いつも食べているお肉を魚に変えるだけでダイエットが成功しちゃう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの毎日の主食は魚ですか??
それともお肉ですか??
お肉よりも魚の方が身体にいいと言われていることは大半の方が知っていることかもしれません。

しかし、1週間の中でお肉と魚を食べた割合はどっちの方が多かったでしょう?
実際に数えてみるとお肉の方が多くはありませんでしたか?
実家に住んでいたり、もうすでに子供がいて…とかになると魚を食べることもよくあるかもしれませんが、一人暮らしだったりすると魚を食べる機会がなかなかないという方も多いでしょう。

ここで一度どうして魚の方がダイエットに効果的なのかをご紹介していきますので、これから少し意識して魚料理を増やしてみてください。

地上に生きている動物性脂肪は人間の体内で固まる?!


動物性脂肪は人間の体内に入ると固まってしまって血液がドロドロになるということは聞いたことありませんか??
動物のお肉というと牛、豚、鳥、魚など… ここで言う体内に入ると固まってしまって血液がドロドロになる脂肪というのは、地上で生活をしている牛、豚、鳥のことを指します。
簡単に説明するとこのお肉は常温で置いておくと油が固まってしまう状態になりますよね。

でも、魚は人間よりも冷たい海の中で生活をしている生き物になります。
ですので、人間の体内に入ることによって溶けてくれるのです。

牛などの肉は飽和脂肪酸、魚は不飽和脂肪酸


牛などの肉は飽和脂肪酸、魚は不飽和脂肪酸。
これが大きな違いになって来ます。

飽和脂肪酸というのは人間の体内に入ると蓄積されやすくコレステロールや中性脂肪を増加させてしまい、血液をドロドロにしてしまうことに繋がります。
体重増加、体のラインを崩す原因になりますし生活習慣病の原因になってしまいますので、ダイエットの大敵と言ってもいいでしょう。

逆に不飽和脂肪酸は体内に入ることによって蓄積されるどころか中性脂肪や悪玉コレステロールを減らしてくれる効果がありますのでダイエットにはとても効果的な脂肪酸と言えます。

不飽和脂肪酸でも3種類ある

一価不飽和脂肪酸(オメガ9系)

オリーブオイル
これは人間の体内でも作ることができるものになります。
オメガ9系とも言われていて、主にオレイン酸があってこれが善玉コレステロールの数値はそのままで悪玉コレステロールを下げてくれます。
代表的なものでオリーブオイルに含まれていますので日常的に使用するオイルはオリーブオイルを使用すると良いですね。

多価不飽和脂肪酸(オメガ3、6系)


この脂肪酸は人間の体内では作ることのできない脂肪酸になります。
そのため食べ物などからしっかり摂取していく必要があるのです。
オメガ6系の脂肪酸はリノール酸が主でこれもコレステロールの数値を下げてくれるのですが、善玉コレステロールの数値も下げてしまいますし、更に油自体が参加しやすい傾向にあるので取り扱いには注意です。

最後にとても重要な脂肪酸がオメガ3系です。
これが特に魚に含まれている脂肪酸の一つになりダイエットにとても効果的なのです。
その成分の特徴として最近よく耳にすることが増えたEPA,DHAという脂肪酸です。
これが青魚(サバ、さんま、いわしなど)によく含まれています。

人間は脂肪を摂取すると必要以上の脂肪分は肝臓で中性脂肪に変わって体内に蓄積されてしまう原因になります。
特に飽和脂肪酸を多く摂取すると体の中に残りやすくなって脂肪増加、体重増加の大きな原因となります。
しかし、これがオメガ3系の脂肪酸を摂取することによって肝臓で蓄積されるのを阻止してくれて、更に蓄積されている中性脂肪を分解してくれる作用があります。
なので摂取するだけで体の中の脂肪酸を分解してくれるのです。
これは是非摂取しておきたいですよね。

更にダイエットに効果があるだけではなく脳細胞の活性などにもとても効果的なので記憶力アップなどの効果も望めます。
更にアレルギー緩和の効果などもあるのでアトピー性皮膚炎や花粉症、喘息などにもとても効果的です。
免疫を上げていくのにも日常的に摂取することをお勧めします。

忙しい人必見!おすすめの摂り方

サプリを飲む女性

1.サプリメント

本来であれば魚からしっかり摂取する方が吸収率などもよくなりますが、どうしても難しいという方はサプリメントから摂取することをお勧めします。
栄養素はたまに摂取したから身体にいいというわけではなく定期的にきっちり摂取してこそ効果がしっかり出てくるものです。

おすすめサプリ

サントリー DHA&EPA セサミンEX 120粒入り30日分

青魚のDHA・EPAと、ゴマのセサミン、身体を健やかに保つのに必要な「ビタミンE」などを配合。
「パワー」が欲しいあなたにおすすめのサプリメントです。

2.スナック感覚で

魚を食べるときは身だけを食べるのではなく一匹丸ごと食べることが一番効率よく栄養素を摂取できる方法です。
カルシウムがとても豊富な小魚を毎日食べる方法として簡単に摂取できる方法です。
更にアーモンドが入っているのでミネラルもとても豊富なので、お菓子代わりに食べるととても身体にいいおやつタイムになりますね。

手軽でおいしいお魚

藤沢商事 アーモンドフィッシュ 

カリッと食感が楽しいアーモンドとフィッシュ。
おつまみや軽食におすすめです。

魚はタンパク質が豊富

350 魚 サンマ 食べ物
ダイエットをしていく上で意識するところはまずカロリー摂取ですよね。
でもカロリー摂取を抑えようとしてサラダばかり食べていたりカロリーゼロ食品など偏った食事をしていたりしませんか??
もし、そのような食生活をしているのであればすぐにやめてください。

まずカロリーを抑えて体重が落ちたり体が痩せてくると感じるのは筋肉が落ちて来ている証拠になります。
体はエネルギーがなくなってくると一番に筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます。
体がほっそりしてくるのは脂肪は残ったまま筋肉が衰えて来ている状態になります。
もし、この状態に陥ってしまうとカロリーを抑えてダイエットした場合、リバウンドが来る方がほとんどです。
アメリカの研究でダイエットをしてリバウンドをせずにダイエットが成功している方は全体の2%ほどという結果も出ているくらいリバウンドしている方がとても多いのです。
これはカロリーばかりに気を使って体を整えて健康的にダイエットをするという認識にかけている人が多いためだと思います。

キッチンで献立メニューを考える女性
カロリーばかりに目を向けずにしっかり必要な栄養素を摂取しながら健康的にダイエットしていくためには良質なタンパク質を摂取する必要があります。
タンパク質でも必須アミノ酸は体内で作り出すことができない栄養素で、筋肉など体の土台となるものをしっかり作り出していくにはとても必要な栄養素です。
必須アミノ酸が含まれている食べ物は少ないですが、魚はアミノ酸スコアがとても高く他の食べ物に比べても良質なタンパク質が含まれているものになります。
ですので、ダイエットをする上で魚はとても効率が良くタンパク質を摂取できるものになります。

料理の仕方も要注意

オイルをとりだす女性
魚を食べるといっても料理方法もたくさんありますよね。
焼く、煮る、揚げる、刺身など… できたら揚げるという方法は避けておきたいところです。
揚げるときに使用する油はサラダ油を使用する方がほとんどだと思います。
サラダ油はトランス脂肪酸といって狂った脂肪酸とも言われるとても怖いものなのです。
トランス脂肪酸は血中コレステロールを増加させたり、心筋梗塞、脳梗塞、アレルギー体質になりやすかったり不妊症の原因など良いことが一つもありません。

世界的にみてもトランス脂肪酸を規制している国があったりするなか日本ではあまりトランス脂肪酸に対して認識が甘いように感じます。
ポテトチップスや菓子パンなどにもトランス脂肪酸は使用されています。
日本人は日々の中で摂取している人がほとんどかもしれませんね。
そのトランス脂肪酸で揚げ物をしてしまうとせっかくの良質な栄養素をたくさん持っている魚が勿体無いことになります。

更にお店などでは揚げ物に使用する油は何度も使用していて黒く変色したものがほとんどです。
この状態は油が酸化しきってしまっています。
酸化した油は体内で活性酸素を増加させてしまいますので、老化を急速に進めたりガンなど病気の原因にもなりますので酸化した油は避けるようにしましょう。
揚げた状態のもので酸化しているかどうかは香りでわかるかもしれませんが、わからないという方は外食で揚げ物を食べることを控えるのが手っ取り早いですね。

おわりに


毎日の生活のなかでお肉が多かった方は上記をご覧いただいて少しでも魚の割合を増やしてみようと思っていただけましたでしょうか??
体は日々の食生活で作られていっているといっても過言ではありません。
今日の食事は少し乱れていたけど『ま、いっか』と思うかもしれません。
でもその知らず知らずの間にそういった生活がどんどん積み重なっていくものです。
毎日意識して食事に気をつけてもそれでも足りないくらいかもしれません。
使用している油がどんなものかわからなかったり使用されている調味料など認識しにくい外食はできるだけ避けたほうがいいでしょう。
魚を使用した自炊料理をすることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:kaaaaana

著者の記事一覧

4年間エステティシャンとして勤務し、その後鍼灸整骨院で東洋医学を学んで人間は自然界と調和して生きているということに気付ました。健康にそして綺麗になる為にはまず自然体に生きる事が大事だと感じます。現在はお寺の一室で心と身体を整える為のエステをしております。皆さんが自然体になって健康に綺麗になれるような記事を提供していきたいと思います。







関連記事

ページ上部へ戻る