カラダに巡る「気・血・水」のお話し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美意識の高い女性たちがなぜ最終的に東洋美容にたどり着くのか?
それは心と身体のバランスが整ってこそ、あらゆるプラスαの美容法が効果を発揮することを身を以て知っているからです。

30代を境にケアしていきたいのは、ホルモンバランスの崩れとともに、気・血・水の巡りも改善してゆく必要があります。

今回は東洋美容で必ず出てくる気血水とは具体的に「何」なのか、巡りが良くなるとどんな良いことがあるのかをご紹介します♪

女性は知っておいたほうがいい、カラダを巡る「気・血・水」のお話


「気・血・水」というのは、人間の心と体を健康な状態で維持するために必要なものです。
3つが全身をスムーズに巡ることで、私たちは病気や怪我をしても健康な状態に戻ることができ、またつらいことや悲しいこと、大きな喜びがあったとしても平常心を取り戻すことができます。

  • 気(き):神経機能のこと。元気、気力、生命エネルギーを維持するはたらき。
  • 血(けつ):血液のこと。全身を巡ることで酸素や栄養を運ぶはたらき。
  • 水(すい):体液(汗・鼻水・涙・よだれ・つば)代謝と免疫機能を維持するはたらき。

このように私たちの心と体の健康は「気・血・水」の3つがそれぞれバランスよく体内を巡ることで保たれています。

ところが、健康そのものを害する睡眠不足や、偏った食生活をして栄養過多や栄養不足になると気血水の巡りが悪くなり、お肌のコンディションやボディラインの崩れ、また心にも不調を感じるようになります。

気の不調

やる気が出ない女性
「気」とだけ聞いても目では見えないものなので、スピリチュアル的なもの?と思うかもしれません。
ですが、私たちは時折「今日はもう疲れた!〇〇する気力なんてないよ〜」と言う様に、「気」の存在をちゃんと認識しています。

気虚(ききょ)

気虚(ききょ)とは気が不足した状態のこと。
度重なる睡眠不足や、運動不足による酸素不足などが原因で起こります。
神経機能が弱まることで自律神経のバランスが乱れると、肌荒れ、たるみ、倦怠感、冷え、胃もたれ、下痢、頻尿などの症状が現れます。

気滞(きたい)

気滞(きたい)とは気の流れが滞った状態のこと。
ストレスを抱え込だり、気を張り詰めることが多い時などに起こります。
気が滞ると吹き出物、かぶれ、喉の詰まり、げっぷ、おなら、下腹部の張り、下痢と便秘、イライラ、不安、うつ、怒りっぽくなるなど、メンタル面にも大きな不調が現れます。

血の不調

落ち込んでいる女性
「血」、つまり血液の不調は特に女性が気をつけたいものです。
女性ならではの少食や、スマホPCによる眼精疲労、運動不足など、私たちにとって当たり前の日常がすでに血のトラブルを招く生活なのです。

血虚(けっきょ)

血虚(けっきょ)とは血が不足した状態のこと。
ハードな食事制限などの無理なダイエットや偏食、少食気味、不規則な生活が原因で起こります。
体の隅々まできちんと酸素や栄養が行き渡っていないため、乾燥肌、小じわ、抜け毛、かすみ目、疲れ目、足がつりやすくなるなどの症状が現れます。

瘀血(おけつ)

瘀血(おけつ)とは血の巡りがよくない状態のこと。
運動不足や冷え、喫煙や睡眠不足などあらゆるストレスが原因で起こります。
血の巡りが滞るということは、汚れた古い血液がいつまでもその場に留まっているということ。
吹き出物、目のクマ、肌くすみ、唇の色が悪い、しみそばかす、慢性肩こり、生理痛、下半身の静脈瘤、胸が苦しいなどの症状があらわれます。

水の不調

リップケアをする女性
「水」の巡りがよくないと重たい女になりがちです。
見た目がずんぐりしていたり、とにかく動くことが億劫なのです。
そのくせ体の中は乾いた状態・・・。
はつらつとした元気な明るい美人を目指している方は、水の巡りを改善する必要があります。

陰虚(いんきょ)

陰虚(いんきょ)とは水が不足した状態のこと。
夜型の生活が続くことで起こります。
血液以外の体液が不足しているため、肌のカサつき、かゆみ、のぼせ、ほてり、ドライアイ、口の中や喉が渇きやすい、耳鳴り、便秘、寝汗をかきやすいなどの症状が現れます。

痰湿(たんしつ)

痰湿(たんしつ)とは水の巡りがよくない状態のこと。
胃腸の疲れや運動不足などが原因で起こります。
本来なら体液とともに排出されるべき老廃物が体内に溜め込まれたままの状態であるため、むくみ、吹き出物、肥満、水太り、体脂肪が多い、痰が多い、倦怠感、めまいなどの症状が現れます。

気・血・水の巡りを良くしておく必要性


肌質や髪質、そして体質など年齢とともに変化する自分を素直に受け入れるには、メンテナンスすべきところがたくさんなりますよね。
美容って正直お金さえかければたいていの悩みは解決できるもので、ちょちょいと美容整形すれば、しわやシミの一つや二つすぐに消すことができます。

ただ、一つだけ落とし穴があるとすれば、満足のいく自分を維持するために頻繁なメンテナンスが必要ということ。
プラスαの美容法を取り入れる前に気・血・水の巡りを整えて土台づくりをしなければ、老化スピードそのものは加速する一方で、メンテナンスをする間隔もどんどん頻繁になってしまいます。

揺らぎやすい心と身体のバランスを整えて、内側から溢れるようなキレイを長持ちさせてくれる。
20代では当たり前だったはずの自分中心の生活が、30代になるとなかなかできなくなってきます。
それはつまり自分の心と体に合った生活が送れていないということ。
だから30代の女性には、気血水を整える「東洋美容」が必要なのです。

インナービューティーを目指すなら漢方ケアがおすすめ

薬膳常備菜
漢方というのは「足りないものは何か」「過ぎたるは何か」を探すことから始まります。
そして導き出された漢方薬を服用することで「足りないものを補い」「過ぎたるものを削ぎ落とす」といった対処をしながら心と身体のバランスを健康な状態へと整えてゆく養生法です。

生活が不規則な人というのは、身体の不調とともに必ずと言っていいほど「心のつらい不調」を抱えています。
いくらお肌を磨いても、ダイエットをしても心がつらい状態では笑顔がひきつってしまいますよね。

漢方は、心と身体を一つものとしてとらえたトータル的な調和を測ります。
例えば「吹き出物がひどくてなかなか痩せなくて、肩こりと冷えがつらい。あといつも気分が晴れない」こんな悩みを抱えているとします。
漢方は、身体の悩みを解消するために、精神的な不安や心配ごとなども含めて、その原因、根本からの解決をして、不調を抱える本人にとって、本来あるべき体質に戻していくのが漢方の目的です。

「毎日お手入れしてるのに、なかなかお肌が応えてくれない・・・あとメンタル不安定」
そんな方は、心と身体を調和させる漢方ケアを毎日の生活に取り入れてみましょう。

自分の体質にあった漢方が分かる!『漢方セラピー』


漢方デビューにおすすめなのがクラシエ公式サイト『漢方セラピー』
自分の抱える心とカラダの辛い症状から体質チェックして、自分に合った漢方を知ることができます。

カラダに巡る「気・血・水」のお話し

せっかくなので筆者も自分の体質をチェックしてみました。

カラダに巡る「気・血・水」のお話し

自分が抱える心身の不調をチェックした結果、筆者は気が滞りやすい「気帯(きたい)」体質だそう。
体質の特徴や、不調緩和のアドバイスなど丁寧に教えてくれます。

カラダに巡る「気・血・水」のお話し

自分の状態にぴったり当てはまっていました!

ドラッグストアでおなじみのクラシエ『漢方セラピー』

カラダに巡る「気・血・水」のお話し
今すぐ漢方を飲んでみたい方、漢方をはじめてみたいけど本格的な漢方薬局に入る勇気が・・・という方も誰でも気軽に始められる漢方ケア。
クラシエ『漢方セラピー』おすすめです♪

クラシエ漢方セラピー 公式サイト

身体の元気とシャープなラインを目指すならツボ押しがおすすめ


ツボというのは全身にある神経、血液、筋肉が集中したり分岐するポイントとなる部分のことです。
心が大きなストレスを受けたり、肉体疲労が溜まると神経の伝達機能がうまく働かなくなります。
また、血流が滞って筋肉が硬くなり、内臓の働きが弱まって病気にかかりやすくなることもあります。
こういったストレスと疲労からくるあらゆる身体の不調を回避するために、東洋医学で考えられたものがツボ押しという方法です。

美容においてのツボ押しの効果は、主に内臓機能を活発にして血流を改善することと、筋肉のこわばりを緩めてたるみを解消することです。
「お肌はキレイだけれど、フェイスラインやボディラインはイマイチ・・・あと不健康」
そんな方は、内臓と筋肉を正しく機能させるツボ押しをリラックスタイムに取り入れてみましょう。

おうちで簡単!お顔すっきり美容ローラー『ユビタマゴ』

『ユビタマゴ』は整体師さんが考えた自宅で簡単に顔の筋肉をほぐせる便利なツボ押しグッズです。
リビングでTVを見ながら、ベッドでゴロゴロしながら、どこでも手軽にツボ押しできちゃいます。

『ユビタマゴ』

ユビタマゴ

【価格】3,990円
『ユビタマゴ』の真球には精密なステンレス球が採用されていて、これが整体師の「指」の役割をしているそう。
肌の上をコロコロすべらせることで、顔の深部に存在する咀嚼(そしゃく)筋や、目の周りの筋肉などストレスでコリ固まった筋肉を心地よくほぐせます。

自分でするとなると面倒なツボ押しも「ユビタマゴ」なら簡単、そして気持ちいい♡

気血水の巡りがいいと、忙しくても美人でいれる


気血水のバランスを崩す原因はストレスと生活習慣の乱れです。
自分では美容も健康も気を使ってるというのに・・・。
人に振り回されることの多い人にとって、自分のベストバランスを常に維持することって難しいですよね。

どんなに忙しくてもキラキラしていたい。というかキラキラしていられれば、カツカツに詰まったスケジュールも山積みの仕事も、きっとやりがいに感じられるはず!なんて思いませんか?

体調、メンタル、肌のつやを自分のベストな状態に維持するために。
「東洋美容」は頑張る女性のキレイと元気を支えてくれる強〜い味方です♪

Pick up!カラダの巡りサポートサプリ

ソーマ化粧品『ソーマ・気血水α』

 120粒30日分 1,300円
成分:マリンダイアモンド(鮫の肝臓)・肝油・ウコン・大豆イソフラボン
創業50周年の老舗化粧品メーカー「ソーマ化粧品」から発売中の巡りサポートサプリメント『ソーマ・気血水α』。
東洋医学の気血水理論に基づく「人が本来持っている健康な状態を保とうとする機能(ホメオスタシス)」に着目してつくられた商品です。
血流を正常な状態に調整する活血成分があると言われる鮫の肝臓エキス、血液の生成をサポートする肝油、肝機能の改善と抗酸化力を高めるウコン、肌の保水力をキープする大豆イソフラボン配合。
仕事で残業が多い方、睡眠不足の方、体力と気力の低下が気になる方におすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:まつもとなみ

著者の記事一覧

1984年生まれ。
神奈川県の田舎町にてリラクゼーション&エステ「Holistic Spa LUCIA」を経営。
楽しむことを一番に、ゆったりマイペースにやってます。
また「食」への深い興味から薬膳コーディネーターを取得。
日々学び、感じたことを生かして女性のキレイを応援し続けたいと思っています。







関連記事

ページ上部へ戻る