどによくあるサウナは、「ドライサウナ」と言って、こちらの方が一般的に感じるでしょう。

しかし、近年ではドライサウナよりも温度が低くて蒸気が充満している「ミストサウナ」の人気が高まってきました。

特に冬場は、お肌の潤いが不足して、乾燥肌になりやすい時期。

今回は、ミストサウナの美肌効果と、美肌を高めるお勧めの入り方、ミストサウナが楽しめる施設をご紹介します。

 

ドライサウナとミストサウナの違いって?

サウナルーム

温泉によくあるドライサウナは正式には「乾燥熱浴」と言って、文字通り、温度が高く湿度が低いという意味です。

ドライサウナは、短時間で入って、休憩して、短時間で入るという事を繰り返すことによって、発汗が良くなり、血行が改善されて健康効果をもたらします。

しかし、一気に体が温まるので、体が丈夫でない人や、心臓が弱い人、高血圧の人などにはあまりお勧めできない方法です。

一方ミストサウナは、サウナよりも低温です。ドライサウナが100度前後あるのに対し、ミストサウナは40度程しかありません。

その代わり、湿度は80%はあり、場合によったら100%を超えるところも。
ドライサウナと違って、じんわり体の芯から温まっていくので、長時間リラックスしながら入ることができます。

 

ミストサウナの嬉しい美肌効果

ミストサウナには、ドライサウナに期待できる効果と、ドライサウナでは得られない効果の両方が得られることができます。

 

① 保湿効果


特に女性に一番うれしい効果としては、保湿効果が一番でしょう。

水蒸気がミスト状になっているため、肌表面だけでなく、肌の奥にも入り込み、しっかり保湿をしてくれるんです。
その結果、全身がしっとり仕上がります。

 

② 脂肪燃焼効果

こちらは、ドライサウナでも期待できる効果となりますが、ミストサウナでもダイエット効果がかなり期待できます。

ミストサウナに入るだけで、普通にお風呂に入浴した際よりも2倍近くのカロリー消費ができます。

かなりの発汗も伴うので、老廃物なども押し流されてかなりすっきりできます。

 

③ 冷え性の改善

部屋で温まる女性

体の奥からじっくり低温で温めますので、冷え性の改善ができます。

ドライサウナも効果は高いですが、ミストサウナの方が、お風呂上りで時間がたっても、長時間体が温まっています。

 

④ 髪や頭皮にも優しい

髪の毛をもつ女性

ドライサウナは、かなりの高温ですので、髪が濡れた状態だと、一気に髪の毛の水分を蒸発させてしまいます。
結果、髪や頭皮に負担をかけてしまう事に。

一方ミストサウナでは、髪や頭皮にも保湿効果を与えてくれますので、乾燥させることなく傷まずに済みます。

 

⑤ 鼻炎などの改善

鼻炎持ちの方にとってうれしいのが、鼻の中まで潤いをもたらしてくれること。

鼻の中の粘膜についた雑菌やほこりなどを洗い流してくれて、鼻のつまりをすっきり解消してくれます。また、ミストサウナを継続することで鼻が詰まりにくくなる効果も。

冬は乾燥しますので、喉がイガイガしやすい人にもおすすめですよ。

 

その他の美容効果

他にも、ドライサウナにもミストサウナにも期待できる嬉しい効果としては、新陳代謝アップ、毛穴のつまりを改善する、リンパの流れをよくする、筋肉疲労の回復、自律神経を整えて不眠を改善する、リラックス効果などがあります。

なかには、運動神経が良くなったという人や、反射神経が良くなったという人も。
百害あって一利なしとも言えるのが、サウナの凄い所ですね。

 

美容効果アップ!正しいミストサウナの入り方

たいていのミストサウナの施設などには、入り方や注意書きなどが書いてある場合が一般的ですが、さらに美肌効果を高めるためのおすすめの入り方を紹介します。

 

① ミストサウナに入る前に、全身を洗い、汚れを丁寧に洗い流す

毛穴の汚れを落とし、より肌に水分を吸収させやすくします。

 

② コップ1~2杯の水を飲む

ミストサウナでは大量の発汗を伴いますので、できれば2杯ほど飲んでおくのが良いでしょう。白湯がおすすめです。

 

③ 20分時間をかけて入る

ドライサウナと違い、徐々に体を温めてくれますので、15分~20分ほどたっぷり時間を取って入りましょう。

 

④ 一旦出て、5分ほど休憩する

20分ほどミストサウナに入ったら、いったん出て水シャワーで体を冷やします。

そうすることによって、拡張していた血管やリンパがキュッと縮まり、体の体温が戻った時にさらに拡張するので、より老廃物を押し流してくれます。

肌の毛穴の引き締めにも効果的です。

 

⑤ 体調に余裕があったら、再度10分~15分ほど入る

最後の仕上げとして、体調に余裕がある人は、もう一度ミストサウナに入りましょう。
1回目の時のように20分も入る必要はありません。

体が十分温まっているので、水シャワーで引き締めた血管を再度広げてあげて発汗させてあげるイメージで行いましょう。

 

⑥ 終わったら、水分補給と肌への保湿を忘れずに

サウナから出たら、水分補給と、肌への保湿をしっかりしましょう。

せっかく肌にうるおいがチャージされているのですから、保湿クリームなどで保護しないと、乾燥して水が逃げて行ってしまいます。

特に冬場は乾燥が激しいので、サウナから出たらすぐにケアしてあげてください。

 

ミストサウナが楽しめる東京周辺のスパ

それでは最後に、東京都内でミストサウナを楽しめるスパをご紹介します。
どこもリラックス効果満点ですので、綺麗になりたい・癒されたい時におすすめです♪

 

さやの湯処(志村坂上)

都内でも1,2位を争う優良スパです。
かなり本格的な温泉なのにもかかわらず、1000円以下で入浴することができます。

また、料亭のような和食も美味しいと評判です。

さやの湯処♡公式サイト

 

染井温泉SAKURA(巣鴨)

最近リニューアルした女性向けのスーパー銭湯です。

駅チカでワインが美味しいレストランもついているので、女友達とワイワイ楽しむことができます。

染井温泉SAKURA♡公式サイト♡

 

ラクスパ(川崎)

規模が大きく、色々な種類のお風呂や、岩盤浴があります。
ミストサウナは、天然の岩塩付きで、ソルトマッサージをしながらサウナを楽しむことができます。

最寄りの川崎駅から少し離れていますが、無料の専用シャトルが1時間おきくらいに出ているので、時間をチェックしてから出かけてみてください。

ラクスパ♡公式サイト

 

ルビーパレス(東新宿)

珍しい女性専用の駅チカのサウナ施設です。

サウナ好きにはたまらず、ドライサウナ、遠赤サウナ、よもぎスチームサウナ、麦飯石サウナの4種類のサウナを楽しめる事ができます。

時間制で料金が変わりますが、最安で1000円で楽しむことができます。

ルビーパレス♡公式サイト

 

おわりに

冬の肌の乾燥から守るミストサウナの効果、いかがでしたか?
都内周辺にあるスパやサウナで体験することができますので、是非足を運んでみてください。

最近では、ジムやフィットネスクラブでもスチームサウナを見かけますので、時間のある方は、是非運動も兼ねて通ってみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。







関連記事

ページ上部へ戻る