よく晴れた日曜。まったりお昼寝できる公園に行こう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

疲れ果てた休日、とにかくストレスフリーな環境でひたすら癒されたい!
そんな時は自然豊かな公園でお昼寝なんていかがでしょう?
緑の葉っぱをたくさんつけた大きな木の下で、ふかふかの芝生の上に寝転んでそっと目を閉じればそこは楽園。
やさしい風に頬を撫でられ、美しい自然の音に耳をすませているうちにうとうと・・・。

「もうやだ」
せっかくの休日、小さな不幸や、誰かのせいでと暗い気分のままでいては心がドロドロになってしまいます。
一週間頑張ったご褒美に、心地よいと感じられる場所で思いっきり気ままに過ごしたくないですか?
休日の公園というと人が多くて落ち着けないイメージがあるかもしれませんが、今回紹介する公園はとにかく広い!大人が一人静かにのんびり過ごせるオアシスのような場所なんです。

よく晴れた日曜日、公園でお昼寝しよう!


よく晴れた日曜日、皆さんは何をして過ごしますか?
最近ちょっと寝不足だし、体力温存のためにも家で寝ようかな・・・というのも少しもったいない気がしてしまうのがこの季節です。

・体を休めたい
・気分をリフレッシュしたい
・癒されたい
・仕事のあれこれを忘れてのんびりしたい

こんなときは一人で家に引きこもらないで、ぶらっとお出かけした方が案外満足した休日を過ごせるもの。
家にいると一日中何か食べてしまったり、職場の嫌な人のことを思い出してはそのままふて寝してしまったりと、休日ずっと家にこもるのは精神的によろしくないですよね。
でも遠出はめんどくさい。
「私は干物女なんです」と思っているだけで、外に出たいのにめんどくさくて出たくない〜!なんて実はストレスMAX状態の時は、自然豊かな素敵な公園でのんびりゴロゴロお昼寝なんていかがでしょう♪

【東京・世田谷区】砧公園(きぬたこうえん)

よく晴れた日曜。まったりお昼寝できる公園に行こう
緑の風を感じながら、大きな木の下でのんびりお昼寝がしたい。
そんな夢を叶えてくれるのが東京世田谷区にある砧公園(きぬたこうえん)です。

寝転がらずにはいられないふかふかの芝生、大きな木の木陰には入ればそこは自分だけの楽園。
ゴロンと寝転がって目を閉じれば、木の葉が揺れる音や少し遠くから聞こえてくる子供達の声にたまらなく「平和な休日」を感じます。

気楽にふらっと、一人でも気にせずのんびりできる素敵な公園です。

公演情報

家族ぐるみで楽しめる公園をテーマに昭和32年造園。
サクラ、ケヤキ、サワラ、オオムラサキツツジ、シラカシ、クスノキ、スダジイ、サツキなどが植えられており、訪れた人たちはみんな大きな木の下でのんびりゴロゴロ過ごしています。

開演時間:常時開園
入場料:無料(駐車場は有料)
施設:軟式野球場兼競技場、小サッカー場、サイクリングコース、世田谷美術館軟式野球場兼競技場、小サッカー場、サイクリングコース、世田谷美術館

アクセス

所在地:世田谷区砧公園・大蔵一丁目
交通:東急田園都市線「用賀」から徒歩20分 または東急コーチバス(美術館行き)「美術館」下車
小田急線「千歳船橋」から東急バス(田園調布行き)「砧公園緑地入口」下車
小田急線「成城学園前」から東急バス(都立大学駅北口行き)「岡本一丁目」下車

砧公園 公式サイト

【東京・府中市】郷土の森公園

よく晴れた日曜。まったりお昼寝できる公園に行こう
緑、水、花のある自然豊かで空気の澄んだ場所でお昼寝したい。
いっそ軽井沢にでも行こうか・・・そんなちょっぴり都心から離れたい気分の休日は東京都府中市にある郷土の森公園がおすすめです。

上の写真だけ見るとレジャースポットのような印象が強いですが、なんせこの公園はとにかく広く、そして多様。
子供が遊べる水場あり!季節の花を楽しめる散歩道もあり!
そして疲れ果てた大人が一人でのんびりお昼寝できる芝生&木陰エリアがあり!
ついでにプラネタリウムや古代文化と触れ合える郷土博物館まであり!!

家族連れでもカップルでも一人でも、老若男女訪れた人みんなが癒される自然豊かな都会のオアシスです。

公園情報

広大な敷地の中に芝生ゾーン、子供が遊べるレジャーゾーン、四季の花咲く散歩道のほか、郷土博物館やプラネタリウムも併設。
ウメ、水仙、サクラ、ツツジ、アジサイ、スイレン、ハギ、コスモス、キンモクセイ、ツバキなど一年通して四季の花を楽しむことができます。
とても空気が良く、なんとなくのんびり過ごしているうちに日常を忘れてリフレッシュできる公園です。

開演時間:9時〜17時
入場料:無料(駐車場も無料)
施設:休憩所、水遊びの池、茶室、博物館、プラネタリウム

アクセス

所在地:東京都府中市矢崎町5−5
交通:武蔵野線・南武線、府中本町駅から20分
京王線・南武線、分倍河原駅より20分
西武多摩川線、是政駅より20分

郷土の森公園 公式サイト

【神奈川・横浜市】根岸森林公園

よく晴れた日曜。まったりお昼寝できる公園に行こう
青空の下、お気に入りの本を読みながら、ゴロゴロのんびり気ままに過ごしたい。
そんなときは迷わずこちら、神奈川県横浜市にある根岸森林公園がおすすめです。

こちらの公園は「森林公園」と言うだけあって、その広さ約18ヘクタール(国立競技場の25倍くらいの広さ)。
なだらかな自然の丘陵を活かした気持ちよい芝生広場、そしてそれを囲むように包む深緑の森・・・。
のびのびと気ままに過ごしたい、でもお家に引きこもる気分じゃないそんな休日はぜひ!

公園情報

昭和52年造園。
日本初の洋式競馬場跡地という由緒ある公園です。
イチョウ、ウメ、サクラ、どんぐりの木、スイレン、バラなどが植えられ、それぞれ見頃の時期になるとたくさんの写真家の人々が訪れるほど見事な美しい景色を見ることができます。
一人で気ままに、友達や恋人、家族でゆる〜くピクニックするにも良い公園です。

開演時間:常時開演
入場料:無料(駐車場は有料)
施設:散策路、草地広場、桜山、梅林、自由広場、遊具広場、旧一等馬見所、Flower Garden Cafe

アクセス

所在地:〒231-0853 横浜市中区根岸台
交通:根岸駅・山手駅より徒歩15分

根岸森林公園 公式サイト

より素敵なお昼寝をするために、あると便利なピクニックグッズ

①レジャーシート

ふかふかの芝生を見るとついそのまま寝転がりたくなりますが、前日のお天気が雨だった時などは、まだ地面や芝生が濡れてしまっていることも。
お弁当を広げる予定はなくても、公園で思う存分ゴロゴロお昼寝するときは必ずレジャーシートを持っていきましょう!

おすすめのレジャーシート

コールマン レジャーシートサンセット

¥3,218(税込)
表地はお昼寝にぴったりな肌触りの良い起毛素材、そして座り心地も抜群です。
大きめサイズなので家族や友人と過ごすにも十分なサイズ。
明るい色合いも可愛く、一人ピクニックのちょっぴり寂しい気分なんて吹き飛んでしまいそう。
写真映えももちろんグッド!

②紫外線対策グッズ

屋外で1時間以上過ごすとき、日焼け止めだけというのはデンジャーです。
お肌のダメージになることはもちろん、お昼頃の強い日差しを浴び続けると活性酸素が大量発生し、翌日体がだるくなることも。
つばの広い帽子やサングラス、またはパッと傘を開くだけで大きな日陰を作れるパラソルタープを持っていきましょう。

おすすめのUV対策グッズ

ビーチパラソル パラソルタープ

¥10,800〜
木陰が確保できなかった!というピンチな時も、パラソルタープがあれば大丈夫。
傘をパッと開いてそのまま地面に置くだけで、快適な日陰の出来上がりです。
家族連れなどで公園にテントを張る上級者もいますが、一人の時や女の子同士だと組み立てが大変ですよね。
パラソルタープは海でも使えますので一本あるととっても便利です。
車のトランクにでも積んでおきましょう♪

休日のお昼寝は大人のストレス解消に最適!


ホリデー・ナップとは、平日の睡眠不足を解消することを目的とした休日にするお昼寝のこと。
自分がリラックスできる環境で90分間ほどお昼寝することで、疲労の回復、思考力の向上、眠気の抑制といった効果があるのだそうです。

現代人に蓄積された睡眠不足は、あなどるなかれ。
平日のあとちょっとだけ・・・の微妙な夜更かしが積み重なったものを専門用語で「睡眠負債」と言います。
負債だなんてギョッとする言い方ですよね。
休日のお昼寝ホリデー・ナップで一週間積もりに積もった睡眠負債をリセットしちゃいましょう!

ホリデーナップの方法

  1. 休日の朝は平日と同じ時間に起きる。
  2. 朝日を浴びながら朝食を摂る。
  3. 昼の12時までに昼食を済ませる。
  4. 12時から15時の間に90分間だけお昼寝をする。
  5. 体は折りたたまず、手足を伸ばせる環境で寝る。

ホリデー・ナップは「90分間」の仮眠


平日いくら寝不足が続いたからといって、夕方になるまで寝てしまうのはよくありません。
一日中ず〜っと寝てしまっていては運動不足になりますし、リフレッシュどころかお顔がむくんで気分が下がるだけでなく、翌日の倦怠感にも繋がります。

ホリデー・ナップが90分間の仮眠であるのには理由あります。
それはレム睡眠(深い睡眠)とノンレム睡眠(浅い睡眠)のちょうど一周期分が90分だからです。

浅い眠りだけでは脳の疲れを回復させることができないので、休日のお昼寝に深い睡眠は必ずとっておきたいところ。
心身の疲れをリセットして、なおかつスッキリ起きられるのが「90分間」なんです。

あと念のため・・・ヒアリには十分気をつけて

今回紹介した公園は、どこもきちんと手入れが行き届いた公園です。
ヒアリ被害を回避するには、ゴミの散らばっていない、手入れされたきれいな公園を選ぶのがまず大切です。

また、覚えておきたいのはヒアリは自分たちの巣を踏まれると、一斉に攻撃してくるということ。
ヒアリの巣はこんな風に土が盛り上がっていたり、巣のある場所だけ地面にふわっとした土が撒かれたように広がっています。
よく晴れた日曜。まったりお昼寝できる公園に行こう
写真:東京都環境局
もし、不自然にその場所だけ色や質の違う土が広がっていたら絶対に近づいたり足で踏んだり蹴ったりしては絶対にいけません。
巣を攻撃されたと勘違いしたヒアリが、その場にいる人たちを襲ってきます。
あとは行きたい公園周辺のヒアリ情報はあらかじめネットでチェックしておきましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:まつもとなみ

著者の記事一覧

1984年生まれ。
神奈川県の田舎町にてリラクゼーション&エステ「Holistic Spa LUCIA」を経営。
楽しむことを一番に、ゆったりマイペースにやってます。
また「食」への深い興味から薬膳コーディネーターを取得。
日々学び、感じたことを生かして女性のキレイを応援し続けたいと思っています。







関連記事

ページ上部へ戻る